周東 美材

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/11 01:27
 
アバター
研究者氏名
周東 美材
 
シュウトウ ヨシキ
eメール
shuutou.yoshikigmail.com
所属
大東文化大学
部署
社会学部
職名
講師
学位
博士(社会情報学)(東京大学)
科研費研究者番号
80725226

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
大東文化大学 社会学部 講師
 
2017年4月
 - 
2018年3月
日本体育大学 体育学部 准教授
 
2015年4月
 - 
2017年3月
東京大学 大学院情報学環 特任助教
 
2013年5月
 - 
2015年3月
東京大学 大学院情報学環 特任研究員
 
2010年4月
 - 
2013年3月
日本学術振興会 東京藝術大学 特別研究員(PD)
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2010年3月
東京大学 大学院学際情報学府 博士課程(社会情報学コース)
 
2004年4月
 - 
2006年3月
東京大学 大学院学際情報学府 修士課程(社会情報学コース)
 
2003年4月
 - 
2004年3月
東京工業大学 大学院社会理工学研究科 研究生
 
1999年4月
 - 
2003年3月
早稲田大学 第一文学部 総合人文専修
 

受賞

 
2019年7月
一般社団法人日本童謡協会 童謡文化賞
受賞者: 日本コロムビア
 
2016年10月
日本児童文学学会 奨励賞
 
2016年9月
日本感性工学会 出版賞
受賞者: 周東 美材、遠藤 薫、大倉 典子ほか
 
2016年7月
一般社団法人日本童謡協会 日本童謡賞・特別賞
 

論文

 
【解説論文】童謡100年の歩み――メディアの変容と子ども文化
周東 美材
童謡100年の歩み――メディアの変容と子ども文化   15-28   2018年7月
音楽化する童謡
周東 美材
わらべ館童謡・唱歌研究情報誌音夢   12 2-15   2018年3月   [招待有り]
水の江瀧子と石原裕次郎――「男であること」の捏造の系譜
周東 美材
東京音楽大学研究紀要   41 57-74   2018年3月
The “Johnny’s” Entertainers Omnipresent on Japanese TV: Postwar Media and the Postwar Family
周東 美材
Discuss Japan(Japan Foreign Policy Forum)   42    2017年12月   [招待有り]
いつも見ていた「ジャニーズ」――戦後日本のメディアと家族
周東 美材
アステイオン   85 178-192   2016年11月   [招待有り]

書籍等出版物

 
CD「<金の船・金の星>童謡100年――雨情・晋平・長世の世界」
周東 美材 (担当:監修, 範囲:監修・解説)
日本コロムビア   2019年7月   ISBN:ASIN: B07QSPK2FV
『近代日本における〈国家意識〉形成の諸問題とアジア――政治思想と大衆文化』
周東 美材 (担当:分担執筆, 範囲:論文「「子ども」という自画像――水の江瀧子からみる1930年代の国家意識」)
勁草書房   2019年2月   ISBN:978-4326603145
CD「童謡100年の歩み――メディアの変容と子ども文化」
周東 美材 (担当:監修, 範囲:監修・解説)
日本コロムビア   2018年7月   ISBN:ASIN: B07CCG1XFN
8枚組CD
『カワイイ文化とテクノロジーの隠れた関係』
周東 美材 (担当:共著, 範囲:論文「複製技術と歌う身体――子ども文化から見た近代日本のメディア変容」)
東京電機大学出版局   2016年4月   ISBN:978-4501629601
『童謡の近代――メディアの変容と子ども文化』
周東 美材
岩波書店   2015年10月   ISBN:978-4000291767

講演・口頭発表等

 
童謡の変容ーー詩・音楽・レコード [招待有り]
周東 美材
幼児音楽研究会第145回例会   2019年9月15日   
ドキュメンタリーとしての「スター誕生!」――戦後日本のテレビと子ども文化 [招待有り]
周東 美材
成城大学研究機構グローカル研究センター主催公開国際シンポジウム「日本のポピュラー音楽をどうとらえるか4―ポピュラー音楽にみるグローカル化を考える―」   2018年6月23日   
少女歌手の産業化――童謡を事例として [招待有り]
周東 美材
国際日本文化研究センター機関拠点型機関研究プロジェクト「大衆文化の通時的・国際的研究による新しい日本像の創出」キックオフミーティング   2016年10月13日   
ポピュラー音楽としての童謡 [招待有り]
周東 美材
2016年2月9日   大阪大学
音楽教育と音楽文化の〈100年〉、そして〈これから〉 [招待有り]
周東 美材
日本音楽教育学会第43回大会   2012年10月7日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
「1950-60年代における子どもの音楽文化の再編に関するメディア論的研究」
日本学術振興会: 若手研究
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月    代表者: 周東 美材
「近代日本音楽史のメディア論的変容に関する社会史的研究――「未熟さ」の視点から」
日本学術振興会: 若手研究(B)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 周東 美材
「「未熟さ」の文化社会学――メディアと価値意識の構造転換に関する研究」
サントリー文化財団: 若手研究者による社会と文化に関する個人研究助成(鳥居フェローシップ)
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 周東 美材
「複製技術と芸術の変容――1910-20年代の童謡とメディアの再編に関する研究」
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 周東 美材
「戦前期日本における音楽の国際的展開に関する研究――1920年代の童謡と本居親子の活動を中心に」
松下国際財団: 研究助成
研究期間: 2009年10月 - 2010年3月    代表者: 周東 美材

社会貢献活動

 
「童謡」が伝える声とことばの文化
【出演】  NHK  私の日本語辞典  2019年9月7日 - 2019年9月28日
金の船創刊100年童謡レクチャーコンサート
【講師】  東京都美術館  上野の森ブックフェスタ2019  2019年5月5日
童謡歌手のふしぎな世界――"かわいい"は作れる?(鷲津名都江さんに聞く「小鳩くるみだった頃」)
【講師】  東京音楽大学付属民族音楽研究所  2018年12月8日
童謡と100年――北原白秋と山田耕筰を中心に
【講師】  NPO法人いちごの会  2018年12月2日
童謡誕生100年――子どもと歌の歴史をたどる
【講師】  島根県芸術文化センターグラントワ  2018年11月17日

その他

 
2012年12月   大澤真幸・吉見俊哉・鷲田清一編『現代社会学事典』(弘文堂)
編集協力