木口 賢紀

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/01 15:25
 
アバター
研究者氏名
木口 賢紀
 
キグチ タカノリ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/0e23d025d8e7616d647c0aabe09f8ac6.html
所属
東北大学
部署
金属材料研究所 不定比化合物材料学研究部門
職名
准教授
学位
博士(工学)(東京工業大学), 学士(工学)
その他の所属
東北大学

研究分野

 

経歴

 
2007年12月
 - 
現在
東北大学 金属材料研究所 准教授
 
2007年4月
 - 
2007年11月
東京工業大学 総合分析支援センター 助教
 
2002年3月
 - 
2007年3月
東京工業大学 総合分析支援センター 助手
 
1998年1月
 - 
2002年2月
東京工業大学 工学部 助手
 
1997年4月
 - 
1997年12月
東京工業大学工学部 日本学術振興会特別研究員 (DC2)
 

学歴

 
 
 - 
1997年12月
東京工業大学 理工学研究科 無機材料工学専攻
 
 
 - 
1993年3月
東京工業大学 工学部 無機材料工学科
 

委員歴

 
2012年3月
 - 
現在
日本セラミックス協会電子材料部会  役員
 
2017年3月
 - 
2019年3月
日本金属学会会報編集委員会委員  委員
 
2007年4月
 - 
2013年3月
日本顕微鏡学会・関東支部  評議員
 
2007年4月
 - 
2013年3月
日本顕微鏡学会・関東支部  幹事
 
2001年6月
 - 
2005年5月
日本セラミックス協会・関東支部  監事
 

受賞

 
2018年9月
日本セラミックス協会 第43回日本セラミックス協会学術写真賞 最優秀賞 非弾性散乱電子を利用した厚いGaN結晶中の貫通転位の観察
受賞者: 木口 賢紀,兒玉裕美子,白石貴久,今野 豊彦,谷川智之, 前野宏志,松村晶
 
2016年3月
日本セラミックス協会 第41回日本セラミックス協会学術写真賞 優秀賞 ミスフィット転位が誘起する変調構造のフレクソエレクトリック性
受賞者: 木口賢紀、範滄宇、白石貴久、赤間章裕、今野豊彦
 
2014年9月
日本金属学会 日本金属学会 第62回論文賞 組織部門 Structural and Compositional Modulation in Transformation of LPSO Structure in Mg97Zn1Y2 Cast Alloys
受賞者: 木口賢紀、新見健輔、松永修平、佐藤和久、今野豊彦
 
Mater. Trans. 54, 668-674 (2013)
T. Kiguchi, Y. Ninomiya, K. Shimmi, K. Sato, and T.J. Konno,
2011年3月
公益財団法人 コニカミノルタ科学技術振興財団 コニカミノルタ画像科学進歩賞 透過型電子顕微鏡による強誘電体薄膜の局所歪み場の視覚化と格子欠陥の弾性相互作用の解明
 
