中野 大介

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/01 12:03
 
アバター
研究者氏名
中野 大介
 
ナカノ ダイスケ
URL
http://www.kms.ac.jp/~yakuri/
所属
香川大学
部署
医学部 薬理学
職名
准教授
学位
薬学博士(大阪薬科大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2006年
 - 
2008年
 Georgia医科大学、血管生物学部門
 

学歴

 
 
 - 
2006年
大阪薬科大学大学院 薬学研究科 薬理学
 
 
   
 
大阪薬科大学 薬学部 薬学科
 

委員歴

 
2008年6月
   
 
- Clinical and Experimental Pharmacology and Physiology, 学術論文(Clinical and Experimental Pharmacology and Physiology)のEditorial Board, Editorial Board
 

受賞

 
2011年
Young Investigator Award
 
2011年
Young Investigator Award
 
2008年
若手日本人研究者・奨励賞
 
2008年
腎臓分野・博士研究員研究奨励賞
 
2008年
博士研究者・最優秀発表賞
 

論文

 
Cardiac Glutathione Levels Increase in Response to Glucose in Diabetic Rats.
Thorwald MA, Godoy-Lugo JA, Rodriguez GJ, Rodriguez MA, Jamal M, Kinoshita H, Nakano D, Nishiyama A, Forman HJ, Ortiz RM.
Free Radic Biol Med      2018年   [査読有り]
Effect of the novel nonsteroidal selective mineralocorticoid receptor antagonist, esaxerenone (CS-3150), on blood pressure and renal injury in high salt-treated type 2 diabetic mice. Hypertens Res.
Bhuiyan SA, Rafiq K, Kobara H, Masaki T, Nakano D, Nishiyama A.
Hypertens Res      2018年   [査読有り]
Effects of the novel nonsteroidal mineralocorticoid receptor blocker, esaxerenone (CS-3150), on blood pressure and urinary angiotensinogen in low-renin Dahl salt-sensitive hypertensive rats. Hypertens Res.
Li L, Guan Y, Kobori H, Morishita A, Koboara H, Masaki T, Nakano D, Nishiyama A.
Hypertens Res      2018年   [査読有り]
Effects of the selective chymase inhibitor, TEI-F00806, on intrarenal renin-angiotensin system in salt-treated angiotensin I-infused hypertensive mice.
Ansary TM, Urushihara M, Fujisawa Y, Nagata S, Urata H, Nakano D, Hirofumi H, Kitamura K, Kagami S, Nishiyama A.
Exp Physiol   103(11) 1524-1531   2018年   [査読有り]
Angiotensin receptor and tumor necrosis factor-α activation contribute to glucose intolerance independent of systolic blood pressure in obese rats.
Rodriguez R, Lee A, Mathis KW, Broome HJ, Thorwald M, Martinez B, Nakano D, Nishiyama A, Ryan MJ, Ortiz RM.
Am J Physiol Renal Physiol   315(4) F1081-F1090   2018年   [査読有り]
Treatment with the SGLT2 inhibitor luseogliflozin attenuated renal capillary injury and fibrosis after renal ischemia/reperfusion injury in mice.
Zhang Y, Nakano D, Guan Y, Hitomi H, Masaki T, Kobara H, Sugaya Y, Nishiyama A.
Kidney Int   62(4) 499-507   2018年   [査読有り]
Angiotensin receptor blockade improves cardiac mitochondrial activity in response to an acute glucose load in obese insulin resistant rats.
Thorwald M, Rodriguez R, Lee A, Martinez B, Peti-Peterdi J, Nakano D, Nishiyama A, Ortiz RM.
Redox Biol   14 371-378   2018年   [査読有り]
