山重 慎二

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/01 03:30
 
アバター
研究者氏名
山重 慎二
eメール
yamashigecon.hit-u.ac.jp
所属
一橋大学
部署
経済学研究科
職名
教授
学位
経済学博士(ジョンズ・ホプキンス大学)
その他の所属
一橋大学

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1992年7月
 - 
1996年6月
トロント大学 経済学部 助教授
 
1996年7月
 - 
1998年3月
一橋大学 経済学部 講師
 
1998年5月
 - 
2007年3月
一橋大学 経済学研究科 助教授
 
2002年4月
 - 
2003年3月
ハーバード法科大学院 - 客員研究員
 
2005年4月
 - 
2007年3月
一橋大学 国際・公共政策研究部 助教授
 

学歴

 
1988年9月
 - 
1992年11月
ジョンズ・ホプキンス大学 経済学研究科 
 
 
 - 
1985年3月
一橋大学 経済学部 
 

受賞

 
2008年4月
交通協力会・交通新聞社 第33回交通図書賞
 
大和総研経営戦略研究所と共同で編著者となる『日本の交通ネットワーク』(中央経済社)に対して
2013年11月
日本経済新聞社・日本経済研究センター共催 第56回日経・経済図書文化賞
 

論文

 
The Nonexistence of Symmetric Equilibria in Anonymous Games with Compact Action Space,(with K. Rath, Y. Sun) (共著)
Shinji Yamashige,K. Rath, Y. Sun
Journal of Mathematical Economics   (24) 331-346   1995年4月   [査読有り]
山重 慎二
Hitotsubashi Journal of Economics   (38) 61-78   1997年4月
山重 慎二
『一橋論叢』   117(4) 557-572   1997年4月
Principal-Agent Problem with Networking: Another Look at the Japanese Management System,(with T. Yoshikawa ) (共著)
Shinji YamashigeT. Yoshikawa
RUEE Working Paper #98-75, Hitotsubashi University, 44p      1998年4月
Intertemporal Equity and Sustainability of Tax System.
山重 慎二
RUEE Working Paper #98-76, Hitotsubashi University, 25p.      1998年4月

書籍等出版物

 
Large Games and Large Economies with Incomplete Information
山重 慎二
UMI Dissertation Services, A Bell & Howell Company (Ph.D. Dissertation)   1992年4月   
『昭和財政史 第4巻 租税』(田近栄治との共著)
山重 慎二,田近栄治 (担当:共著)
東洋経済新報社   2003年4月   ISBN:978-4-492-81803-9
本書は、昭和48年から昭和63年までの税制の歴史を、一次資料を含む各種資料を基に丹念に振り返る。本書が対象とする期間には、消費税の導入を含む様々な税制改革が行われた。それぞれの改革の背後にある社会経済の状況や、改革のロジックを明確にすることで、現代に至る日本の税制の歩みを深く理解することを目的としている。なお、本書は、大蔵省・財務省が『明治財政史』から継続的に発刊を行っている包括的な財政・金融史の一部を成すものである。
『昭和財政史 第9巻 資料(2)』(田近栄治・釜江広志と共同編集) (共著)
田近栄治,釜江広志 (担当:共編者)
東洋経済新報社   2003年4月   ISBN:978-4-492-81808-4
『入門ミクロ経済学』(武隈愼一・丹野忠晋・原千秋・金子浩一・小川浩との共同執筆:第6章「公共経済」218-258頁を担当)
山重 慎二,武隈愼一,丹野忠晋,原千秋,金子浩一,小川浩 (担当:共著)
ダイアモンド社   2005年4月   
『日本の交通ネットワーク』(大和総研経営戦略研究所との共同編著) (共著)
山重 慎二,大和総研経営戦略研究所 (担当:共編者)
中央経済社   2007年4月   ISBN:978-4-502-39410-2

講演・口頭発表等

 
社会保障制度と出生率
山重 慎二
日本財政学会第61 回大会   2004年10月1日   
「シンポジウム 少子化問題を考える-財政の役割?-」基調報告およびパネルディスカッション司会
山重 慎二
日本財政学会第62 回大会   2005年10月1日   
生活保護制度と年金制度(高畑純一郎氏との共同論文)
山重 慎二
日本財政学会第65回大会   2008年10月1日   
"Low Fertility, Increasing Poverty, and Family Policy in Japan."
山重 慎二
Ireland-Japan Social Science Symposia   2014年6月21日   

競争的資金等の研究課題

 
社会・経済構造の変容と政府の役割
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月
「税と社会保障の一体的改革―格差問題と国際化への対応」研究分担者
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2008年4月 - 2012年3月
「公共部門におけるリスク・マネジメントの学際的・総合的研究」(一橋大学大学戦略推進経費による研究プロジェクト),研究分担者
共同研究(学内共同研究)
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月
「アジアの「公共」のあり方に関する社会科学的学術研究」(一橋大学大学戦略推進経費による研究プロジェクト),研究分担者
共同研究(学内共同研究)
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月
「公共と市場のリスク・マネジメント:アジアの公共の在り方についての研究」研究分担者
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月