2009年5月
日本顕微鏡学会 日本顕微鏡学会第10回奨励賞 電子顕微鏡によるセラミックス薄膜ナノ構造形成メカニズムの解明
 
物質系応用研究

論文

 
Takanori Mimura, Takao Shimizu, Takanori Kiguchi, Akihiro Akama, Toyohiko J. Konno, Yoshio Katsuya, Osami Sakata, and Hiroshi Funakubo
Japanese Journal of Applied Physics   58 SBBB09-1-SBBB09-5   2019年2月   [査読有り]
Akinori Tateyama, Yoshiharu Ito, Yoshiko Nakamura, Takao Shimizu, Yuichiro Orino, Minoru Kurosawa, Hiroshi Uchida, Takahisa Shiraishi, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Nobuhiro Kumada, and Hiroshi Funaubo
Journal of Crystal Growth   511 1-7   2019年1月   [査読有り]
Epitaxial (K0.88Na0.12)NbO3 films were deposited at 240 °C onto (1 0 0)cSrRuO3//(1 0 0)SrTiO3 substrates utilizing
a hydrothermal method. Both crystalline and amorphous niobium oxide powders were utilized as starting
niobium sources with KOH and N...
Applied Physics Letters   113 262903-1-262903-5   2018年12月   [査読有り]
Takao Shimizu, Takanori Mimura, Takanori Kiguchi, Takahisa Shiraishi, Toyohiko Konno, Yoshio Katsuya, Osami Sakata, and Hiroshi Funakubo
Applied Physics Letters   113 212901-1-212901-5   2018年11月   [査読有り]
Domain orientation relationship of orthorhombic and coexisting monoclinic phases of YO1.5-doped HfO2 epitaxial thin films
Takanori Kiguchi, Takahisa Shiraishi, Takao Shimizu, Hiroshi Funakubo, and Toyohiko J. Konno
Japanese Journal of Applied Physics   57(11S) 11UF16-1-11UF16-7   2018年10月   [査読有り]
Fabrication of ferroelectric Fe doped HfO2 epitaxial thin films by ion-beam sputtering method and their characterization
Takahisa Shiraishi, Sujin Choi, Takanori Kiguchi, Takao Shimizu, Hiroshi Uchida, Hiroshi Funakubo, and Toyohiko J. Konno
Japanese Journal of Applied Physics   57 11UF02-1-11UF02-5   2018年8月   [査読有り]
Evolution of long-period stacking order (LPSO) in Mg97Zn1Gd2 cast alloys viewed by HAADF-STEM multi-scale electron tomography
K. Sato, S. Tashiro, S. Matsunaga, Y. Yamaguchi, T. Kiguchi, and T.J. Konno
Philosophical Magazine A   1-16   2018年5月   [査読有り]
T. Shiraishi, Y. Ito, M. Ishikawa, H. Uchida, T. Kiguchi, M. K. Kurosawa, H. Funakubo and T.J. Konno
J. Ceram. Soc. Jpn.   126(5) 281-285   2018年5月   [査読有り]
Tsukasa Katayama, Shintaro Yasui, Yosuke Hamasaki, Takahisa Shiraishi, Akihiro Akama, Takenori Kiguchi, and Mitsuru Itoh
Advanced Functional Materials   1704789-1-1704789-8   2017年11月   [査読有り]
Xin-Fu Gu, Tadashi Furuhara, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Leng Chen, Ping Yang
Scripta Materialia   146 64-67   2017年11月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Cangyu Fan, Takahisa Shiraishi, and Toyohiko J. Konno
Japanese Journal of Applied Physics   56 10PB12-1-10PB12-7   2017年9月   [査読有り]
H. Uchida, D. Ichinose, T. Shiraishi, H. Shima, T. Kiguchi, A. Akama, K. Nishida, T.J. Konno, and H.Funakubo
Japanese Journal of Applied Physics   56 10PF10-1-10PF10-5   2017年9月   [査読有り]
Takahisa Shiraishi, Mutsuo Ishikawa, Hiroshi Uchida, Takanori Kiguchi, Minoru K. Kurosawa, Hiroshi Funakubo, and Toyohiko J. Konno
Japanese Journal of Applied Physics   56 10PF04-1-10PF04-5   2017年9月   [査読有り]
Yosuke Hamasaki, Takao Shimizu, Shintaro Yasui, Takahisa Shiraishi, Akihiro Akama, Takanori Kiguchi, Tomoyasu Taniyama and Mitsuru Itoh
J. Appl. Phys.   122 015301-1-015301-7   2017年7月   [査読有り]
Takahisa Shiraishi, Yuta Mutoh, Takanori Kiguchi, Hiroshi Uchida, and Hiroshi Funakubo
Journal of Ceramics Society of Japan   57(5) 281-285   2017年5月   [査読有り]
T. Shiraishi, K. Katayama, T. Yokouchi, T. Shimizu, T. Oikawa, O. Sakata, H. Uchida, Y. Imai, T. Kiguchi, T. J. Konno and H. Funakubo
Mater. Sci. Semicond. Process   70 239-245   2017年1月   [査読有り]
H. Matsuo, Y. Kitanaka, R. Inoue, Y. Noguchi, M. Miyayama, T. Kiguchi, and T.J. Konno
PHYSICAL REVIEW B   94 214111-1-214111-6   2016年12月   [査読有り]