Chronic AT1 blockade improves glucose homeostasis in obese OLETF rats.
Rodriguez R, Minas JN, Vazquez-Medina JP, Nakano D, Parkes DG, Nishiyama A, Ortiz RM.
J Endocrinol   237(3) 271-284   2018年   [査読有り]
Guanylyl cyclase a in both renal proximal tubular and vascular endothelial cells protects the kidney against acute injury in rodent experimental endotoxemia models.
Kitamura H, Nakano D, Sawanobori Y, Asaga T, Yokoi H, Yanagita M, Mukoyama M, Tokudome T, Kangawa K, Shirakami G, Nishiyama A.
Anesthesiology   129(2) 296-310   2018年   [査読有り]
A novel approach to adenine-induced chronic kidney disease associated anemia in rodents.
Rahman A, Yamazaki D, Sufiun A, Kitada K, Hitomi H, Nakano D, Nishiyama A.
PLoS One   13(2) e0192531   2018年   [査読有り]
Effect of a SGLT2 inhibitor on the systemic and intrarenal renin-angiotensin system in subtotally nephrectomized rats.
Li L, Konishi Y, Morikawa T, Zhang Y, Kitabayashi C, Kobara H, Masaki T, Nakano D, Hitomi H, Kobori H, Nishiyama A.
J Pharmacol Sci      2018年   [査読有り]
Simultaneous GLP-1 receptor activation and angiotensin receptor blockade increase natriuresis independent of altered arterial pressure in obese OLETF rats.
Rodriguez R, Moreno M, Lee AY, Godoy-Lugo JA, Nakano D, Nishiyama A, Parkes D, Awayda MS, Ortiz RM.
Hypertens Res      2018年   [査読有り]
Exogenous thyroxine improves glucose intolerance in insulin-resistant rats.
Vazquez-Anaya G, Martinez B, So?anez-Organis JG, NAKANO Daisuke, NISHIYAMA Akira, Ortiz RM.
J. Endocrinol.   232(3) 501-511   2017年5月   [査読有り]
High salt intake reprioritizes osmolyte and energy metabolism for body fluid conservation.
Kitada K, Daub S, Zhang Y, Klein JD, NAKANO Daisuke, Pedchenko T, ?Lantier L, LaRocque LM, Marton A, Neubert P, Schr?der A, Rakova N, Jantsch J, Dikalova AE, Dikalov Sl, Harrison DG, M?ller DN, NISHIYAMA Akira
J Clin Invest.   127(5) 1944-1959   2017年5月   [査読有り]
Responses of renal hemodynamics and tubular functions to acute sodium–glucose cotransporter 2 inhibitor administration in non-diabetic anesthetized rats.
Ansary T, Fujisawa Y, Rahman A, Nakano D, Hitomi H, Kobara H, Masaki T, Titze JM, Kitada K, Nishiyama A.
Sci Rep   7(1) 9555   2017年   [査読有り]
Guan Y, NAKANO Daisuke, Zhang Y, Li L, Liu W, Nishida M, Kuwabara T, MORISHITA Asahiro, HITOMI Hirofumi, Mori K, Mukoyama M, MASAKI Tsutomu, HIRANO Katsuya, NISHIYAMA Akira
J. Pharmacol. Sci.   135(2) 81-88   2017年   [査読有り]
Effect of a selective SGLT2 inhibitor, luseogliflozin, on circadian rhythm of sympathetic nervous function and locomotor activities in metabolic syndrome rats.
Fujisawa Y, NAKANO Daisuke, Rahman A, HITOMI Hirofumi, NISHIYAMA Akira
