伊藤 邦雄

J-GLOBALへ         更新日: 15/08/26 14:25
 
アバター
研究者氏名
伊藤 邦雄
 
イトウ クニオ
所属
中央大学
部署
専門職大学院 戦略経営研究科(ビジネススクール)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
一橋大学 商学研究科 教授
 
1992年
   
 
- 一橋大学商学研究科 教授
 
1987年
 - 
1988年
 スタンフォード大学- フルブライト研究員
 

学歴

 
 
 - 
1980年
一橋大学 経営学研究科 
 
 
 - 
1975年
一橋大学 商学部 
 

Misc

 
連結決算制度に対するわが国証券市場の学習効果(一),(二)
伊藤 邦雄
会計      1992年
日本型企業システムのもう一つの特徴―競争力と収益性のパラドックス―
伊藤 邦雄
ビジネス・レビュー      1994年
日本の会社制度とチェック機構――新たな日本型モデルを求めて
伊藤 邦雄
ビジネスレビュー   40(3) 1-17   1993年
わが国における時価評価の可能性と問題点
伊藤 邦雄
-      1993年
資産再評価の諸問題――国際会計基準との関連を中心として
伊藤 邦雄
企業会計   45(5) 656-662   1993年

書籍等出版物

 
ゼミナール現代会計入門(第3版)
日本経済新聞社   2000年   ISBN:978-4-532-193-7
ゼミナール現代会計入門
日本経済新聞社   1994年   ISBN:978-4-532-065-7
会計制度のダイナミズム
岩波書店   1996年   ISBN:978-4-000-02819-6
金融ビッグバンーー会計と法
中央経済社   1998年   ISBN:978-4-502-16093-6
企業価値を経営する(編著) (編著)
東洋経済新報社   1999年   ISBN:978-4-492-52095-6

講演・口頭発表等

 
中間報告(研究代表者として)
「無形資産会計・報告の課題と展望」特別委員会   2004年   
最終報告(研究代表者として)
「無形資産会計・報告の課題と展望」特別委員会   2005年   

Works

 
無形資産を構成する中核的な諸資産の測定と開示の研究
2005年 - 2008年

競争的資金等の研究課題

 
無形資産と企業評価
研究期間: 1949年 - 1949年