Tomoaki Yamada, Youhei Ebihara, Takanori Kiguchi, Osami Sakata, Hitoshi Morioka, Takao Shimizu, Hiroshi Funakubo, Toyohiko J. Konno, Masahito Yoshino, and Takanori Nagasaki
Japanese Journal of Applied Physics   55 10TA20-1-10TA20-5   2016年9月   [査読有り]
Hiroshi Uchida, Tomotake Oi, Keito Noguchi, Shota Moki, Jin Woon Kim, Hiromi Shima, Ken Nishida, Takanori Kiguchi, Akihiko Akama, Toyohiko J. Konno, and Hiroshi Funakubo
Japanese Journal of Applied Physics   55 10TA15-1-10TA15-7   2016年9月   [査読有り]
T. Shimizu, K. Katayama, T. Kiguchi, A. Akama, T.J Konno, O. Sakata, and H. Funakubo,
Scientific Report   6 32931-1-32931-8   2016年9月   [査読有り]
Takanori Mimura, Kiliha Katayama, Takao Shimizu, Hiroshi Uchida, Takanori Kiguchi, Akihiro Akama, Toyohiko J. Konno, Osami Sakata, and Hiroshi Funakubo
Applied Physics Letters   109 052903-1-052903-4   2016年8月   [査読有り]
Takahisa Shiraishi, Kiliha Katayama, Tatsuhiko Yokouchi, Takao Shimizu, Takahiro Oikawa, Osami Sakata, Hiroshi Uchida, Yasuhiko Imai, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, and Hiroshi Funakubo
Appl. Phys. Lett.   108(26) 262904-1-262904-5   2016年6月   [査読有り]
N. Wakiya, N. Sakamoto, S. Koda, W. Kumasaka, D. Nipa, T. Kawaguchi, T. Kiguchi, K. Shinozaki, and H. Suzuki
NPG Asia Materials   8 e279-1-e279-9   2016年6月   [査読有り]
Cangyu Fan, Takanori Kiguchi, Akihiro Akama and Toyohiko J. Konno
Journal of Ceramics Society Japan   124(6) 697-701   2016年6月   [査読有り][招待有り]
Takanori Kiguchi, Shogo Nakamura, Akihiro Akama, Takahisa Shiraishi, and Toyohiko J. Konno
Journal of Ceramics Society Japan   124(6) 689-693   2016年5月   [査読有り][招待有り]
Effect of Ti Concentration on the Chemically-Ordered Regions in Pb(Mg1/3Nb2/3)O3-PbTiO3 Epitaxial Thin Films
Takanori Kiguchi, and Toyohiko J. Konno
KINKEN Research Highlights 2016   13-14   2016年5月
Kazuhisa Sato, Shunya Tashiro, Yohei Yamaguchi, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Tomokazu Yamamoto, Kazuhiro Yasuda and Syo Matsumura
Materials Transaction   57(6) 918-921   2016年4月   [査読有り]
Kiliha Katayama, Takao Shimizu, Osami Sakata, Takahisa Shiraishi, Shogo Nakamura, Takanori Kiguchi, Akihiro Akama, Toyohiko J. Konno, Hiroshi Uchida, and Hiroshi Funakubo
Journal of Applied Physics   119 134101-1-134101-7   2016年4月   [査読有り]
Takahisa Shiraishi, Hiro Einishi, Takao Shimizu and Hiroshi Funakubo, Minoru Kurosawa, Hiroshi Uchida, Takanori Kiguchi and Toyohiko J. Konno, Nobuhiro Kumada
Journal of Material Research   31(6) 693-701   2016年3月   [査読有り]
Junichi Kimura, Itaru Takuwa, Masaaki Matsushima, Takao Shimizu, Hiroshi Uchida, Takanori Kiguchi, Takahisa Shiraishi, Toyohiko J. Konno, Tatsuo Shibata, Minoru Osada, Takayoshi Sasaki, and Hiroshi Funakubo
Scientific Reports   6 20713-1-20713-9   2016年2月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Yohei Yamaguchi, Shunya Tashiro, Kazuhisa Sato and Toyohiko J. Konno
Materials Transation   56(10) 1633-1638   2015年8月   [査読有り]
Tomoaki Yamada, Jun Yasumoto, Daisuke Ito, Osami Sakata, Yasuhiko Imai, Takanori Kiguchi, Takahisa Shiraishi, Takao Shimizu, Hiroshi Funakubo, Masahito Yoshino, and Takanori Nagasaki
Journal of Applied Physics   118 072012-1-072012-6   2015年8月   [査読有り]
Takao Shimizu, Kiliha Katayama, Takanori Kiguchi, Akihiro Akama, Toyohiko J. Konno, and Hiroshi Funakubo
Applied Physics Letter   107 032910-1-032910-5   2015年7月   [査読有り]
Y. Minemura, K. Nagasaka, J.W. Kim, H. Shima, K. Nishida, T. Kiguchi, T.J. Konno, N. Oshima, H. Funakubo, and H. Uchida
AIP ADVANCES   5(7) 077139-1-077139-8   2015年7月   [査読有り]
C. Fan, T. Kiguchi, A. Akama, and T.J. Konno
Journal of the Ceramics Society Jpan   123(7) 565-569   2015年6月   [査読有り]
Shuhei Matsunaga, Takanori Kiguchi, Kazuhisa Sato and Toyohiko J. Konno
Materials Transation   56(7) 923-927   2015年5月   [査読有り]
