MATSUO ERIKO

J-GLOBAL         Last updated: Aug 2, 2019 at 03:34
 
Avatar
Name
MATSUO ERIKO
E-mail
matsuo.erikonihon-u.ac.jp
Affiliation
Nihon University
Section
College of Sports Sciences, Department of competitive sports
Job title
Assistant Professor
Research funding number
20385983

Research Areas

 
 

Education

 
Apr 2000
 - 
Mar 2004
体育学科, 文理学部, Nihon University
 
Oct 2008
 - 
Mar 2011
Life science research major, Graduate School, Division of Living System, Showa Women's University
 
Apr 2011
 - 
Mar 2015
生活機構学専攻, 生活機構研究科, Showa Women's University
 

Published Papers

 
Naoko Onuma, Rie Nakajima, Megumi Abe, Shigeru Matsubara, Eriko Matsuo and Daisuke Shindo.
Journal of Sports Medicine & Doping Studies.   9(1) 1-8   Jan 2019   [Refereed]
日常的な運動習慣の有無による主観的および生理的反応がエクササイズ後の自己効力感に及ぼす影響
松尾 絵梨子, 松原 茂, 志賀 清悟, 山中 健太郎
昭和女子大学大学院 生活機構研究科紀要   25 21-33   Mar 2016   [Refereed]
中等度強度の運動後の唾液緩衝能および酸化還元能に及ぼす月経周期の影響
橋本 茜、松尾絵梨子、松原 茂、鈴木政登、塩田正俊
山口大学教育学部研究論叢   65(3) 123-134   Jan 2016
Eriko Matsuo, Shigeru Matsubara, Seigo Shiga and Kentaro Yamanaka
Frontiers in Psychology   6(1775)    Nov 2015   [Refereed]
運動療法・食事療法
塩田正俊, 曽根涼子, 松尾絵梨子, 松原 茂, 鈴木政登
日本臨牀 特集:血圧サーカディアンリズム Ⅴ. 24時間パーフェクト血圧管理をめざした治療   72(8) 1453-1460   Aug 2014

Conference Activities & Talks

 
高齢心房細動患者の血圧管理―上腕、手首および指血圧と水銀血圧の季節変動―
塩田正俊、松尾絵梨子、松原茂、鈴木政登
第73回日本体力医学会大会   9 Sep 2018   日本体力医学会
高齢心房細動患者の血圧管理―手首、上腕自動血圧計と水銀血圧計による比較―
塩田正俊、松尾絵梨子、松原 茂、鈴木政登
第72回日本体力医学会大会   17 Sep 2017   日本体力医学会
エネルギー代謝に及ぼすコーヒー成分カフェイン及びクロロゲン酸経口投与の影響
鈴木政登、進藤大典、小沼直子、松尾絵梨子、松原茂
第25回日本運動生理学会大会   30 Jul 2017   日本運動生理学会
朝・昼・夜の運動後24時間血圧および尿中カテコールアミン排泄量変化
塩田正俊、曽根涼子、松尾絵梨子、松原 茂、鈴木政登
第71回日本体力医学会大会   25 Sep 2016   日本体力医学会
市販レギュラーコーヒーおよびデカフェコーヒーと運動との併用が抗酸化ストレス効果に及ぼす影響
進藤大典、小沼直子、松尾絵梨子、松原 茂、鈴木政登
第71回日本体力医学会大会   25 Sep 2016   日本体力医学会

Research Grants & Projects

 
Effects of Subjective and Autonomic Responses during Exercise on Post-exercise Self-efficacy
日本体力医学会: 平成25年度日本体力医学会国際交流事業 American College of Sports Medicine(ACSM)参加助成制度
Investigator(s): 松尾絵梨子