松田 学則

J-GLOBALへ         更新日: 19/11/28 04:04
 
アバター
研究者氏名
松田 学則
 
マツダ タカノリ
eメール
mattars.kagu.tus.ac.jp
URL
http://www.rs.tus.ac.jp/mtd/
所属
東京理科大学
部署
東京理科大学 理学部第一部 応用化学科
職名
助教授・准教授
学位
博士(工学)(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1999年
 - 
2002年
日本学術振興会 特別研究員(DC1)
 
2002年
   
 
科学技術振興事業団 さきがけ研究21「合成と制御」 博士研究員
 
2002年
 - 
2007年
京都大学大学院工学研究科合成・生物化学専攻 助手
 
2007年
 - 
2008年
京都大学大学院工学研究科合成・生物化学専攻 助教
 
2008年
 - 
2014年
東京理科大学理学部第一部応用化学科 講師
 

学歴

 
 
 - 
1997年
京都大学 工学部 工業化学科
 
 
 - 
2002年
京都大学 工学研究科 合成・生物化学専攻
 

受賞

 
2008年3月
第22回若い世代の特別講演会
 
2005年12月
エーザイ 研究企画賞
 

論文

 
Takanori Matsuda, Yuki Tabata, and Hirotsugu Suzuki
NEW J CHEM   42(23) 19178-19182   2018年12月   [査読有り]
Takanori Matsuda, Shinya Abe, Hirotaka Ito, Tomoya Tsuboi, Haruki Kirikae, and Masahiro Murakami
CHIMIA   72(12) 888-891   2018年12月   [査読有り]
Takanori Matsuda and Hirotaka Ito
ORGANIC & BIOMOLECULAR CHEMISTRY   16(36) 6703-6707   2018年9月   [査読有り]
Takanori Matsuda, Takeshi Matsumoto, and Akira Murakami
SYNLETT   29(6) 754-758   2018年4月   [査読有り]
Takanori Matsuda, Kentaro Yamanaka, Yuki Tabata, and Takahiro Shiomi
TETRAHEDRON LETTERS   59(15) 1458-1460   2018年4月   [査読有り]

Misc

 
松田 學則
有機合成化学協会誌   64(7) 780-781   2006年7月
Masahiro Murakami, Yasufumi Miyamoto, Munehiro Hasegawa, Ippei Usui, and Takanori Matsuda
PURE AND APPLIED CHEMISTRY   78(2) 415-423   2006年2月

書籍等出版物

 
Reactions of Four-Membered Ring Compounds in Cleavage of Carbon-Carbon Single Bonds by Transition Metals (Eds. M. Murakami and N. Chatani)
Takanori Matsuda
Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA   2015年9月   ISBN:9783527680092
Reactions of Three-Membered Ring Compounds in Cleavage of Carbon-Carbon Single Bonds by Transition Metals (Eds. M. Murakami and N. Chatani)
Takanori Matsuda
Wiley-VCH Verlag GmbH & Co. KGaA   2015年9月   ISBN:9783527680092
Cyclobutene Ring Opening Reactions in Comprehensive Organic Synthesis II (Eds. P. Knochel and G. A. Molander)
Masahiro Murakami and Takanori Matsuda (担当:共著)
Elsevier Ltd.   2014年3月   ISBN:9780080977430
Synthesis of Heterocycles via X–H Bond Addition to Diynes in Transition-Metal-Mediated Aromatic Ring Construction (Ed. K. Tanaka)
Takanori Matsuda
John Wiley & Sons, Inc.   2013年7月   ISBN:9781118629871
CSJカレントレビュー 不活性結合・不活性分子の活性化 - 革新的な分子変換反応の開拓
村上正浩、松田学則 (担当:共著)
化学同人   2011年5月   ISBN:9784759813654

講演・口頭発表等

 
Rhodium(I)-Catalyzed Arylative Annulation Involving Rhodium Migration
Takanori Matsuda, Shoichi Watanuki, Takashi Izutsu, and Masaru Hashimoto
International Congress on Pure & Applied Chemistry Langkawi (ICPAC Langkawi) 2018   2018年10月30日   
ルテニウム触媒による 1,11-ジエン-6-インの新規 環化異性化反応の開発
米久保直人、松田学則
第65回有機金属化学討論会   2018年9月20日   
窒素官能基を有するシクロブタノンのロジウム触 媒付加/開環反応
尾山創太、松田学則
第65回有機金属化学討論会   2018年9月20日   
Ladder-Type Fused Benzofurans and Indoles Synthesized by Transition-Metal-Catalyzed Intramolecular Cascade Cyclization
Takanori Matsuda, Shinya Abe, Hirotaka Ito, Haruki Kirikae, Yosuke Fujisaki, Tomoya Tsuboi, and Masahiro Murakami
International Congress on Pure & Applied Chemistry 2018 (ICPAC 2018)   2018年3月8日   
ロジウム触媒によるトロポン炭素-水素結合の活性化を経るアザアズレン合成
近藤計樹、松田学則
第7回CSJ化学フェスタ2017   2017年10月19日   

競争的資金等の研究課題