yuji ohashi

J-GLOBAL         Last updated: Aug 1, 2019 at 10:55
 
Avatar
Name
yuji ohashi
Affiliation
Nippon Veterinary and Life Science University
Job title
Associate Professor

Published Papers

 
Ohashi Y, Fujisawa T
Bioscience of microbiota, food and health   38(2) 65-68   2019   [Refereed]
Ohashi Y, Fujisawa T
Bioscience of microbiota, food and health   36(4) 151-154   2017   [Refereed]
Masuoka H, Shimada K, Kiyosue-Yasuda T, Kiyosue M, Oishi Y, Kimura S, Ohashi Y, Fujisawa T, Hotta K, Yamada A, Hirayama K
PloS one   12(8) e0181739   2017   [Refereed]
Fujisawa T, Ohashi Y, Shin R, Narai-Kanayama A, Nakagaki T
Bioscience of microbiota, food and health   36(1) 33-37   2017   [Refereed]
Takagi T, Naito Y, Higashimura Y, Ushiroda C, Mizushima K, Ohashi Y, Yasukawa Z, Ozeki M, Tokunaga M, Okubo T, Katada K, Kamada K, Uchiyama K, Handa O, Itoh Y, Yoshikawa T
The British journal of nutrition   116(7) 1199-1205   Oct 2016   [Refereed]

Misc

 
【腸の世界-腸内フローラ(細菌叢)と健康・疾病】 家畜とプロバイオティクス
藤澤 倫彦, 大橋 雄二
遺伝: 生物の科学   68(4) 363-367   Jul 2014
藤澤 倫彦, 大橋 雄二
腸内細菌学雑誌   25(3) 165-179   Jul 2011
健常なヒトや動物の腸内には多種多様な細菌が存在している。これら細菌の生態や機能についての検討を行うに当たっては精度の高い検出法を用いることが基本である。現在まで、これら細菌叢を検索するためのEG寒天培地やBL寒天培地といった非選択培地および種々の高感度選択培地、ロールチューブ法、嫌気性グローブボックス、Plate-in-bottle法といった腸内に優勢に存在する高度嫌気性細菌検出のための手段が開発されてきた。一方、近年における分子生物学の進展に伴い、FISH法、PCR法、クローンライブラリ...
Host response to intestinal microflora.
yuji ohashi
33 1-6   2010   [Refereed]
Measurement of gastrointestinal motility with strain gauge force transducers.
yuji ohashi
212(1) 66-70   2007
大橋 雄二
日本乳酸菌学会誌   17(2) 118-124   Dec 2006
プロバイオティックス(PB)は多くの保健効果を有する。PBの摂取によって、腸内細菌叢に新たな細菌種或いは細菌株が入り込むことにより、腸内では常在の腸内細菌と摂取したPB乳酸菌との間で新たな競合・共生関係が生まれ、その結果、腸内細菌叢、腸内環境が改善され、宿主に感染抵抗性の増強、腸内腐敗産物生成の抑制、整腸作用、免疫賦活、発癌リスクの低減などの保健効果をもたらすと考えられている。しかし、腸内細菌叢は各個人により異なり、そのため、摂取したPB乳酸菌と常在腸内細菌の関係も個人によって異なる。PB...

Conference Activities & Talks

 
イヌ糞便由来細菌の菌種同定およびペットフードの成分の違いがイヌ腸内細菌叢に及ぼす影響
永富 靖章, 布藤 聡, 信井 俊哉, 平尾 栄志, 大橋 雄二, 藤澤 倫彦
日本獣医学会学術集会講演要旨集   Mar 2012   
健常人の腸内細菌叢ならびに唾液中分泌型IgA濃度に及ぼす乳酸菌混合発酵産物の影響
新 良一, 伊藤 幸惠, 大縄 悟志, 水谷 武夫, 金内 長司, 関口 守衛, 三浦 竜介, 原 宏佳, 大橋 雄二, 藤澤 倫彦
日本統合医療学会誌   Dec 2011   
Individual differences in effects of probiotic bacteria on short-chain fatty acid production in batch fecal fermentation.
Ohashi Y, Fujisawa T.
International Union of Microbiological Societies 2011 Congress and The 6th Asian Conferenceon Lactic Acid Bacteria   Sep 2011   
グァー豆酵素分解物摂取によるヒト腸内Bifidobacterium属細菌及び酪酸生成菌の増殖促進作用
徳永 誠, 石原 則幸, 大久保 勉, 小笠原 豊, 隅谷 けい, 大橋 雄二, 藤澤 倫彦, ジュネジャ・レカ・ラジュ
日本栄養・食糧学会大会講演要旨集   Apr 2011   
ムチン分解能とトランスロケーション能の有無に関するビフィズス菌の安全性評価
武藤 正達, 阿部 文明, 宮内 浩文, 八重島 智子, 岩附 慧二, 大橋 雄二, 藤澤 倫彦, 松本 哲哉
腸内細菌学雑誌   Apr 2011