尾内 一信

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/22 03:03
 
アバター
研究者氏名
尾内 一信
eメール
kouchimed.kawasaki-m.ac.jp
所属
川崎医科大学
部署
医学部臨床医学 小児科学
職名
教授
学位
医学博士(山口大学)
科研費研究者番号
80351899

研究分野

 
 

経歴

 
2002年1月
 - 
現在
川崎医科大学臨床医学小児科学 教授
 
1989年4月
 - 
2001年12月
済生会下関総合病院 小児科 部長
 
1988年2月
 - 
1989年3月
国立呉病院 母子センター小児科 医員
 
1984年10月
 - 
1985年11月
米国オクラホマ大学小児感染症科 小児感染症科 Research Fellow
 
1983年10月
 - 
1984年9月
新見中央病院 小児科 部長
 

学歴

 
1949年4月
 - 
1955年3月
山口大学 医学部 
 

受賞

 
2015年6月
第21回山内逸郎記念賞
 

論文

 
Tosufloxacin細粒小児用15%の小児マイコプラズマ肺炎を対象とした臨床第III相試験
尾内一信, 高山真一郎, 藤岡慶壮, 故 砂川慶介, 岩田敏
日本化学療法学会雑誌   65(4) 585-596   2017年7月
福岡地区の一次医療機関における小児肺炎マイコプラズマ感染症についての検討
山口覚, 稲光毅, 井上秀一郎, 下村国寿, 進藤静生, 高崎好生, 深澤満, 松本一郎, 山下祐二, 横山隆人, 大石智洋, 宮田一平, 田中孝明, 中野貴司, 寺田喜平, 尾内一信
外来小児科   20(1) 15-21   2017年3月
抗菌薬を処方された小児での整腸薬の処方状況と服用実態および下痢症状発現に関するアンケート調査
尾内一信
THERAPEUTIC RESEARCH   38(2) 191-196   2017年2月
成人肺炎マイコプラズマ感染症に対するクラリスロマイシンの有効性の検討
河野茂, 門田淳一, 田中裕士, 宮下修行, 松瀬厚人, 泉川公一, 尾内一信
日本呼吸器学会誌   5(2) 64-70   2016年3月
マクロライド耐性肺炎マイコプラズマの分離が報告されるなか、クラリスロマイシンの治療効果を検討するため、2014年に成人の肺炎マイコプラズマ感染症に対する特定使用成績調査を実施した。肺炎マイコプラズマ感染症と判定された31症例における成績は治癒5例、軽度改善26例であり、総合効果判定は全症例で有効であった。また、マクロライド耐性遺伝子を有する1例においても投与終了時に咳嗽を含むすべての症状が消失し、有効であった。成人の肺炎マイコプラズマ感染症に対しクラリスロマイシン投与により良好な成績が得ら...
「デタミナー®CL風疹IgG」(CLEIA法)の風疹IgG抗体価の読み替えについて
寺田喜平, 若林時生, 寺西英人, 赤池洋人, 荻田聡子, 大野直幹, 尾内一信
医療と検査機器・試薬   38(2) 211-215   2015年4月

Misc

 
現場で使い尽くす診療ガイドライン選集2018 小児呼吸器感染症診療ガイドライン2017
尾内一信
救急医学(9月臨時増刊号)   42(10) 1378-1382   2018年9月
海外渡航に際して接種を考慮すべきワクチン
尾内一信
月刊 母子保健   (712) 8-8   2018年8月
特集 予防接種アップグレード 各論 髄膜炎菌ワクチン
尾内一信
小児内科   50(8) 1288-1291   2018年8月
【講演録】小児呼吸器感染症診療ガイドラインの歩みと未来への展望
尾内一信
日本小児呼吸器学会雑誌   29(1) 39-46   2018年6月
【私の処方2018】 呼吸器疾患の処方 気管支炎・肺炎
加藤敦, 尾内一信
小児科臨床   71(5) 641-646   2018年5月

書籍等出版物

 
主な救急疾患(基本的治療法と重症化予知) 呼吸器疾患 下気道感染症「内科医・小児科研修医のための小児救急医療治療ガイドライン」
尾内一信, 古村速
診断と治療社   2003年   
小児下気道感染症の治療「小児科外来診療のコツと落とし穴 小児救急」
尾内一信
中山書店   2004年3月   ISBN:4521710514
小児の特殊性「小児の肺炎」
尾内一信, 福永真之介
医薬ジャーナル社   2004年12月   ISBN:4753221245
院内感染対策「小児の肺炎」
寺田喜平
医薬ジャーナル社   2004年12月   ISBN:4753221245
「小児の肺炎」
砂川慶介, 野々山勝人, 大石智洋, 花木秀明, 尾内一信, 福永真之介, 上原すゞ子, 川﨑浩三, 藤岡睦久, 石和田稔彦, 鈴木宏, 岸本寿男, 小川基彦, 安藤秀二, 森雅亮, 髙松勇, 黒崎知道, 岡田賢司, 秋田博伸, 佐藤吉壮, 阪田保隆, 豊永義清, 古村速, 坂田宏, 小林健一郎, 春田恒和, 深沢千絵, 黒木春郎, 岩田敏, 津村直幹, 古川正強, 成田光生, 山崎勉, 舘田一博, 渡辺彰, 堤裕幸, 吉田耕一郎, 二木芳人, 石川信泰, 横田俊平, 森川嘉郎, 沼崎啓, 澤田明久, 河敬世, 伊藤真樹, 市川光太郎, 隅清彰, 北島博之, 寺田喜平
医薬ジャーナル社   2004年12月   ISBN:4753221245

講演・口頭発表等

 
Micro-immunofluorescence法による抗Simkania negevensis抗体検出についての検討
◎山口徹也, 山崎勉, 小川基彦, 志賀定祠, 岸本寿男, 尾内一信
第77回日本感染症学会総会・学術講演会   2003年4月   
小児の気管支・肺感染症における起炎菌の検討 洗浄喀痰培養と血清抗体の比較
◎山崎勉,伊東敦子,上原すゞ子,佐々木望,前崎繁文,橋北義一,板橋明,尾内一信
第77回日本感染症学会総会・学術講演会   2003年4月   
小児科領域における肺炎球菌及びインフルエンザ菌耐性化 遺伝子解析及びMICと関連を中心に
◎野々山勝人,佐藤吉壮,坂田宏,遠藤廣子,中村明,磯畑栄一,岩田敏,城裕之,秋田博伸,大石智洋,豊永義清,植野悦司,岩井直一,春田恒和,岡田隆滋,尾内一信,山口覚,砂川慶介,生方公子
第77回日本感染症学会総会・学術講演会   2003年4月   
回復期に僧帽弁逆流をきたした特発性肺出血重症例
◎川崎浩三, 中原康雄, 古村速, 竹川剛史, 福永真之介, 尾内一信
第106回日本小児科学会学術集会   2003年4月25日   
伝染性膿痂疹とMRSA
◎古村速, 東田正陽, 竹川剛史, 福永真之介, 川崎浩三, 尾内一信
第51回日本化学療法学会総会   2003年5月29日   

競争的資金等の研究課題

 
小児呼吸器感染症&0d0a;旅行医学
海外渡航者の予防接種の在り方
厚生労働省: 
研究期間: 2005年4月 - 2008年3月

社会貢献活動

 
厚生労働省感染症・予防接種審査分科委員
【】  2017年2月