安達 理恵

J-GLOBALへ         更新日: 17/02/28 21:21
 
アバター
研究者氏名
安達 理恵
 
アダチ リエ
所属
愛知大学
部署
地域政策学部
職名
准教授
学位
博士(名古屋大学)

プロフィール

研究の専門は、英語教育および異文化間コミュニケーションであり、主に統計手法などを用いた実証的な手法により研究を進めています。関心の中心は、学習者の社会・文化的意識や心理と異文化に対する態度であり、時に質的研究も取り入れながら研究を進めています。
私はこれまで主婦、母、嫁としての役割もあったことで、研究業績の積み上げについてはかなり遅れておりました。しかし、その時々に応じてバランスを考えながら、状況に応じた対処や、周囲の協力を得られるように努めてきたことで、結果的には、柔軟性、協調性、忍耐力、適応力、時間を有効活用するスキル、そして何より目標に向って諦めずに努力を続ける気力が培わうことができたと思っております。
特に今後、ますます複雑化する社会では、臨機応変に、柔軟な生き方ができる人材が求められており、多様な視点から社会を見つめてきた知見があるからこそ、個々の学生に応じた、適切な助言、指導が可能になっていると確信しています。また動機づけを研究テーマとしてきたこともあり、学生には常に、単に励ますだけでなく、自らの行動を振り返ることや将来の自分について考えてもらうことなどを通し、自律した社会人として成長できるような教育・指導を心がけています。
今、社会はグローバル化によって、これまでとは異なる方向性・方法で人材をどのように育成するかが問われています。単に英語力だけでなく、これからの時代をどう考え行動していくか、多様な人々とどのように共生していくのか、またその様な生き方をするのにふさわしい英語教育の在り方とは、なども含めて研究しております。

研究分野

 
 

経歴

 
2015年9月
 - 
現在
愛知大学 地域政策学部 准教授
 
2010年4月
 - 
2015年8月
愛知工科大学 基礎教育 准教授
 
2003年9月
 - 
2004年1月
愛知学院大学情報社会政策学部 非常勤講師(英語)
 
2005年4月
 - 
2007年1月
愛知文教大学国際文化学部 非常勤講師(英語)
 
2005年4月
 - 
2010年3月
名古屋外国語大学現代国際学部 非常勤講師(英語)
 

学歴

 
 
 - 
2002年
名古屋大学 国際開発研究科 国際コミュニケーション
 

委員歴

 
2015年1月
 - 
2015年3月
LET外国語教育メディア学会中部  査読
 
2012年4月
 - 
2014年3月
LET外国語教育メディア学会  中部支部会計監査
 
2012年10月
 - 
2013年3月
LET外国語教育メディア学会中部  査読
 
2012年1月
 - 
2012年10月
JACET大学英語教育学会紀要  査読(Reviewer)
 
2006年4月
 - 
2008年3月
LET 外国語教育メディア学会 中部支部  会計監査
 

論文

 
安達理恵 酒井志延
Language Teacher Education   3(2) 97-112   2016年8月   [査読有り]
安達理恵 酒井志延
言語教師教育   3(1)    2016年3月   [査読有り]
安達 理恵
Indonesian Journal of Applied Linguistics   5(1) 1-9   2015年7月   [査読有り]
外国語活動の重要語とHi, friends!の使用語の比較
相澤一美・酒井志延・安達理恵
東京電機大学総合文化研究   (12)    2014年12月   [査読有り]
安達理恵、酒井志延、相澤一美
JACET教育問題研究会会誌   1(2) 50-69   2014年8月
酒井志延・相澤一美・安達理恵
JACET問題教育研究会2013年度報告書「英語教師のためのポートフォリオの普及と英語で授業を行う能力規準に関する実証的研究」   25-41   2014年4月
小学校外国語活動における児童の英語に対する動機づけと異文化に関する態度特性に関する実証的調査研究の総括
安達 理恵
語学教育エキスポ2014予稿集   68-69   2014年3月
小学校外国語活動:外国語学習の初めに学習者をどのように動機づけるか―外国語活動の課題
安達 理恵
語学教育エキスポ2014予稿集   6-6   2014年3月
西田理恵子・安達理恵・カレイラ松崎順子
外国語教育メディア学会関西支部メソドロジー研究部会報告論集   (第4号) 63-74   2014年3月   [査読有り]
安達 理恵
全国英語教育学会紀要(ARELE)   (24) 221-233   2013年3月   [査読有り]