K. Sato, S. Matsunaga, S. Tashiro, Y. Yohei, T. Kiguchi, and T.J. Konno
Materials Transation   56(7) 928-932   2015年5月   [査読有り][招待有り]
K. Nagasaka, N Oshima, J.W. Kim, H. Shima, A. Akama, T. Kiguchi, K. Nishida, T.J. Konno, H. Funakubo, and H Uchida
Journal of the Ceramics Society Japan   123(5) 322-328   2015年5月   [査読有り]
T. Shimizu, T Yokouchi, T. Oikawa, T. Shiraishi, T. Kiguchi, A. Akama, T.J. Konno, A. Gruverman, and H. Funakubo
Applied Physics Letter   106 112904-1-112904-5   2015年4月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Shuhei Matsunaga, Kazuhisa Sato, and Toyohiko J. Konno
Materials Transation   55(9) 1377-1382   2014年6月   [査読有り][招待有り]
Y. Kondoh, S. Ogawa, J. Kimura, T. Kiguchi, T.J. Konno, H. Funakubo, and H. Uchida
Journal of Ceramics Society Japan   122(6) 477-482   2014年6月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Yumiko Kodama, Toyohiko J. Konno, Hiroshi Funakubo, Osamu Sakurai, and Kazuo Shinozaki
Journal of Ceramics Society Japan   122(6) 430-435   2014年6月   [査読有り]
Aberration-corrected STEM analysis of ordered structure in Pb(Mg1/3Nb2/3)03 thin films
Cangyu Fan, Takanori Kiguchi, Tomoaki Yamada, and Toyohiko J. Konno
AMTC Letters   4 200-201   2014年5月   [査読有り]
Proceedings of the 4th International Sympojium on Advanced Microscopy and Theoretical Calculations (AMTC4)
Aberration-Corrected STEM Analysis of Transformation Mechanism of LPSO in Mg-Zn-Y Alloys
Takanori Kiguchi, Shuhei Matsunaga, Kenske Shimmi, Kazuhisa Sato, and Toyohiko J. Konno
AMTC Letters   4 168-169   2014年5月   [査読有り]
Proceedings of the 4th International Sympojium on Advanced Microscopy and Theoretical Calculations (AMTC4)
Yusuke Hoshi, Takeshi Tayagaki, Takanori Kiguchi, and Noritaka Usami
Thin Solid Films   557 338-341   2014年4月   [査読有り]
Takeshi Tayagaki, Yusuke Hoshi, Kazufumi Ooi, Takanori Kiguchi, and Noritaka Usami
Thin Solid Films   557 368-371   2014年4月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Hiroshi Funakubo, Osamu Sakurai, Kazuo Shinozaki
Journal of Ceramics Society Japan   122(1) 72-77   2014年1月   [査読有り]
Yoshihiro Misaka, Takanori Kiguchi, Kazuhisa, Sato, Takeshi Nishimatsu, Tomoaki Yamada, Noritaka Usami, and Toyohiko J. Konno
Key Engineering Materials   582 19-22   2014年1月   [査読有り]
Naonori Sakamoto, Kotaro Ozawa, Kohei Murakoshi, Tomoya Ohno , Takanori Kiguchi, Takeshi Matsuda, Toyohiko J. Konno, Naoki Wakiya, and Hisao Suzuki
Key Engineering Materials   582 185-188   2014年1月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Yoshitaka Ehara, Tomoaki Yamada, and Hiroshi Funakubo
Materials Research Society Symposium Proceeding   1515 mrsf12-1515-II05-02-01-mrsf12-1515-II05-02-06   2013年10月   [査読有り]
Atomic-Resolution Analysis for Diffusional-Displacive Transformation of LPSO phases in Mg97Zn1Y2 Cast Alloys.
Takanori Kiguchi, Kazuhisa Sato, and Toyohiko J. Konno
KINKEN Research Highlights 2013   13-14   2013年10月
Takahisa Shiraishi, Noriyuki Kaneko, Hiro Einishi, Takao Shimizu, Minoru Kurosawa, Hiroshi Uchida, Takeshi Kobayashi, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, and Hiroshi Funakubo
Japanese Journal of Applied Physics   52(9) 09KA11-1-09KA11-5   2013年9月   [査読有り]
Yoshiki Minemura, Kohei Nagasaka, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Hiroshi Funakubo, and Hiroshi Uchida
Japanese Journal of Applied Physics   52(9) 09KA04-1-09KA04-7   2013年9月   [査読有り]
Masanobu Nakayama, Takashi Okajima, Yoshihiro Yamamoto, Shinji Baba, Kaede Iizuka, Masayuki Nogami, Dai Mochizuki, Takanori Kiguchi, and Shigeki Kuroki
Journal of Ceramics Society Japan   121(8) 723-729   2013年8月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Yoshihiro Misaka, Masahiko Nishijima, Naonori Sakamoto, Naoki Wakiya, Hisao Suzuki, and Toyohiko J. Konno
