長崎 裕司

J-GLOBALへ         更新日: 19/04/30 10:48
 
アバター
研究者氏名
長崎 裕司
 
ナガサキ ユウジ
URL
http://www.naro.affrc.go.jp/
所属
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
部署
本部企画戦略本部
職名
研究管理役
学位
農学博士(九州大学)

プロフィール

農林水産省に入省後、農研機構、農林水産技術会議事務局において、中山間農業に係る農業機械・農作業システム・施設園芸に関する研究開発の他、産学官連携活動に従事。
現職では、農研機構の4つの重点化の柱の1つである「生産現場の強化・経営力の強化」の推進を担うセグメントⅠチームの責任者として、7つの大課題間の連携や農業・食品産業におけるSociety5.0実現のための取組推進を実施。

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
農研機構本部 企画戦略本部 研究推進部 研究推進総括課 セグメント第1チーム長
 
2017年4月
 - 
2019年4月
農研機構本部 経営戦略室 研究管理役
 
2016年12月
 - 
2017年3月
農研機構本部 情報統括監付 情報セキュリティ管理課 課長
 
2016年4月
 - 
2016年11月
農研機構西日本農業研究センター 企画部 産学連携室長 兼 産学連携コーディネーター
 
2014年
 - 
2016年3月
農研機構近畿中国四国農業研究センター 企画管理部業務推進室 室長
 

学歴

 
 
 - 
1988年
九州大学 農学部 
 

委員歴

 
2019年4月
 - 
現在
日本農作業学会  理事
 
2015年4月
 - 
現在
農業食料工学会  評議員
 
2010年4月
 - 
2019年3月
日本農作業学会  評議員
 

受賞

 
2014年8月
農業施設学会 貢献賞
 
2005年
日本農作業学会学術奨励賞(地域特性に対応した野菜作の農作業・施設に関する研究)
 

論文

 
中山間地域農家の所得拡大を目指した夏秋トマトの低コスト・省力・安定生産技術体系の取組と課題
長崎 裕司
近畿中国四国農業研究   24 3-1   2014年6月   [査読有り]
長崎 裕司1), 松崎 健文, 田中 宏明, 中元 陽一
農作業研究   45(1) 45-49   2010年9月   [査読有り]
長崎裕司、野中瑞生、川嶋浩樹、的場和弘
農作業研究   39(1) 27-32   2004年
長崎裕司、野中瑞生、川嶋浩樹、鶴崎孝、的場和弘
農作業研究   39(1) 1-7   2004年

Misc

 
設置の容易な中空培地を利用した高密度栽培の可能性
長崎 裕司
平成27年度近畿地域マッチングフォーラム「中山間地域や都市近郊においてイチゴ栽培等で高収益生産を実現するために」      2015年11月
中山間の急傾斜法面の草刈作業を楽にする小型除草ロボットの開発
長崎 裕司
第1回アグリ技術シーズセミナー「中国四国発!最新の農業技術 ~中国四国地域の産学官から最新の技術シーズを一挙に紹介~」      2014年12月
新たなハウス内冷房システム「簡易設置型パッドアンドファン」
長崎 裕司
グリーンレポート(全農)   250 6-7   2014年6月

講演・口頭発表等

 
安全で快適な畦畔草刈りを実現する除草ロボット
長崎 裕司
全国農村振興技術連盟 平成28年度東京フォーラム   2017年2月16日   

特許

 
特許6497805 : 作物育成システム
村上 健二、長崎 裕司、生駒 泰基、岩本 辰弘
特許5850360 : 自動潅水方法及びその装置
長崎 裕司
特許5828541 : 植物栽培装置及び植物栽培装置における可動ベッドの運用方法
長崎 裕司