田中 省作

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 03:14
 
アバター
研究者氏名
田中 省作
 
タナカ ショウサク
URL
http://www.cl.ritsumei.ac.jp/~sho/
所属
立命館大学
部署
文学部コミュニケーション学域
職名
教授
学位
博士(工学)(九州大学)
その他の所属
立命館大学立命館大学

研究分野

 
 

経歴

 
2000年4月
 - 
2005年3月
九州大学 助手
 
2005年4月
 - 
2012年3月
立命館大学 准教授
 
2012年4月
   
 
立命館大学 教授
 

受賞

 
2011年5月
情報処理学会CH研究会奨励賞
 
2005年
PACLING Best Paper Award of PACLING2005
 
2005年
電子情報通信学会九州支部 電子情報通信学会九州支部講演奨励賞
 
2000年
情報処理学会九州支部 情報処理学会九州支部奨励賞
 
1997年
電気学会 電気学会論文発表賞
 

論文

 
句構造を考慮した学術分野共通性の高い頻出表現の抽出
田中省作・宮崎佳典・徳見道夫
統計数理研究所共同研究リポート   397 1-12   2018年3月
簡略化を用いた例示型英文書作成支援ツールの開発と検証
天野 翼・宮崎佳典・田中省作・長谷川由美
統計数理研究所共同研究リポート   397 13-24   2018年3月
自然言語処理からみた「テキスト」と「テキストマイニング」
田中省作
社会学評論   68(3) 351-367   2017年12月
コーパスを用いた技術英文書作成支援ツールの開発とその評価
宮崎佳典, 戸沢信晴, 田中省作
統計数理研究所共同研究リポート   (356) 1-16   2016年
英文汎化における語の品詞化と構文木の非冗長化
渡部孝幸, 田中省作, 宮崎佳典
統計数理研究所共同研究リポート   (356) 17-25   2016年

書籍等出版物

 
言語研究と量的アプローチ
石川有香他6名編著
金星堂   2016年3月   
テキストマイニングによる言語研究
岸江信介, 田畑智司編
ひつじ書房   2014年12月   
英語診断テスト開発への道
英語運用能力評価協会   2006年9月   ISBN:4903656004
工学部高年次用英語テキスト
2006年3月   

講演・口頭発表等

 
OpenPoseによる指文字認識に関する研究
電気・情報関係学会九州支部第71回連合大会   2018年9月   
数式曖昧検索技術を用いた数学学習環境の構築に向けて
教育システム情報学会第43回全国大会   2018年9月   
日本語の呼びかけ・応答・挨拶・独言・間投表現機械辞書の概要
電気・情報関係学会九州支部第71回連合大会   2018年9月27日   
Hand Gesture Recognition for Robot Control Using the Leap Motion Controller
The 5th IIAE International Conference on Intelligent Systems and Image Processing 2017   2017年9月   
指文字認識を用いたロボット操作に関する研究
第70回電気・情報関係学会九州支部連合大会   2017年9月   

担当経験のある科目

 

Works

 
機関リポジトリに基づいた重要語彙候補リスト
その他   2014年
基本句を考慮したn-gram計数プログラム
その他   2013年9月
スラッシュ・リーディング用教材作成支援システム
建築作品   2006年8月

競争的資金等の研究課題

 
英語文法情報付き(立命館英文法コーパス)の構築とその応用
学内公募型研究推進プログラム
研究期間: 2007年 - 2008年
ユビキタス社会における電子図書館のソフト面高度化に関する研究
九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト(P&P)(Dタイプ委員会指名型)
研究期間: 2004年 - 2005年
工学部生を対象とした英語カリキュラムの4年間システム化およびそのための教材開発
九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト(P&P)(Cタイプ)
研究期間: 2004年 - 2005年