Journal of Ceramics Society Japan   121(8) 638-643   2013年8月   [査読有り]
Naonori Sakamoto, Kotaro Ozawa, Tomoya Ohno, Takanori Kiguchi, Takeshi Matsuda, Toyohiko Konno, Naoki Wakiya, and Hisao Suzuki
Journal of Ceramics Society Japan   121(8) 619-622   2013年8月   [査読有り]
Yusuke Hoshi, Wugen Pan, Takanori Kiguchi, Kazufumi Ooi, Takeshi Tayagaki, Noritaka Usami
Japanese Journal of Applied Physics RAPID COMMUNICATION   52 080202-1-080202-4   2013年7月   [査読有り]
Van Hoang NGUYEN, Haruna WATANABE, Yusuke HOSHI, Takanori KIGUCHI, Toyohiko KONNO, Seiji SAMUKAWA, and Noritaka USAMI
Proceedings of Photovoltaic Specialists Conference (PVSC), 2013 IEEE 39th   2443-2446   2013年6月   [査読有り]
K. Aoyagi, T. Kiguchi, Y. Ehara, H. Funakub, and , T. J. Konno
Key Engineering Materials   566 171-174   2013年6月   [査読有り]
M. Mizugai, T. Kiguchi, N. Usami, K. Shinozaki, T.J. Konno
Key Engineering Materials   566 155-158   2013年6月   [査読有り]
T. Kiguchi, K. Aoyagi, Y. Ehara, H. Funakubo, T. Yamada,N. Usami, T.J. Konno
Key Engineering Materials   566 167-170   2013年6月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Yu Ninomiya, Kensuke Shimmi, Kazuhisa Sato, and Toyohiko J. Konno
Materials Transation   54(5) 668-674   2013年5月   [査読有り][招待有り]
Kohei MURAKOSHI, Kohei FUKAMACHI, Naonori SAKAMOTO, Tomoya OHNO, Takanori KIGUCHI, Takeshi MATSUDA, Toyohiko KONNO, Naoki WAKIYA and Hisao SUZUKI
Journal of Ceramics Society Japan   121 273-277   2013年3月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Yusuke Hoshi, Takeshi Tayagaki and Noritaka Usami
Materials Research Society Symposium Proceeding   1510 mrsf12-1510-dd05-02-01-mrsf12-1510-dd05-02-06   2013年3月   [査読有り]
Takanori Kiguchi, Yoshihiro Misaka, Masahiko Nishijima, Naonori Sakamoto, Naoki Wakiya, Hisao Suzuki, and Toyohiko J. Konno
Journal of Ceramics Society Japan   121(2) 236-241   2013年2月   [査読有り]
Takeshi Nishimatsu, Kenta Aoyagi, Takanori Kiguchi, Toyohiko J. Konno, Yoshiyuki Kawazoe, Hiroshi Funakubo, Anil Kumar, and Umesh V. Waghmare
Journal of the Physical Society of Japan   81 124702-1-124702-5   2012年11月   [査読有り]
N. Usami, W. Pan, T. Tayagaki, S. T. Chu, J. Li, T. Feng, T. Kiguchi
EU PVSEC Proceedings 2012   32-34   2012年11月   [査読有り]
T. Kiguchi, W. Pan, T. Tayagaki, N. Usami
EU PVSEC Proceedings 2012   364-366   2012年11月   [査読有り]
Kotaro Ozawa, Masaaki Ishizuka, Naonori Sakamoto, Tomoya Ohno, Takanori Kiguchi, Takeshi Matsuda, Toyohiko Konno, Naoki Wakiya, and Hisao Suzuki
Functional Materials Letters   5(2) 1260016-1-1260016-4   2012年6月   [査読有り]
Kenta Aoyagi, Yumiko Kodama, Takanori Kiguchi, Yoshitaka Ehara, Hiroshi Funakubo, and Toyohiko J. Konno
Materials Science and Engineering B   177(7) 528-531   2012年4月   [査読有り]
Noritaka Usami, Wugen Pan, Takeshi Tayagaki, Sai Tak Chu, Jensen Li, Tianhua Feng, Yusuke Hoshi, and Takanori Kiguchi
Nanotechnology   23 185401-1-185401-9   2012年4月   [査読有り]
T. Ohno, Y. Gotoh, N. Sakamoto, N. Wakiya, T. Kiguchi, T. Matsuda, and H. Suzuki
Materials Science and Engineering   30 012002-1-012002-6   2012年   [査読有り]
T. Ohno, Y. Gotoh, N. Sakamoto, N. Wakiya, T. Kiguchi, T. Matsuda, and H. Suzuki
Direct Evidence of Elastic Interaction between Ferroelectric Domain and Misfit Dislocation
Takanori Kiguchi
KINKEN Research Highlights 2011   59-60   2011年10月
Hideki Arai, Ryosuke Yamauchi, Takanori Kiguchi, Koji Koyama, Keisuke Kobayashi,Toshimasa Suzuki, Takao Sasagawa, Yushi Kato, Nobuo Tsuchimine, Susumu Kobayashi,Masahiko Mitsuhashi, Satoru Kaneko, and Mamoru Yoshimoto
Japanese Journal of Applied Physics RAPID COMMUNICATION   50 070206-1-070206-3   2011年7月   [査読有り]
Ryoichi Saotome, Naoki Wakiya, Takanori Kiguchi, Jeffrey S Cross, Osamu Sakurai, and Kazuo Shinozaki
Key Engineering Materials   485 133-136   2011年7月   [査読有り]

