森岡 一朗

おとなりの研究者
削除

森岡 一朗

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/02 05:45
 
アバター
研究者氏名
森岡 一朗
 
モリオカ イチロウ
所属
日本大学
部署
医学部
職名
教授
学位
博士(医学)(神戸大学)

研究キーワード

 
 

経歴

 
 
   
 
神戸大学 大学院医学研究科 医科学専攻 教授
 

学歴

 
 
 - 
2004年3月
神戸大学 大学院医学研究科博士課程内科学系専攻修了  
 

受賞

 
2016年12月
日本小児科学会 日本小児科学会学術研究賞 ?
 
2015年5月
第57回日本小児神経学会学術集会 奨励賞 学会員
 

論文

 
Identification of candidate diagnostic serum biomarkers for Kawasaki disease using proteomic analysis
KimuraY, YanagimachiM, InoY, AketagawaM, MatsuoM, OkayamaA, ShimizuH, ObaK, MoriokaI, ImagawaT, KanekoT, YokotaS, HiranoH, MoriM
Sci Rep   7 43732   2017年3月   [査読有り]
Diagnostic strategy for inherited hypomagnesemia
HorinouchiT, NozuK, KamiyoshiN, KameiK, TogawaH, ShimaY, UrahamaY, YamamuraT, MinamikawaS, NakanishiK, FujimuraJ, MoriokaI, NinchojiT, KaitoH, NakanishiK, IijimaK
Clin Exp Nephrol      2017年3月   [査読有り]
Circulating tricarboxylic acid cycle metabolite levels in citrin-deficient children with metabolic adaptation, with and without sodium pyruvate treatment
NagasakaH, KomatsuH, InuiA, NakachoM, MoriokaI, TsukaharaH, KajiS, HirayamaS, MiidaT, KondouH, IharaK, YagiM, KizakiZ, BesshoK, KodamaT, IijimaK, SahekiT, YorifujiT, HondaA
Mol Genet Metab   120(3) 207-212   2017年3月   [査読有り]
Characterization of contiguous gene deletions in COL4A6 and COL4A5 in Alport syndrome-diffuse leiomyomatosis
NozuK, MinamikawaS, YamadaS, OkaM, YanagitaM, MorisadaN, FujinagaS, NaganoC, GotohY, TakahashiE, MorishitaT, YamamuraT, NinchojiT, KaitoH, MoriokaI, NakanishiK, VorechovskyI, IijimaK
J Hum Genet      2017年3月   [査読有り]
Case of harlequin ichthyosis with a favorable outcome: Early treatment and novel, differentially expressed, alternatively spliced transcripts of the ATP-binding cassette subfamily A member 12 gene
WashioK, SumiM, NakataK, FukunagaA, YamanaK, KodaT, MoriokaI, NishigoriC, YamanishiK
J Dermatol      2017年3月   [査読有り]

Misc

 
【NICUの現状と課題-臨床と研究の最新情報】 先天異常を引き起こす新興母子ウイルス感染症 先天性ジカウイルス感染症
森岡一朗
医学のあゆみ   260(3号) 221-225   2017年1月   [依頼有り]
【周産期医学必修知識第8版】 新生児編 光線療法
山名啓司, 森岡一朗
周産期医学   46(増刊) 1068-1070   2016年12月   [依頼有り]
【周産期医学必修知識第8版】 新生児編 サイトメガロウイルス感染症
森岡一朗, 西田浩輔
周産期医学   46(増刊) 656-658   2016年12月   [依頼有り]
【産婦人科感染症の最前線】 母子に影響を与える感染症 トキソプラズマ感染症
山田秀人, 出口雅士, 森岡一朗, 谷村憲司, 蝦名康彦
産婦人科の実際   65(13号) 1719-1724   2016年12月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
新生児のプライマリ・ケア / VIII. late preterm児のケア, 4. 退院後のリスクと健診のあり方
藤田花織, 森岡一朗
診断と治療社   2016年   
新生児のプライマリ・ケア / VIII. late preterm児のケア, 3. 産科病棟におけるケアと留意点
藤田花織, 森岡一朗
診断と治療社   2016年   
産婦人科研修の必修知識 2016-2018 / 正常新生児の管理
長坂美和子, 森岡一朗, 山田秀人
日本産科婦人科学会   2016年   
改訂第2版 症例から学ぶ周産期診療ワークブック / HBV, HCV
森岡一朗
メジカルビュー社   2016年   
今日の小児治療指針第16版 / 先天性トキソプラズマ症
森岡一朗
医学書院   2015年   

講演・口頭発表等

 
臍帯由来間葉系幹細胞のWntシグナル経路の遺伝子発現は児の在胎週数により異なる [招待有り]
岩谷壮太, 黒川大輔, 山名啓司, 大山正平, 西田浩輔, 藤岡一路, 生田寿彦, 溝渕雅巳, 森岡一朗, 飯島一誠, 西村範行
第61回日本新生児成育医学会   2016年12月   日本新生児成育医学会
妊婦のサイトメガロウイルス抗体スクリーニングの有用性 [招待有り]
平久進也, 谷村憲司, 森岡一朗, 尾崎可奈, 長又哲史, 森實真由美, 出口雅士, 蝦名康彦, 峰松俊夫, 山田秀人
第31回日本生殖免疫学会   2016年12月   日本生殖免疫学会
重篤な経過を呈した、両親由来の異なる心筋障害遺伝子の変異を受け継いだ兄弟例 [招待有り]
長坂 美和子, 池田 真理子, 稲垣 秀人, 大内 雄矢, 西山 将広, 粟野 宏之, 永瀬 裕朗, 森岡 一朗, 戸田 達史, 倉橋 浩樹, 飯島 一誠
日本小児遺伝学会   2016年12月   日本小児遺伝学会
近年NICUで使用される各種薬剤のビリルビン・アルブミン結合に及ぼす影響 [招待有り]
黒川大輔, 大山正平, 福嶋祥代, 西田浩輔, 山名啓司, 岩谷壮太, 藤岡一路, 中村 肇, 飯島一誠, 森岡一朗
第61回日本新生児成育医学会   2016年12月   日本新生児成育医学会
教育セミナー:早産児の核黄疸とその予防戦略
森岡一朗
第61回日本新生児成育医学会   2016年12月   日本新生児成育医学会

競争的資金等の研究課題

 
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 中村 肇
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 森岡 一朗
学術研究助成基金助成金/基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 溝渕 雅巳
学術研究助成基金助成金/若手研究(B)
研究期間: 2011年       代表者: 森岡 一朗
科学研究費補助金/若手研究(B)
研究期間: 2009年       代表者: 森岡 一朗