大八木 英夫

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/01 10:10
 
アバター
研究者氏名
大八木 英夫
所属
南山大学
部署
総合政策学部 総合政策学科
職名
准教授
学位
博士(理学)(日本大学), 修士(理学)(日本大学)
科研費研究者番号
50453866

研究分野

 
 

経歴

 
2019年4月
 - 
現在
南山大学 総合政策学部総合政策学科 准教授
 

委員歴

 
2018年3月
 - 
現在
日本地理学会   編集委員会委員
 
2017年1月
 - 
2018年12月
日本陸水学会  企画委員会委員
 
2012年4月
 - 
現在
陸水物理研究会  運営委員会委員
 

受賞

 
2006年10月
日本水文科学会 2005 年度研究奨励賞
 

論文

 
静岡県湯日川流域の窒素安定同位体比の変化と土地利用の関係
侯曹正陽・中山裕則・大八木英夫・竹内 真司
日本大学文理学部自然科学研究所研究紀要   53 97-107   2018年3月   [査読有り]
Kazuhisa A. Chikita, Hideo Oyagi, Tadao Aiyama, Misao Okada, Hideyuki Sakamoto and Toshihisa Itaya
Hydrology   5(1) 4-17   2018年2月   [査読有り]
OYAGI Hideo, ENDOH Shuichi, ISHIKAWA Toshiyuki, OKUMURA Yasuaki, TSUKAWAKI Shinji
Geographical review of Japan series B   90(2) 53-65   2017年12月   [査読有り]
気候変動に対する深い温帯湖の熱的応答-北海道・倶多楽湖-
知北和久・大八木英夫・山根志織・相山忠男・板谷利久・岡田操・坂元秀行
日本水文科学会誌   47(2) 73-86   2017年8月   [査読有り]
Yusuke Okazaki, Shohei Fujinaga, Atsushi Tanaka, Ayato Kohzu, Hideo Oyagi, and Shin-ichi Nakano
ISME Journal   11 2279-2293   2017年6月

書籍等出版物

 
瀬戸内海流域の水環境-里水-
小野寺真一・齋藤光代・北岡豪一(編),大八木英夫(分担執筆) (担当:共著)
吉備人出版   2018年5月   ISBN:978-4-86069-463-0
新修豊田市史 別編『自然』
大八木 英夫 (担当:共著, 範囲:pp.228-231, pp.255-268, pp.286-298 )
豊田市   2018年3月   
身近な水の環境科学 [実習・測定編] ─自然のしくみを調べるために─
朝倉書店   2014年6月   
富士山のふしぎ100 -日本一の山 世界遺産・富士山のなぜ-
富士学会 監修 (担当:共著)
偕成社   2014年2月   ISBN:978-4035280002
富士山の単語帳
田部井 淳子 (監修) (担当:共著)
世界文化社   2013年7月   

講演・口頭発表等

 
摩周湖および摩周火山山麓湧水の滞留時間について
大八木 英夫,浅井 和由,五十嵐 聖貴,小林 拓,武内 章記,深澤 達矢,藤江 晋,南 尚嗣,田中 敦
日本地球惑星連合大会   2018年5月23日   日本地球惑星科学連合
秋田県・田沢湖における水質と循環の歴史的変遷
知北 和久,大八木 英夫,藤井 智康,網田 和宏
日本地球惑星連合大会   2018年5月20日   日本地球惑星連合大会
日光・湯ノ湖における温水の拡散とその影響範囲の推定
大八木 英夫・濱 侃
日本地理学会   2018年3月22日   日本地理学会
温帯深湖の永年不凍化へのシナリオ
知北和久,大八木英夫),支笏湖・水とチップの会,坂元秀行
陸水物理研究会   2017年11月18日   陸水物理研究会
湯ノ湖における温水流入とその影響範囲の推定について
大八木英夫,渡邊彰太,濱侃
陸水物理研究会   2017年11月18日   陸水物理研究会

社会貢献活動

 
技術懇親会(公益財団法人りそな中小企業振興財団),「ドローンを用いた近接リモートセンシングにおける自然環境モニタリングとその応用.
【】  日本大学産官学連携知財センター  2018年6月22日 - 2018年6月22日
新修豊田市史編さん事業特別執筆委員
【】  豊田市  2015年4月
国立環境研究所 客員研究員 UNEP GEMS/Water Program 淡水水質の監視プロジェクト 陸水監視部門評価委員
【】  2015年4月1日
宙水現況調査(世田谷区)
【】  2011年4月1日 - 2013年3月31日