Misc

 
金属素描No.2 ジルコニウム (Zirconium)
木口 賢紀
まてりあ   58(3) 135-135   2019年3月   [査読有り][依頼有り]
木口賢紀,範滄宇,白石貴久,今野豊彦
まてりあ   58(2) 97-97   2019年2月   [査読有り]
酸化ハフニウム基強誘電体の基礎特性の解明
舟窪浩, 三村和仙, 清水荘雄, 木口賢紀
応用物理   87(12) 921-925   2018年12月   [査読有り][依頼有り]
木口賢紀,白石貴久,今野豊彦,谷川智之
まてりあ   57(12) 615-615   2018年12月   [査読有り]
電子セラミックスのキャラクタリゼーション
木口賢紀
工業材料   66(12) 35-42   2018年11月   [依頼有り]

書籍等出版物

 
LPSO型マグネシウム合金の材料科学
木口 賢紀 (担当:共著, 範囲:第3章第2節 格子エネルギー解析による形成メカニズムの解明)
日経BPコンサルティング   2018年2月   ISBN:978-4-86443-128-6
XAFS/EELSによる 局所構造解析 テクニック
木口賢紀 他 (担当:共著, 範囲:第3章 EELSによる局所構造解析のポイント 第1節 EELSの基礎原理、 第2節 EELS測定のための測定環境)
情報機構   2014年9月   
注目の誘電体セラミックス材料(2) 強誘電体薄膜の合成とデバイス開発
脇谷尚樹,篠崎和夫,木口賢紀,山田智明,水谷惟恭 (担当:共著, 範囲:第 4 節 強誘電性・強磁性マルチフェロイック物質の現状と展望, 104-119)
tic   2014年5月   
EMC2008 Volume 1 Instrumentation and Methods
T. Kiguchi, N. Wakiya, K. Shinozaki and T.J. Konno (担当:共著, 範囲:P393-394)
Springer   2008年9月   ISBN:978-3-540-85154-7
DOI
10,1007/978-3-540-85156-1
Improvement of energy resolution of VEELS spectra with deconvolution method for electronic and optical properties analysis on ferroelectric oxides in nano-scale

