森永 康

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/16 11:22
 
アバター
研究者氏名
森永 康
 
モリナガ ヤスシ
学位
農学修士(東京大学), 農学博士(京都大学)(京都大学)
科研費研究者番号
10459919

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
日本大学 生物資源科学部食品生命学科 教授
 
1971年4月
 - 
1984年7月
味の素株式会社  中央研究所  研究員
 
1978年9月
 - 
1981年3月
京都大学  農学部 研修員 (味の素㈱より派遣)
 
1983年7月
 - 
1983年11月
米国ニューヨーク州立大学 ストーニーブルック校 客員研究員(味の素㈱より派遣)
 
1984年7月
 - 
1987年6月
味の素株式会社 中央研究所  主任研究員
 

学歴

 
 
 - 
1969年
東京大学 農学部 農芸化学科
 
 
 - 
1971年
東京大学大学院 農学系 農芸化学専攻
 

委員歴

 
2011年4月
   
 
日本生物工学会  代議員
 
2010年4月
   
 
日本食品科学工学会  企画委員
 
2009年1月
   
 
ふじさわ産業フェスタ実行委員会
 
2008年10月
 - 
2009年3月
農林水産省食品産業クラスター促進技術対策食品産業技術検討委員会委員
 
2006年4月
 - 
2008年3月
独立行政法人科学技術振興機構独創シーズ展開事業アドバイザー
 

論文

 
Y. Ozawa, H. Sato, A. Nakatani, O. Mori, Y. Hara, Y. Nakada, Y. Akiyama and Y. Morinaga
50 217-223   2001年   [査読有り]
H. Sato, K. Ito, K. Sakai, Y. Morinaga, E. Sukegawa, T. Kitamura, H. Shimazaki and H. Itakura
50 649-655   2001年   [査読有り]
M. Smriga, T. Ando, M. Akutsu, Y. Frukawa, K. Miwa and Y. Morinaga
28 85-90   2007年   [査読有り]
食品分野におけるバイオフィルム制御
古川 壮一・栁原希枝子・荻原博和・森永 康
第48回緑膿菌感染症研究会講演集      2014年   [招待有り]
Atsumu Abe, Soichi Furukawa, Yuya Migita, Motoharu Tanaka, Hirokazu Ogihara & Yasushi Morinaga
67 515-521   2013年   [査読有り]

Misc

 
N.FOODイノベーション拠点で推進する湘南の新食品開発
森永 康
NUBIC NEWS   in press    2016年2月   [依頼有り]
身近で活躍する有用微生物「調味料(アミノ酸発酵)と微生物」
森永 康
モダンメディア   in press    2015年   [依頼有り]
食品関連微生物が形成するバイオフィルムの制御と利用
森永 康、平山 悟、太田瑛美、栁原希枝子、古川壮一
化学療法の領域   31(11) 71-87   2015年11月   [依頼有り]
森永 康、平山 悟、古川壮一
日本乳酸菌学会誌   26(2) 101-108   2015年6月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
発酵・醸造食品の最前線 監修:北本勝ひこ
古川壮一、平山 悟、森永 康 (担当:共著, 範囲:第22章 酵母、乳酸菌及び酢酸菌の複合バイオフィルム形成とその利用)
シーエムシー出版   2015年2月   
光琳選書9「食品と微生物」
㈱光琳   2008年12月   
日本の食を科学する
酒井健夫、上野川修一編 (担当:共著)
朝倉書店   2008年6月   
「フードデザイン21」第1版 機能性食品科学・技術とその応用 「海外の動向」
森永 康
サイエンスフォーラム社発行   2002年   
Progress in Industrial MicrobiologyBiotechnology of Amino Acid Production :Serine
Y. Morinaga and H. Yamada (担当:共著, 範囲:207-216)
1987年   

講演・口頭発表等

 
食品関連微生物が形成するバイオフィルムの制御と利用 [招待有り]
森永 康
日本農芸化学会2016年度大会   2016年3月28日   日本農芸化学会
大腸菌のバイオフィルム細胞と浮遊細胞の細胞内遊離アミノ酸プロファイル
森永 康1)、太田瑛美1)、島﨑純次1)、古川壮一1)、唐川幸聖2)、岩畑大悟2)(1)日大院 生資科、2)味の素(株)イノベーション研)
日本農芸化学会2016年度大会   2016年3月28日   日本農芸化学会
香辛料からのバイオフィルム形成阻害物質の探索
栁原 希枝子、古川 壮一、松藤 寛、荻原 博和、森永 康
日本農芸化学会2016年度大会   2016年3月28日   日本農芸化学会
酵母と酵母接着性乳酸菌の共生関係の解析
牧 大剛、平山 悟、古川 壮一、森永 康
日本農芸化学会2016年度大会   2016年3月28日   日本農芸化学会
酵母接着性乳酸菌Lactobacillus plantarum ML11-11の有するmsa遺伝子の解析
平山 悟、森永 康
日本農芸化学会2016年度大会   2016年3月28日   日本農芸化学会

特許

 
WO2009/017124 : バイオフィルムの生産方法
特願2008-047195 : バイオフィルムの生産方法
特願2007-198792 : バイオフィルムの生産方法
特許公開平01-137972 : 新規サチライシン(蛋白分解酵素)
登録3301437 : 大豆胚芽油脂