髙橋 潔

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 03:20
 
アバター
研究者氏名
髙橋 潔
 
タカハシ キヨシ
所属
立命館大学
部署
総合心理学部総合心理学科
職名
教授
学位
社会学修士(慶應義塾大学), Doctor of Philosophy(ミネソタ大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1993年4月
 - 
1996年6月
㈱日本能率協会マネジメントセンター
 
1997年4月
 - 
1998年3月
南山大学経営学部 講師
 
1998年4月
 - 
2000年3月
南山大学経営学部 助教授
 
2000年4月
 - 
2004年3月
南山大学総合政策学部 助教授
 
2004年4月
 - 
2006年11月
神戸大学大学院経営学研究科 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1984年3月
慶應義塾大学 文学部 社会・心理・教育学科
 
 
 - 
1986年3月
慶應義塾大学大学院 社会学研究科 
 
 
 - 
1996年12月
ミネソタ大学経営大学院  
 

委員歴

 
1997年4月
 - 
2000年3月
経営行動科学学会  監事
 
1998年4月
 - 
1999年3月
経営行動科学学会  第1回年次大会副委員長
 
1998年4月
 - 
2001年3月
産業・組織心理学会  理事
 
1998年4月
 - 
2001年3月
産業・組織心理学会  国際関係委員
 
2000年4月
 - 
2000年6月
日米教育委員会  フルブライトプログラム審査委員
 

受賞

 
2012年5月
日本労務学会 日本労務学会賞 学術賞
 
2000年5月
日本労務学会 日本労務学会賞 研究奨励賞
 
2015年3月
International Academy of Business and Economics Membership Award
 

論文

 
高等教育研究と経営学理論の対話から見えてくる新視点-革新的な大学組織の在り方を探索する学際的研究の試み
大森不二雄・髙橋潔
東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要   (4) 227-237   2018年3月
Phuong, Tran Huy, & Takahashi, Kiyoshi.
Management Research Review   41(1) 29-45   2018年1月
仕事の時間軸
髙橋 潔
『国民経済雑誌』   213(6) 29-40   2016年
The impact of unlearning on learning at individual level
Takahashi, Kiyoshi, & Hoang, Mai Huong
International Proceeding of Economics, Development, and Research   (86) 9-14   2016年
Criteria for screening job-applicants in Japanese companies: Policy capturing approach.
Ogawa, Norihiko, Osato, Daisuke, and Takahashi, Kiyoshi
Journal of Academy of Business and Economics   (15) 101-109   2015年

Misc

 
日本の評価制度の変遷と現状の課題
髙橋 潔
Power of Work   (6) 2-3   2018年1月
『管理職のマネジメント能力に関する懇話会報告書』
荒木淳子・荒木由季子・稲継裕昭・大久保幸夫・髙橋 潔・松原光代
内閣官房内閣人事局      2017年
日本的リーダーシップの正鵠を射る
髙橋 潔
『産政研フォーラム』   (114) 4-11   2017年
人材育成のための多面行動評価
髙橋 潔
『Leadership Development Note』   (1214) 31   2016年
アピールに揺れ動く評価,人間心理@ケース解説
髙橋 潔
『Leadership Development Note』   (1214) 30   2016年

書籍等出版物

 
『「就活」イノベーション―脱・母集団形成と面接重視』
髙橋 潔
オンライン書籍   2016年   
『最新心理学事典』(能力開発)
藤永保監修
平凡社   2014年   
『誠信心理学辞典(新版)』(戦略的人的資源管理)
下山晴彦編集代表
誠信書房   2014年   
International Studies in Time Perspective. (Chap. 25, Testing the Zimbardo Time Perspective Inventory: Japanese validation study.)
M. P. Paixão & J. T. da Silva (Eds.)by K. Takahashi, M. Shimane, Y. Ono, & Y. Hattori.
Coimbra, Portugal: University of Coimbra Press.   2013年   
『評価の急所:パラダイムシフトを迎える人事評価』
髙橋 潔
生産性労働情報センター   2013年   

講演・口頭発表等

 
『創造性検査におけるAI(人工知能)による機械採点と人事領域への課題』
人材育成学会第16回年次大会   2018年12月9日   
『どのようにして、リーダーシップを育てるのか?』
経営行動科学学会第21回大会   2018年10月21日   
『創造性思考問題に関するAI(人工知能)採点が示唆する人事選考への課題』
経営行動科学学会第21回大会   2018年10月20日   
How can we develop leadership?: Leadership development in business and academic institutions.
World Education Day-2018   2018年9月28日   
『創造性思考三位一体理論の経営への適用と課題』
人材育成学会第15回大会   2017年12月10日   

担当経験のある科目