講演・口頭発表等

 
水熱法を用いた(K,Na)NbO3配向体の作製とその特性評価
舟窪 浩,清水荘雄,黒澤 実,内田 寛, 白石 貴久,木口 賢紀,今野 豊彦,石河 睦生
日本セラミックス協会2017年年会   2017年3月17日   
PMN-PT超格子薄膜における弾性場の変化が結晶構造に与える影響
範 滄宇,木口賢紀,白石貴久, 赤間章裕,今野 豊彦
日本セラミックス協会2017年年会   2017年3月17日   
PbTiO3エピタキシャル薄膜における90ドメイン間の弾性相互作用
木口賢紀,範 滄宇,赤間章裕, 白石 貴久,舟窪 浩,今野豊彦
日本セラミックス協会2017年年会   2017年3月17日   
エピタキシャルFe:HfO2薄膜の作製と特性評価
白石 貴久, Choi Sujin, 清水 荘雄, 舟窪 浩, 木口 賢紀, 今野 豊彦
第64回応用物理学会春季学術講演会   2017年3月14日   
エピタキシャルHfO2基膜における強誘電相の安定性 -RE2O3-HfO2 vs ZrO2-HfO2-
三村和仙, 片山きりは, 清水荘雄, 木口賢紀, 赤間章裕, 今野豊彦, 坂田修身, 舟窪浩
第64回応用物理学会春季学術講演会   2017年3月14日   

Works

 
ミスフィット転位が誘起する変調構造のフレクソエレクトリック性
その他   2016年3月
Mg97Zn1Gd2合金上へのMgO酸化皮膜のエピタキシャル成長
その他   2015年3月
PZT/酸化物ナノシート/Pt/ステンレス鋼積層構造における界面反応
その他   2015年3月
斜方相HfO2エピタキシャル超薄膜における界面・ドメイン構造
その他   2015年3月
(Ca,Sr)TiO3超格子における濃度変調と構造変調
その他   2015年3月

競争的資金等の研究課題

 
リラクサー薄膜における歪み誘起相安定性
科学研究費補助金
研究期間: 2009年4月 - 現在
窒化物・酸化物半導体における特異構造解析
科学研究費補助金
研究期間: 2017年4月 - 現在
弾性場を利用したZrO2, HfO2強誘電性準安定相の創製
科学研究費補助金
研究期間: 2015年4月 - 現在
非鉛圧電配向体の焼結しない低温作製法の確立
その他の研究制度
研究期間: 2016年12月 - 現在
TEM-EELS法による材料の電子構造・光学物性の解析
科学研究費補助金
研究期間: 2007年12月 - 現在

特許

 
特開2009-070926 : ペロブスカイト型酸化物質薄膜の成膜方法及び積層体
篠崎 和夫,高 鉉龍,脇谷 尚樹,木口 賢紀,近藤 正雄,丸山 研二

社会貢献活動

 
ナノテクノロジーネットワーク ナノ計測・分析グループ 連絡協議会
【その他】  2008年2月14日
ナノテクノロジーネットワークプロジェクトのうち,各拠点のナノ計測・分析グループ代表者が不定期に集まり,現状報告や情報交換を行い,今後の活動の方策を探る.
電子顕微鏡写真・分析データの解釈支援
【その他】  2003年4月1日 - 2007年12月31日
企業の材料研究者や大学教員が外注の分析業者で行った電子顕微鏡写真や分析データの解釈の支援を行った.
JAICA
【その他】  1998年4月 - 2004年3月
JAICAの活動に協力し,海外研究者へのTEMを利用した材料研究の紹介やレクチャー等の協力を
東工大と東北大など、酸化ハフニウム基強誘電体の基礎特性を解明酸化ハフニウム基強誘電体の基礎特性を解明 ―超高密度で高速動作する不揮発性メモリー実現に道―
【その他】  日経プレスリリース  2016年9月9日
 東京工業大学元素戦略研究センター(センター長 細野秀雄教授)の清水荘雄特任助教と物質理工学院兼同センターの舟窪浩教授、東北大学金属材料研究所の今野豊彦教授と木口賢紀准教授、物質・材料研究機構 技術開発・共用部門坂田修身ステーション長らの研究グループは、スマホやパソコンのトランジスタ(スイッチ)に使われている酸化ハフニウムを基本組成とした、強誘電体の電源を切った時に貯められる電気の量や、使用可能な温度範囲といった基礎特性を解明した。
 結晶方位を制御した単結晶薄膜を電極上に作製することによ...
東工大と東北大、薄膜でも特性劣化しない強誘電体エピタキシャル膜を作製
【その他】  日刊工業新聞  2015年8月4日
東京工業大学と東北大学は共同で、薄膜にしても特性が劣化しない強誘電体エピタキシャル膜(結晶方位がそろった単結晶膜)を作製した。この強誘電体膜はこれまで、薄くなるほど特性が劣化するとされていた。高特性の強誘電体膜を積んだ高密度メモリーなどの実現につながり、高性能で電池が長持ちするスマートフォンなどの実現が見込める。東工大元素戦略研究センターの清水荘雄特任助教と舟窪浩教授、東北大金属材料研究所の今野豊彦教授と木口賢紀准教授らの成果。
 強誘電体膜の組成を変え、薄膜を成長させる基材の結晶構造と、...