Misc

 
「英語が苦手な学習者のためのグローバル人材育成プログラム開発と 効果に関する予備調査」 科学研究費助成基盤研究(C) 2015年度実施状況報告書
安達 理恵
   2016年5月
『世界と日本の小学校の英語教育』書評
安達 理恵
JACET問題教育研究会会誌『言語教師教育』   3(1) 179-181   2016年3月
『日・英談話スタイルの対照研究―英語コミュニケーション教育への応用』書評 
安達 理恵
JACET中部ニュースレター   35 8-9   2015年12月
ツーリズムで養成する動機づけと異文化間能力
安達 理恵
ATELASニュースレター 62号      2015年12月
「英語が苦手な学習者のためのグローバル人材育成プログラム開発と 効果に関する予備調査」 科学研究費助成基盤研究(C) 2014年度実施状況報告書
安達 理恵
   2015年5月

書籍等出版物

 
The challenges ㏌ achieving globalization through English language learning ㏌ Japan: A focus on elementary schools
Rie ADACHI (担当:共著, 範囲:CHAPTER 18)
Cambridge Scholars Publishing   2015年12月   
小学校の英語教育ー多元的言語文化の確立のために
安達 理恵 (担当:共著, 範囲:第16章 小学校外国語活動で求められるコミュニケーション能力――グローバル化時代に生きる日本人を目指して)
明石書店   2011年2月   
英語教育学大系第3巻 英語教育と文化 (第10章第12節「初等・中等教育で―小学校での異文化理解を目的とした英語活動の実践」)
大修館書店   2010年   

講演・口頭発表等

 
安達 理恵
JALT Toyohashi   2016年12月18日   
イタリアのCLILから学ぶー外国語活動における指導法
安達 理恵
春日井市英語研究会中間発表講演会   2016年10月5日   
The possibility of practicing CLIL in Japanese elementary schools:Problems and expectations
安達 理恵
Asia TEFL 2016   2016年7月1日   
小学校での異文化間能力育成の必要性とCLIL
安達 理恵
国際研究集会   2016年3月29日   
異文化理解のためのCLIL活動ワークショップ―水をテーマに
安達 理恵
語学教育エキスポ2016   2016年3月6日   
大学での英語習熟度下位クラスのための授業改善ワークショップ
安達 理恵
語学教育エキスポ2016   2016年3月6日   
Which will be more necessary for Japanese university students, English proficiency or intercultural communicative competence? From a case study at a Japanese technological university
安達理恵、酒井志延
BAAL(英国応用言語学会)   2015年9月3日   
多民族国家マレーシアの小学校外国語教育-日本の英語教育への示唆-
長田恵理・安達理恵
第15 回小学校英語教育学会(JES)広島大会   2015年7月26日   
安達 理恵
The Culture of Study Abroad for Second Languages   2015年7月16日   the AILA-ReN on study abroad research
Is English proficiency integral for Japanese students to live in a globalized society?
安達 理恵
ICCed   2015年4月8日   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
愛知県の小学校での国際理解教育についての報告と異文化理解を視野に入れた英語教材の提案(ワークショップ)
2006年
担任の先生が行う英語活動と異文化理解教育(外国語教育メディア学会第47回全国研究大会ワークショップ講師)
2007年

競争的資金等の研究課題

 
英語が苦手な学習者のためのグローバル人材育成プログラム開発と効果に関する予備調査
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 安達 理恵
日本学術振興会助成基金採択研究 基盤研究(C)課題番号:26370717
学生の海外体験による教育的効果向上への取組みと検討
愛知工科大学: 教育改革・特別研究推進プロジェクト
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月    代表者: 大西正敏
児童の英語に対する動機づけと異文化に関する態度特性から考察する小学校外国語活動
日本学術振興会: 基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 安達 理恵
日本学術振興会助成基金採択研究 基盤研究C№23520768
本学の国際化施策の実施に向けた調査研究
愛知工科大学: グループ研究
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 安達 理恵
児童の動機づけとその影響要因から考える小学校外国語活動の意義と課題
日本学術振興会: 奨励研究
研究期間: 2010年4月 - 2011年3月    代表者: 安達 理恵
日本学術振興会採択研究 奨励研究№22903006(専任教員着任により資格喪失のため辞退)

社会貢献活動

 
映画で楽しみながらコミュニケーション力アップ講座
【講師, 企画, 寄稿】  近隣高校の生徒に向けた特別授業  2016年5月26日
図書館での多言語読み聞かせボランティア
【企画, 運営参加・支援, 実演】  2005年4月 - 2009年2月
小学校外国語活動に期待できること 期待すべきこと -国際人育成のために-(小学校PTA講演会講師)
【講師】  2009年
こども国際理解教室
【司会, 企画, 運営参加・支援】  小学校・中学校PTA、国際交流協会  2002年4月 - 2008年3月
子どもと言葉でCommunication、絵本と英語でEnjoying(日進市にっしん子育て総合支援センターにてミニ講演座談会)
【講師, 助言・指導】  2005年