金子 由芳

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/27 10:15
 
アバター
研究者氏名
金子 由芳
 
カネコ ユカ
所属
神戸大学
部署
大学院国際協力研究科 地域協力政策専攻
職名
教授
学位
法学修士(LL. M.)(米国ジョージタウン大学), 博士(法学)(九州大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1992年5月
米国ジョージタウン大学 ローセンター法学修士コース修了  
 

委員歴

 
 
   
 
東アジア地域研究会  事務局長
 
 
   
 
アジア法学会  理事
 

受賞

 
2005年11月
国際開発学会 国際開発学会論文奨励賞 学会誌掲載論文「法整備支援における'司法改革'再考」
 

論文

 
State’s Obligation to Ensure Safety and Issues Surrounding Regional Disaster Prevention
金子 由芳
国際協力論集   26(1) 1-23   2018年
ミャンマー2008年憲法における統治機構の特色と展開
金子 由芳
国際協力論集   25(2) 1-29   2018年
ミャンマー倒産法改革にみる法整備支援のモデル対立
金子 由芳
国際協力論集   26(1)    2018年
国家による安全確保義務の後退と地域防災の課題
金子 由芳
都市安全研究報告   (22) 95-103   2018年
未来に活かす安全と暮らしのまちづくりアンケート―宮古市田老・鍬ケ崎・釜石市鵜住居の結果から―
金子 由芳
都市安全研究報告   (21) 250-275   2018年

Misc

 
国際協力事業団平成17年度客員研究員報告書:法整備支援における政策判断に資する立案・評価手法の検討
金子 由芳
JICA 客員研究報告書      2006年8月   [査読有り]
法整備支援における政策判断に資する立案・評価手法の検討
金子 由芳
国際協力事業団平成17年度客員研究員報告書      2006年8月

書籍等出版物

 
ミャンマーの法と開発
金子 由芳
晃洋書房   2018年   
「法の移植」『国際開発学事典』
金子 由芳
丸善出版   2018年   
Asian Law in Disasters: Toward a Human-Centered Recovery
金子 由芳 (担当:共編者)
Routledge   2016年   
災害復興の法と法曹
金子 由芳 (担当:共編者)
成文堂   2016年   
神戸発・震災復興学
金子 由芳
ミネルヴァ書房   2015年   

講演・口頭発表等

 
Insolvency Law Reforms in Asian Emerging Economies: Investment Promotion vs. Market Discipline
金子 由芳
Asia Law and Society Association   2018年11月   
国家による安全確保義務の後退と地域防災の課題
金子 由芳
神戸大学都市安全研究センター防災オープンゼミナール   2018年9月   
Issues of Investor-State Disputes Settlement
金子 由芳
5h Meeting of Myanmar-Japan Comparative Law   2018年8月   
Issues of Investor-State Disputes Settlement (ISDS)
金子 由芳
Kobe University Seminar on Law & Development   2018年8月   
State Obligation to Ensure Safety in Japan and Mutual Assistance as Its Supplement
金子 由芳
Harvard Global Conference on the International Network for Disaster Studies in Iwate   2018年7月   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2017年4月 - 2021年3月    代表者: 金子 由芳
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 金子 由芳
科学研究費一部基金/基盤研究(B)特設
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月    代表者: 金子 由芳
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2011年       代表者: 金子 由芳
科学研究費補助金/基盤研究(B)
研究期間: 2008年       代表者: 金子 由芳