立野 貴之

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 20:49
 
アバター
研究者氏名
立野 貴之
 
タチノ タカシ
所属
松蔭大学
部署
公私立大学の部局等
職名
准教授
学位
博士(工学)(岡山県立大学)
その他の所属
和光大学
科研費研究者番号
50564001

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
 - 
2013年3月
松蔭大学 観光文化学部 専任講師
 
2014年4月
 - 
現在
松蔭大学 准教授
 

委員歴

 
2018年3月
 - 
現在
日本教育情報学会  評議員
 
2009年
 - 
現在
NPO法人 観光文化研究所  幹事
 

受賞

 
2017年3月
日本情報科教育学会 優秀デモンストレーション賞 「情報の科学」における問題解決能力を目的としたeラーニング教材の開発-クリティカルシンキングの教材活用-
 
2016年12月
ICT推進協議会 優秀論文賞 看護の安全教育の学習支援システムと授業プログラムの開発
 
2014年3月
情報コミュニケーション学会 第11回全国大会 優秀発表賞 大学生のケータイ利用に関する性差に注目した分析
 
2013年6月
日本情報科教育学会 第6回JAEIS2013全国大会 実践論文賞 「情報の科学」におけるビジネスゲームを導入した授業実践の提案
 
2012年12月
AXIES(ICT推進協議会) 優秀論文賞 ビジネスゲームPrice Gameの開発
 

論文

 
立野 貴之, 舘 秀典, 風岡 たま代
教育システム情報学会誌 = Transactions of Japanese Society for Information and Systems in Education   35(2) 157-162   2018年5月   [査読有り]
An Electronic ID System Using a Smart Phone
Kim Jaewook, Tachino Takashi, Kishi Yasuhito
25TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON COMPUTERS IN EDUCATION (ICCE 2017)   694-699   2017年   [査読有り]
立野 貴之, 加藤 由樹, 加藤 尚吾
日本情報科教育学会誌 = Journal of Japanese Association for Education of Information Studies   7(1) 87-91   2014年   [査読有り]
加藤 由樹, 加藤 尚吾, 窪田 尚, 立野 貴之
教育情報研究 : 日本教育情報学会学会誌   29(1) 21-30   2013年9月   [査読有り]
本研究では,大学生150名を対象にした質問紙調査によって,テキストコミュニケーションにおいてやりとりがなかなか終わらずに困った経験があるかを尋ねた.また,やりとりを終わらせたいときにどのようなメール文を送るかを尋ねた.その結果,4割以上の調査対象者がやりとりがなかなか終わらなくて困った経験があると回答した.また,やりとりを終えたいとき,多くの調査対象者は,相手の気持ちに配慮して,自分にこのやりとりを終えたいという気持ちがあることが前面に出ないメール文を作成することがわかった.
立野 貴之, 横田 一正, 秋元 圭
情報文化学会誌   19(2) 26-34   2012年12月   [査読有り]

Misc

 
KIM Jaewook, 立野貴之, 岸康人
日本教育情報学会年会論文集   33rd 322‐323   2017年8月
立野貴之, 舘秀典, 風岡たま代
日本教育情報学会年会論文集   33rd 196‐197   2017年8月
岸康人, KIM Jaewook, 立野貴之
日本教育情報学会年会論文集   33rd 260‐261   2017年8月
木田光彦, 立野貴之, 清原弘貴
日本教育情報学会年会論文集   33rd 294‐295   2017年8月
若山昇, 立野貴之
教育システム情報学会全国大会講演論文集(CD-ROM)   40th ROMBUNNO.I1-1   2015年

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究)
研究期間: 2018年3月 - 2021年4月    代表者: 立野 貴之
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 風岡 たま代
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2015年4月 - 2019年3月    代表者: 若山 昇
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 立野 貴之

社会貢献活動

 
日本教育情報学会 年会実行委員
【運営参加・支援】  日本教育情報学会  日本教育情報学会 第31会年会  (茨城大学)
日本教育情報学会 年会企画委員・実行委員
【企画, 運営参加・支援】  日本教育情報学会  日本教育情報学会 第33会年会  (芦屋大学)
日本教育情報学会 年会企画委員・実行委員事務局長
【企画, 運営参加・支援】  日本教育情報学会  日本教育情報学会 第34回年会  (松蔭大学)
日本観光研究学会 大会実行委員
【運営参加・支援】  日本観光研究学会  日本観光研究学会 第28会全国大会