Clin Exp Pharmacol Physiol.   44(4) 522-525   2017年   [査読有り]
Hasan AU, Kittikulsuth W, YAMAGUCHI Fuminori, Ansary TM, Rahman A, Shibayama Y, NAKANO Daisuke, HITOMI Hirofumi, NISHIYAMA Akira
Exp Cell Res.   358(2) 343-351   2017年   [査読有り]
Apoptosis inhibitor of macrophage ameliorates fungus-induced peritoneal injury model in mice.
Tomita T, Arai S, Kitada K, Mizuno M, Suzuki Y, Sakata F, NAKANO Daisuke, Hiramoto E, Takei Y, Maruyama S, NISHIYAMA Akira, Matsuo S
Sci Rep.   7(1) 6450   2017年   [査読有り]
Human pluripotent stem cell?derived erythropoietin-producing cells ameliorate renal anemia in mice
HITOMI Hirofumi, Kasahara T, Katagiri N, Hoshina A, Mae S, Kotaka M, Toyohara T, Rahman A, NAKANO Daisuke, Niwa A, Saito M, Nakata T, NISHIYAMA Akira
Sci Trans Med.   9(409) eaaj2300   2017年   [査読有り]
HIFUMI Toru, NAKANO Daisuke, Chiba J, Takahashi M, Yamamoto A, Fujisawa Y, KAWAKITA Kenya, KURODA Tsutomu, NISHIYAMA Akira
Toxicon.   141(1) 112-117   2017年   [査読有り]
Takeshige Y, Fujisawa Y, Rahman A, Kittkulsuth W, NAKANO Daisuke, Mori H, MASAKI Tsutomu, OHMORI Koji, KOHNO Masakazu, Ogata H, NISHIYAMA Akira
Hypertens Res.   39(6) 415-422   2016年6月   [査読有り]
Rahman A, Kittikulsuth W, Fujisawa Y, Sufiun A, Rafiq K, HITOMI Hirofumi, NAKANO Daisuke, Sohara E, Uchida S, NISHIYAMA Akira
J Hypertens.   34(5) 893-906   2016年5月   [査読有り]
Roksnoer LCW, Heijnen BFJ, Nakano D, Peti-Peterdi J, Walsh SB, Garrelds IM, van Gool JMG, Zietse R, Struijker-Boudier HAJ, Hoorn EJ、Dacser AH.
Hypertension   67(5) 927-933   2016年5月   [査読有り]
NAKANO Daisuke, NISHIYAMA Akira
J Pharmacol Sci   132(1) 1-5   2016年   [査読有り]
NAKANO Daisuke, Doi K, Kitamura H, Kuwabara T, Mori K, Mukoyama M, NISHIYAMA Akira
J am Soc Nephrol.   26(12) 3035-3044   2015年12月   [査読有り]
Effect of dipeptidyl peptidase-4 inhibition on circadian blood pressure during the development of salt-dependent hypertension in rats.
Sufiun A, Rafiq K, Fujisawa Y, Rahman A, Mori H, Nakano D, Kobori H, Ohmori K, Masaki T, Kohno M, Nishiyama A.
Hypertens Res   38(4) 237-243   2015年4月   [査読有り]
FUJIMORI Takayuki, Nguyen G, Hirose T, Totsune K, Ichihara A, Kitada K, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, KOHNO Masakazu, MASAKI Tsutomu, SUZUKI Yasuyuki, YACHIDA Shinichi, 西山成, Shibayama Y
Sci Rep.      2015年   [査読有り]
Morita T, NAKANO Daisuke, Kitada K, Morimoto S, Ichihara A, HITOMI Hirofumi, KOBORI Hiroyuki, Shiojima I, NISHIYAMA Akira
European J Pharmacol.   756 85-91   2015年   [査読有り]
Souma T, Nezu M, NAKANO Daisuke, Yamazaki S, Hirano I, Sekine H, Dan T, Takeda K, Fong GH, NISHIYAMA Akira, Ito S, Miyata T, Yamamoto M, Suzuki N
J Am Soc Nephrol .      2015年   [査読有り]
Megalin-mediated tubulo-glomerular alterations in high-fat diet-induced kidney disease.