その他

 
2017年4月   ナノドメイン構造をもつ蛍石型強誘電体薄膜の創製
豊富な資源であるMgO部分安定化ZrO2について、超薄膜化及び強誘電ドメインのナノサイズ化によって、強誘電相の安定性増強を図ることで、ユビキタス元素のみを用いた革新的強誘電体超薄膜の創製に挑む。
本研究の意義: 近年、HfO2において強誘電性直方晶相が発見された。希土類元素を含まないMgO部分安定化ZrO2に展開できれば、環境に対して無害かつ豊富な資源だけを利用した新材料の開発が可能になる。本研究では、膜厚とドメインのナノサイズ化を利用して一種の配向ナノ粒子薄膜を作製し、協力的ヤーンテラー効果に基づく単斜晶相への相転移抑制を図り、MgO部分安定化ZrO2における強誘電性の斜方相の安定性増強に挑む。また、強誘電性に加えて、斜方相→単斜相型の強弾性相転移を利用することで、強誘電性と強弾性のマルチフェロイック材料として、破壊にともなう析出相の変形・破壊による圧電応答により流れる電流を検出するなど、応力状態、破壊状態をセンシングすることが可能になる。
2016年12月   非鉛圧電配向体の焼結しない低温作製法の確立~ IoT センサーおよびエネル ギーハーベスター応用に向けて
本申請では、サブミリメートル厚さの非鉛圧電配向体を、水熱法を基にしたプロセスにより焼結することなく600℃以下の温度でK やNa 成分などの熱揮発を生じることなく作製し、その技術を今後多くの需要が期待できるIoT 用のセンサーと振動発電を用いたバッテリーレス微小発電機の製造へと応用することを目標とする。圧電特性と比誘電率で決定されるセンサーや発電機の性能指数を結晶配向性と材料組成の制御によって最大化し、その試みから生み出される高性能圧電材料の利用を通じて環境にやさしい非鉛圧電体を用いたバッテリーレスセンサー実現を目指す。
2016年7月   変調した組成相境界におけるリラクサー薄膜のヘテロナノ組織と分極回転の解明
バルク結晶と異なる特異な多相共存組織形成メカニズム、MPB変調現象のメカニズム及び分極回転が巨大誘電特性を発現するメカニズムについて、原子変位場・電子状態の変調と構造相転移挙動を微視的に究明することを目指す。特に、PMN-PT薄膜の残留歪みが分極回転に及ぼす微視的な効果を具体的に解明し、微視的な組織と巨視的な物性との間に潜む基礎学理の究明を目指すと共に、MPB変調現象を利用した巨大誘電材料開発に資する普遍的な指導原理の確立に取り組む。
2016年4月   蛍石型強誘電体薄膜の創製とドメインエンジニアリング
蛍石型強誘電体薄膜の創製とドメインエンジニアリング
2015年12月   Atomic-resolution Analysis of Structure and Morphology of PMN-PT epitaxial thin films
 本講演では、当財団研究助成(H21年度採択課題)で行ったCSD法によるPMN薄膜のエピタキシャル成長メカニズムの解明と最新の収差補正電子顕微鏡法で明らかにしたヘテロナノ組織に加え、その後展開したPMN-PT固溶体エピタキシャル薄膜におけるナノ組織、特に、最近申請者らが明らかにしたPMN-PTエピタキシャル薄膜における組成相境界に関する組織学的な知見について講演する予定である。本研究では、従来バルク結晶でしか理解されてこなかったMPB組成における微細組織が、エピタキシャル薄膜において全く異なる組織を形成すると共に、正方相と菱面体相の二相共存組成域が大きくずれる現象を巨視的・微視的に明らかにした。MPBにおける組織とMPB組成の最適化の再考が必要であることを明確に示す成果である。本講演では、以上の研究成果を中心に発表を行う予定である。
 さらに、現在電子エネルギー損失分光(EELS)法を使って配位子場などの局所電子構造やin-situ TEM法による相転移挙動の解明により、巨大誘電特性発現に関する基礎研究にも取り組み以下の点についても検討する予定である。