浅子 和美

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/21 03:18
 
アバター
研究者氏名
浅子 和美
 
アサコ カズミ
所属
立正大学
部署
経済学部経済学科
職名
教授
学位
Ph.D. in Economics(イェール大学大学院)

研究キーワード

 
 

経歴

 
1980年
 - 
1983年
筑波大学 社会工学系 専任講師
 
1983年
 - 
1993年
横浜国立大学 経済学部 助教授・准教授
 
1993年
 - 
1995年
横浜国立大学 経済学部 教授
 
1995年
 - 
2015年
一橋大学 経済研究所 教授
 
2015年4月
 - 
現在
立正大学 経済学部 経済学科 教授
 

論文

 
資本財の異質性と取得形態別投資行動―新設,中古,大規模修繕
外木 好美 , 中村 純一 , 浅子 和美
経済学季報   67(2・3) 29-71   2017年12月
Investment Behaviors by Capital Good and Enterprise Size:Testing Capital Goods Heterogeneity and Capital Market Imperfection with the FSSCI
Public Policy Review   13(2) 71-102   2017年10月   [査読有り]
資本財別・企業規模別投資行動――法人企業統計による資本財の異質性と資本市場の不完全性の検証
フィナンシャル・レビュー   29(2) 5-27   2017年3月   [査読有り]
The Development of Investment Research and Multiple q in Japan
International Journal of Finance and Accounting   5(5A) 1-29   2016年11月   [査読有り]
Comovement of Stock Market: An Analysis by Nonlinear Cointegration
Open Journal of Social Sciences   4(5) 62-73   2016年5月   [査読有り]

Misc

 
Social Common Capital, Congestion Tax and Non-tradable Goods in a Small Open Economy
Kazumi Asako, Gang Li
The Academic Pilgrimage to Sustainable Social Development   81-97   2018年3月
日本経済の構造変化か経済学の構造変化か
日経研月報   (468) 2-3   2017年6月
データでみるアベノミクス
現代社会へのとびら   (2017年度2学期号)    2017年3月
序文:「序論」
フィナンシャル・レビュー   (130) 1-4   2017年3月
巻頭言:「統計操作と実体経済」
景気とサイクル   (62) 1-2   2016年11月

書籍等出版物

 
家計・企業行動とマクロ経済変動 : 一般均衡モデル分析と実証分析
岩波書店   2015年3月   
入門・日本経済 第5版
浅子和美, 飯塚信夫, 篠原総一編 (担当:共編者)
有斐閣   2015年3月   
グラフィック環境経済学
浅子和美, 落合勝昭, 落合由紀子共著 (担当:共著)
新世社 , サイエンス社 (発売)   2015年2月   
グラフィック経済学 第2版
浅子和美, 石黒順子共著 (担当:共著)
新世社 , サイエンス社 (発売)   2013年11月   
高等学校新現代社会
浅子和美・苅部直・高橋進・川崎誠司・君塚正臣・中島隆博・脇田成・渥美利文・上原功・平岡可奈之 (担当:共著)
帝国書院   2013年1月   

講演・口頭発表等

 
パネリスト:「新政権のもとでの日本経済」
立正大学経済学部公開講座   2017年12月13日   
講演およびパネリスト:「アベノミクスと日本経済」
立正大学学石橋湛山記念講堂リニューアル記念シンポジウム   2016年11月16日   
講演:「日本経済50年の歩みと展望」およびパネリスト
日韓国交正常化50周年記念シンポジウム「日韓経済経営50年の歩みと展望」   2015年4月25日   
構造要因で見た日本経済の行方(インタビュー出演)
ラジオ日経「アルプスエコノミストアイ」   2008年7月16日   
景気循環で見た日本経済の行方(インタビュー出演)
ラジオ日経「アルプスエコノミストアイ」   2008年7月9日   

競争的資金等の研究課題

 
開放経済下の最適環境税をめぐって―生産地主義と消費地主義の考察
21世紀文化学術財団学術奨励金(21世紀文化学術財団): 
研究期間: 2017年 - 現在
設備・在庫投資と景気循環の実証分析――MultipleQ理論と設備除却の包括的取組
科学研究費補助金: 基盤研究(B)
研究期間: 2013年4月 - 2017年3月
金融危機下のマクロ経済政策の計量分析
科学研究費補助金: 基盤研究(A)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月
日本および東アジアのコーポレート・ガバナンスにおける動学的分析
科学研究費補助金: 基盤研究(A)
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月
景気循環・経済成長の総合研究――景気判断モデルの構築と日本経済の実証分析
科学研究費補助金: 基盤研究(S)
研究期間: 2006年4月 - 2011年3月

社会貢献活動

 
ゆうちょ財団評議員
【】
経済学検定試験(ERE)試験委員
【】
日本政策投資銀行設備投資研究所顧問
【】
学習指導要領改善協力者[高等学校政治経済](文部科学省初等中等教育局)
【】  2017年4月 - 2018年3月
國學院大学経済学部外部評価委員
【】  2017年4月 - 2018年3月