Hosojima M, Kaneko R, Aoki H, NAKANO Daisuke, Sasagawa T, Kobasawa H, Kaseda H, Yasukawa R, Ishikawa I, Suzuki A, Sato H, kageyama S, Tanaka T, Kitamura N, Narita I
J Am Soc Nephrol .      2015年   [査読有り]
生体イメージングによる敗血症性急性腎障害病態の解析
中野大介, 西山 成
血管      2015年   [査読有り]
Kitada K, NAKANO Daisuke, Ohsaki H, HITOMI Hirofumi, Minamino T, yatabe J, Felder RA, Mori H, MASAKI Tsutomu, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira
J Diabetes Complicat   28(5) 604-611   2014年10月   [査読有り]
NISHIOKA S, NAKANO Daisuke, Kitada K, SOFUE Tadashi, Ohsaki H, MORIWAKI Kumiko, HARA Taiga, OHMORI Koji, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA Akira
Kidney Int.      2014年   [査読有り]
Rafiq K, Fan YY, Sherajee SJ, Takahashi Y, Matsuura J, Hase N, Mori H, NAKANO Daisuke, Kobara H, HITOMI Hirofumi, MASAKI Tsutomu, Urata H, NISHIYAMA Akira
Int J Med Sci.      2014年   [査読有り]
Sufiun A, Rafiq K, Fujisawa Y, Rahman A, Mori H, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, OHMORI Koji, MASAKI Tsutomu, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA Akira
Hypertens Res.      2014年   [査読有り]
文献紹介
中野大介
腎・高血圧の最新治療      2014年
急性腎障害および腎虚血プレコンディショ二ングにおけるp21の腎保護効果
西岡 聡, 中野大介, 北田 研人, 大崎博之, 中村 英祐, 尾崎太郎, 祖父江理, 原大雅, 西山成
腎とフリーラジカル      2014年
Rafiq K,Sherajee SJ, HITOMI H, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, OHMORI Koji, MORI Hirohito, KOBARA Hideki, MASAKI Tsutomu, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA A
PLoS ONE.   8 e82082   2013年12月   [査読有り]
Sherajee SJ, Rafiq K, NAKANO Daisuke, MORI Hirohito, KOBARA Hideki, HITOMI Hirofumi, Fujisawa Y, KOBORI Hiroyuki, MASAKI Tsutomu, NISHIYAMA Akira
Eur J Pharmacol   720 63-68   2013年11月   [査読有り]
Liu Y, HITOMI Hirofumi, Diah S, DEGUCHI Kazushi, MORI Hirohito, MASAKI Tsutomu, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira
J Pharm Sci   122 176-183   2013年7月   [査読有り]
Fan YY, KOBORI Hiroyuki, NAKANO Daisuke, HITOMI Hirofumi, YOSHIDA Hirohito, MASAKI Tsutomu, Sun YX, Zhang L, Huang W, Zhu B, Li P, NISHIYAMA Akira
Horm Metab Res   45 338-343   2013年5月   [査読有り]
Murase M, NAKANO Daisuke, Pelisch N, HITOMI Hirofumi, KOBORI Hiroyuki, Morimoto S, MORI Hirohito, MASAKI Tsutomu, OHMORI Koji, KOHNO Masakazu, Ichihara A, NISHIYAMA Akira, Ohnishi K
J Pharm Sci.   122 103-108   2013年5月   [査読有り]
Moritoki M, Kadowaki T, Niki T, Nakano D, Soma G, Kobara H, Masaki T, Kohno M, Hirashima M
PLoS One.   9(8) 4   2013年4月   [査読有り]
Kosaka s, Pelish N, Rahman M, NAKANO Daisuke, HITOMI Hirofumi, KOBORI Hiroyuki, Fukuoka N, KOBARA Hideki, YOSHIDA Hirohito, MASAKI Tsutomu, Cervenka L, Matsumura Y, HOUCHI Hitoshi, NISHIYAMA Akira
J Pharm Sci   121 95-102   2013年2月   [査読有り]
