藤森 祥一

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/04 18:05
 
アバター
研究者氏名
藤森 祥一
 
フジモリ ショウイチ
URL
http://www.math.okayama-u.ac.jp/~fujimori/index-j.html
所属
岡山大学
部署
自然科学研究科
職名
教授
学位
博士(理学)(神戸大学), 修士(理学)(北海道大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2010年
 - 
2017年
 岡山大学自然科学研究科 准教授
 
2017年
   
 
- 岡山大学自然科学研究科 教授
 
2006年
 - 
2007年
 九州大学 学術研究員
 
2007年
 - 
2008年
 福岡教育大学 講師
 
2008年
 - 
2010年
 福岡教育大学 准教授
 

学歴

 
 
 - 
2002年
北海道大学 理学研究科 数学専攻
 
 
 - 
2006年
神戸大学 自然科学研究科 構造科学専攻
 
 
 - 
2000年
山形大学 理学部 数学科
 

委員歴

 
2008年
   
 
日本数学会  日本数学会情報システム運用委員会専門委員
 
2012年
 - 
2017年
日本数学会  日本数学会情報システム運用委員会運営委員
 
2018年
   
 
日本数学会  日本数学会2018年度秋季総合分科会実行委員長
 

Misc

 
Shoichi Fujimori
Anais da Academia Brasileira de Ciencias   75(3) 271-278   2003年
Spacelike CMC 1 surfaces with elliptic ends in de Sitter 3-Space
Shoichi Fujimori
Hokkaido Mathematical Journal   35(2) 289-320   2006年
Triply periodic minimal surfaces of genus 4(共著)
Shoichi Fujimori, Toshihiro Shoda
Electronic Geometry Models   2005.10.001    2006年
Shoichi Fujimori
Kyushu Journal of Mathematics   61(1) 1-20   2007年
Shoichi Fujimori, Kentaro Saji, Masaaki Umehara, Kotaro Yamada
Mathematische Zeitschrift   259(4) 827-848   2008年

書籍等出版物

 
Loop group methods for constant mean curvature surfaces(共著)
神戸大学理学部数学教室   2005年   ISBN:4-907719-17-5

講演・口頭発表等

 
ローソン対応している曲面のエンドの自己交叉性について
北海道大学幾何学コロキウム   2002年   
Minimal surfaces in R3 and their mean curvature 1 cousins in H3
Geometry and Visualization   2003年   
Lawson対応している曲面のエンドの自己交叉性について
日本数学会年会   2003年   
Lawson対応している曲面のエンドの自己交叉性について
RIMS研究集会「等質空間と部分多様体の幾何学」   2003年   
3次元de Sitter空間内の空間的CMC 1曲面について
RIMS短期共同研究「古典的微分幾何学の現代的研究とその応用」   2004年   

所属学協会