冨山 宏之

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 03:16
 
アバター
研究者氏名
冨山 宏之
 
トミヤマ ヒロユキ
URL
http://www-ja.tomiyama-lab.org/
所属
立命館大学
部署
理工学部電子情報工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(九州大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学

研究分野

 
 

経歴

 
1996年4月
 - 
1999年3月
日本学術振興会 特別研究員
 
1999年4月
 - 
2001年3月
日本学術振興会 海外特別研究員
 
1999年4月
 - 
2001年3月
カリフォルニア大学 アーバイン校 客員研究員
 
2001年4月
 - 
2003年3月
財団法人九州システム情報技術研究所 研究員
 
2001年7月
 - 
2003年3月
九州大学 システム情報科学府 客員助教授(非常勤講師)兼務
 

学歴

 
 
 - 
1994年3月
九州大学 工学部 情報工学科
 
 
 - 
1996年3月
九州大学大学院 総合理工学研究科 情報システム学専攻
 
 
 - 
1999年3月
九州大学大学院 システム情報科学研究科 情報工学専攻
 

委員歴

 
2006年1月
 - 
2008年12月
Associate Editor, ACM Transactions on Design Automation of Electronic Systems
 
2009年1月
 - 
2010年12月
Associate Editor, IEEE Embedded Systems Letters
 
2011年4月
 - 
2015年3月
Editor-in-Chief, IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology
 
2013年1月
 - 
2014年12月
Chair, IEEE Computer Society Kansai Chapter
 
2015年4月
   
 
Associate Editor, IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology
 

受賞

 
2018年11月
International Workshop on Advances in Networking and Computing (WANC) Best Paper Award
 
2018年4月
International Symposium on Advanced Technologies and Applications in the Internet of Things (ATAIT) Best Paper Award
 
2016年9月
電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ 貢献賞
 
2016年7月
International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications (ITC-CSCC) 2015 Best Paper Award
 
2012年12月
International Workshop on Advances in Networking and Computing (WANC) Best Paper Award
 

論文

 
A HOG-SVM Based Fall Detection IoT System for Elderly Persons Using Deep Sensor
Xiangbo Kong, Zelin Meng, Naoto Nojiri, Yuji Iwahori, Lin Meng and Hiroyuki Tomiyama
Accepted for publication in Journal of Procedia Computer Science, Elsevier      2019年
Energy-Aware Scheduling of Malleable Fork-Join Tasks under a Deadline Constraint on Heterogeneous Multicores
Hiroki Nishikawa, Kana Shimada, Ittetsu Taniguchi and Hiroyuki Tomiyama
Accepted for publication in ACM SIGBED Review      2019年
A Branch-and-Bound Approach to Scheduling of Data-Parallel Tasks on Multicore Architectures
Yang Liu, Lin Meng, Ittetsu Taniguchi, Hiroyuki Tomiyama
Accepted for publication in International Journal of Embedded Systems, Inderscience Publishers      2019年
ILP-based Scheduling for Malleable Fork-Join Tasks
Kana Shimada, Ittetsu Taniguchi, Hiroyuki Tomiyama
Accepted for publication in ACM SIGBED Review      2019年
Three-States-Transition Method for Fall Detection Algorithm Using Depth Image
Xiangbo Kong, Zelin Meng, Lin Meng and Hiroyuki Tomiyama
Accepted for publication in Journal of Robotics and Mechatronics   31(1)    2019年2月

書籍等出版物

 
"Automated Identification of Performance Bottleneck on Embedded Systems for Design Space Exploration," Book Chapter in Embedded Systems: Design, Analysis and Verification, Gunar Schirner, Marcelo Götz, Achim Rettberg, Mauro C. Zanella, Franz J. Rammig (Ed
Yuki Ando, Seiya Shibata, Shinya Honda, Hiroyuki Tomiyama, Hiroaki Takada
Kluwer Academic Publishers   2013年6月   
図解でわかる組込みシステム開発のすべて
ソフトウェア・エンジニアリング・センター監修, 冨山宏之, 他26名著
日本実業出版社   2007年7月   
"Power Optimization for Embedded System Idle Time in the Presence of Periodic Interrupt Services," Book Chapter in Embedded System Design: Topics, Techniques and Trends, A. Rettberg, M. Zanella, R. Doemer, A. Gerstlauer, and F. Rammig (Eds.)
G. Zeng, H. Tomiyama, and H. Takada
Springer   2007年6月   
組込みシステム
阪田史郎, 高田広章編著, 岸知二, 斎藤靖彦, 斉藤健, 冨山宏之, 中島震, 中島達夫, 中本幸一, 西田竹志, 福永茂, 細谷伊知郎, 松井俊浩, 山上俊彦著
オーム社   2006年10月   
システムLSI設計工学
藤田昌宏編著, 梶原誠司, 木村晋二, 高田広章, 冨山宏之, 濱口清治著
オーム社   2006年10月   

講演・口頭発表等

 
Communication-Aware Scheduling for Malleable Tasks
Accepted for publication in Proc. of International Conference on Platform Technology and Service (PlatCon)   2019年1月   
Revisiting Thread Execution Methods for GPU-oriented OpenCL Programs on Multicore Processors
In Proc. of International Workshop on Advances in Networking and Computing (WANC) in conjunction with International Symposium on Computing and Networking (CANDAR), pp. 520-523   2018年11月29日   
Scheduling of Malleable Fork-Join Tasks with Constraint Programming
In Proc. of International Symposium on Computing and Networking (CANDAR), pp. 133-138   2018年11月29日   
Low-Energy Routing for Deadline-constrained Delivery Drones under Windy Conditions
International Workshop on Networking, Computing, Systems, and Software (NCSS) in conjunction with International Symposium on Computing and Networking (CANDAR)   2018年11月28日   
A Case Study on Memory Architecture Exploration for Manycores on an FPGA
In Proc. of International Workshop on Computer Systems and Architectures (CSA) in conjunction with International Symposium on Computing and Networking (CANDAR), pp. 132-137   2018年11月28日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
低消費電力メニーコア用アーキテクチャとコンパイラ技術
独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構・極低電力回路・システム技術開発(グリーンITプロジェクト)
研究期間: 2010年12月 - 2013年2月
ソフトウェアとハードウェアの協調による組込みシステムの消費エネルギー最適化
独立行政法人科学技術振興機構・戦略的創造研究推進事業・CREST
研究期間: 2005年 - 2010年
組み込みソフトウェア技術者の人材養成
文部科学省・科学技術振興調整費・新興分野人材養成
研究期間: 2004年 - 2008年