Role of (pro)renin receptor in angiotensin II-dependent and -independent EGF receptor transactivation.
Shibayama Y, HITOMI Hirofumi, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, MORI Hirohito, DEGUCHI Kazushi, MASAKI Tsutomu, Ichihara A, NISHIYAMA Akira
Front Biosci   5 697-705-705   2013年1月   [査読有り]
Liu G, HITOMI Hirofumi, Rahman A, NAKANO Daisuke, YOSHIDA Hirohito, MASAKI Tsutomu, Ma H, Iwamoto T, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira
Hypertens Res      2014年   [査読有り]
Popovich I, Thorwald MA, Viscarra JA, Rodriguez R, Sonanez-Organis JG, Lam L, Peti-Peterdi J, NAKANO Daisuke, NISHIYAMA Akira, Vazquez-Mendina JP, Ortiz RM
Am J Physiol Heart Circ Physiol      2013年   [査読有り]
NISHIOKA S, NAKANO Daisuke, Kitada K, SOFUE Tadashi, Ohsaki H, MORIWAKI Kumiko, HARA Taiga, OHMORI Koji, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA Akira
Kidney Int.      2013年   [査読有り]
Sherajee SJ, Hujita Y, Rafig K, Nakano D, YOSHIDA Hirohito, Masaki T, KOHNO Masakazu, Hara T, Nishiysms A, Hitomi H(Sherajee SJ, Hujita Y, Rafig K, Nakano D, YOSHIDA Hirohito, Masaki T, KOHNO Masakazu, Hara T, Nisiyama A, Hitomi H)
Arterioscler Thromb Vasc Biol   32(2) 257-263   2012年2月   [査読有り]
Angiotensin receptor blockade recovers hepatic UCP2 expression, aconitase and SDH activities, and ameliorates hepatic oxidative damage in insulin resistant rats.
Montez P, Thorwald MA, Rodriguez R, Viscarra JA, Vazquez-Medina JP, Nakano D, Peti-Peterdi J, Nishiyama A, Ortiz RM.
Endocrinology   153 5746-5759   2012年   [査読有り]
Aldosterone induces p21-regulated apoptosis via increased synthesis an d secretion of tumour necrosis factor-α in human proximal tubular cells. Cl in Exp Pharmacol Physiol.
Kitada K, Nakano D, Hitomi H, Kobori H, Deguchi K, Mori H, Masaki T, Nishiyama A
Clin Exp Pharmacol Physiol   39 858-863   2012年   [査読有り]
Angiotensin receptor blockade increases pancreatic insulin secretion and decreases glucose intolerance during glucose supplementation in a model of metabolic syndrome.
Rodriguez R, Viscarra JA, Minas JN, Nakano D, Nishiyama A, Ortiz RM
Endocrinology   153 1684-1695   2012年   [査読有り]
【腎線維化を担う細胞群を探る】 腎間質線維化と腎内レニン-アンジオテンシン-アルドステロン系.
中野大介, 小堀浩幸, 西山成
医学のあゆみ      2012年
NAKANO Daisuke, Bai L, Kitada K, HITOMI Hirofumi, KOBORI Hiroyuki, Mori H, Deguchi K, MASAKI Tsutomu, Minamino T, NISHIYAMA Akira
Am J Hypertens      2012年   [査読有り]
Kazi R, NOMA Takahisa, Fujisawa Y, ISHIHARA Yasuhiro, Arai Y, Nabi AH, Suzuki F, Nagai Y, NAKANO Daisuke, HITOMI Hirofumi, Kitada K, Urushihara M, KOBORI Hiroyuki, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA Akira
Circulation.   125 1402-1413   2012年   [査読有り]
