論文

査読有り
2011年7月

モンテカルロ・シミュレーションから探る結晶組成の決まり方 : 二成分理想固溶体の沿面成長を例にして(<特集>どのように結晶成長現象をモデル化するか?)

日本結晶成長学会誌
  • 勝野 喜以子
  • ,
  • 入澤 寿美
  • ,
  • 北村 雅夫

38
2
開始ページ
114
終了ページ
120
記述言語
日本語
掲載種別
DOI
10.19009/jjacg.38.2_114
出版者・発行元
日本結晶成長学会

成長中の固溶体の結晶組成を予測することは,結晶成長の研究における主要なテーマの1つである.結晶と母相の間の元素分配に影響を及ぼす界面カイネティックスは,多くの理論的,実験的な研究が行われたにもかかわらず,十分に理解されてはいない.本稿では,気相成長する二成分理想固溶体の成長層での原子の取り込みに必要なプロセスを明らかにすべく,モンテカルロ・シミュレーションで行った我々の最近の研究を紹介する.本シミュレーションにより,テラス(特にキンクの周辺のテラス)からの原子の離脱が成長している固溶体のバルクの組成を強くコントロールしていることが明らかになった.

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.19009/jjacg.38.2_114
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/110008686948
CiNii Resolver ID
http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000017710406