共同研究・競争的資金等の研究課題

2020年4月 - 2025年3月

糖尿病患者の唾液メタボローム解析による膵癌早期診断の可能性に関する研究

日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(C)  基盤研究(C)

課題番号
20K07633
体系的課題番号
JP20K07633
配分額
(総額)
4,420,000円
(直接経費)
3,400,000円
(間接経費)
1,020,000円

今年度は、データの精度を向上のため、サポート・ベクター・マシーンと定量的決定木Adtree (Alternative decision tree)の組み合わせにより、相関に関係なく幅広い変数を同時に考慮して、高精度に識別する数理モデルを開発した。データは複数に分割して多施設データを模擬した評価試験を行い、またデータ解析上での評価試験も多数行った。具体的には最初に同一検体を何度も測定し、測定装置におけるデータのバラつきを確認し、これらを仮想的にノイズとしてデータ付加し、それでも精度が劣化しにくいモデルを開発した。クロスバリデーション試験やブートストラップ検定も実施し、ノイズに強いロバストなモデルを構築した。
大規模検診センターにおける実臨床応用に向けて、本研究用検体採取キット(Salivachecker)の導入を行い、倫理上の問題、運用上(採取・保管・輸送・解析・精度・結果のフィードバック・患者のフォローアップ)に問題ない事を確認した。COVID-19の影響で、大規模スクリーニングの開始には至らなかったため、次年度には膵癌のハイリスクグループである糖尿病患者を中心に大規模スクリーニングを開始すべく準備を進めている。

リンク情報
KAKEN
https://kaken.nii.ac.jp/grant/KAKENHI-PROJECT-20K07633
ID情報
  • 課題番号 : 20K07633
  • 体系的課題番号 : JP20K07633