Bai L, NAKANO Daisuke, Fan YY, Kitada K, HITOMI Hirofumi, KOBORI Hiroyuki, Mori H, MASAKI Tsutomu, NISHIYAMA Akira
J Pharmacol Sci.   119 131-138   2012年   [査読有り]
Kitada K, NAKANO Daisuke, Liu Y, Fujisawa Y, HITOMI Hirofumi, Shibayama Y, Shibata H, Nagai Y, Mori H, MASAKI Tsutomu, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira
PLoS One.   7 e41896   2012年   [査読有り]
Bai L, NAKANO Daisuke, Fujisawa Y, Liu Y, HITOMI Hirofumi, KOBORI Hiroyuki, Mori H, MASAKI Tsutomu, Asanuma K, Tomino Y, NISHIYAMA Akira
J Pharmacol Sci.   119 359-367   2012年   [査読有り]
Salmon A, Ferguson J, Burfod J, NAKANO Daisuke, Gevorgyan H, Harper S, Bates D, Peti-Peterdi J
J Am Soc Nephrol      2012年   [査読有り]
NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, Burford JL, Gevorgyan H, Seidel S, HITOMI Hirofumi, NISHIYAMA Akira, Peti-Peterdi J
J Am Soc Nephrol   23 1847-1866   2012年
NAKANO Daisuke, Pollck DM
Clin Exp Pharmacol Physiol      2012年   [査読有り]
Salt-sensitive hypertension: Introduction
NAKANO Daisuke, Mori T
Clin Exp Pharmacol Physiol      2012年   [査読有り]
腎糸球体ろ過バリアーにおけるタンパク透過性調節機構
中野大介, Janos P-P, 西山成
血管      2012年
The proximal tubular renin-angiotensin system during albuminuria.
Nakano D, Nishiyama A
J Hypertens   29 1292-1294   2011年   [査読有り]
Programmed 11β-hydroxysteroid dehydrogenase type 2 reduction: a possible cause of adult-onset disease?
Nakano D, Nishiyama A
J Hypertens   29 201-203   2011年   [査読有り]
Rafiq K, Sherajee SJ, Fan YY, Fujisawa Y, Takahashi Y, Matsuura J, Hase N, Urata H, 中野大介, HITOMI Hirofumi, NISHIYAMA Akira
Chinese J Physiol   54(1) 30-35   2011年
Salt-sensitive hypertension: Introduction.
NAKANO Daisuke, Mori T
Clin Exp Pharmacol Physiol.      2011年
NAKANO Daisuke, Pollck DM
Clin Exp Pharmacol Physiol   39(1) 104-110   2011年
HOSSAIN MOHAMMAD AKRAM, Kitagagi.S, Nakano D,, Nishiyama A,, Funamoto Y, Matsunaga T,, Tsukamoto I, Yamaguchi F,, Kamitori K, Dong Y,, Hirata Y,, Murao K,, Toyoda Y,, Tokuda M
Biochemical and Biophysical Research Communications, (in press)      2011年
Rafiq K, NAKANO Daisuke, Ihara G, HITOMI Hirofumi, Fujisawa Y, Ohashi N, KOBORI Hiroyuki, Nagai Y, KIYOMOTO Hideyasu, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA Akira
J Hypertens.      2011年   [査読有り]
HITOMI Hirofumi, KAIFU Kumiko, Fujita Y, Sofue T, NAKANO Daisuke, MORIWAKI Kumiko, HARA Taiga, KIYOMOTO Hideyasu, KOHNO Masakazu, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira
Am J Hypertens.      2011年   [査読有り]
Bai Lei, HITOMI Hirofumi, Mori T, Nagai Y, Deguchi K, Mori H, MASAKI Tsutomu, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, Kitaura Y, NISHIYAMA Akira
J Pharmacol Sci.      2011年   [査読有り]
Short-Term Calorie Restriction in Early Life Attenuates the Development of Proteinuria but Not Glucose Intolerance in Type 2 Diabetic OLETF Rats.
NAKANO Daisuke, Diagh s, Kitada K, HITOMI Hirofumi, Mori H, MASAKI Tsutomu, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira
ISRN Endocrinol.      2011年   [査読有り]
Nagai Y, Lei B, NAKANO Daisuke, Fukui T, HITOMI Hirofumi, Mori H, MASAKI Tsutomu, NISHIYAMA Akira, Fujisawa Y
Hypertens Res      2011年   [査読有り]
HOSOMI Naohisa, Pelisch N, NAKANO Daisuke, Liu G, UENO Masaki, MIKI Takanori, MASUGATA Hisashi, Sueda Y, Itano T, Matsumoto M, NISHIYAMA Akira, Fu H, KOHNO Masakazu
J Hypertens      2011年   [査読有り]
Liu G, HITOMI Hirofumi, HOSOMI Naohisa, Lei B, NAKANO Daisuke, DEGUCHI Kazushi, Mori H, MASAKI Tsutomu, Ma H, Griendling KK, NISHIYAMA Akira
Exp Cell Res      2011年   [査読有り]
NAKANO Daisuke, Ihara G, NISHIYAMA Akira
J Hypertension.   28(11) 2289-2298   2010年   [査読有り]
Prorenin/renin and insulin resistance.
Rafiq K, Nagai Y, NAKANO Daisuke
Front Biosci (Elite Ed).      2010年
中野大介, Liu G, NISHIYAMA Akira
J Hypertension.   28(3) 536-542   2010年
NAKANO Daisuke, NISHIYAMA Akira, KOBORI Hiroyuki
J. Pharmacol. Exp. Ther.   332(3) 1072-1080   2010年
Fan YY, KOHNO Masakazu, NAKANO Daisuke
J Hypertension.   28(5) 1034-1043   2010年   [査読有り]
NAKANO Daisuke, Ichihara A
Clin Exp Pharmacol Physiol   37(3) 275-276   2010年
Pelisch N, HOSOMI Naohisa, UENO Masaki, NAKANO Daisuke, HITOMI Hirofumi, Mogi M, Shimada K, KOBORI Hiroyuki, Horiuchi M, Sakamoto H, Matsumoto M, KOHNO Masakazu, NISHIYAMA Akira
Am J Hypertens.      2010年   [査読有り]
Pelisch N, HOSOMI Naohisa, Ueno M, Masugata H, Murao K, HITOMI Hirofumi, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira, KOHNO Masakazu
Hypertens Res.      2010年   [査読有り]
Liu G, HITOMI Hirofumi, HOSOMI Naohisa, Bai L, Pelisch N, NAKANO Daisuke, KIYOMOTO Hideyasu, Ma H, NISHIYAMA Akira
Hypertens Res      2010年   [査読有り]
PELISCH Nicolas, HOSOMI Naohisa, UENO Masaki, MASUGATA Hisashi, MURAO Koji, HITOMI Hirofumi, NAKANO Daisuke, KOBORI Hiroyuki, NISHIYAMA Akira, KOHNO Masakazu
Hypertens Res.   33(2) 161-164   2009年
Du Jun, Fan Yu-Yan, Hirofumi Hitomi, Hideyasu Kiyomoto, Shoji Kimura, Chan-Ze Kong, Takahisa Noma, Masakazu Kohno, Akira Nishiyama, 中野大介
Am J Physiol Renal Physiol.   297(3,Pt.2) 802-808   2009年
中野大介, David M Pollock
Hypertension   53(2) 324-330   2009年
腎とエンドセリン
中野大介
   2009年
尿細管老化にRAASは関与するか
中野大介, 人見浩史, 西山成
血圧. 先端医学社      2009年
血管作動性物質ー生合成、分泌、生理作用ーアルドステロン
西山成, 中野大介, 人見浩史
日本臨床      2009年
間質障害と腎内レニン・アンジオテンシン系
中野大介, 西山佳宏, 西山成
腎臓      2009年
アルドステロン/ミネラロコルチコイド受容体と腎臓
中野大介, 西山佳宏, 西山成
Schneller      2009年
FAN Y, NISHIYAMA Akira, FUJISAWA Y, KOBORI H, NAKANO Daisuke, MATSUURA J, HASE N, HITOMI Hirofumi, KIYOMOTO Hideyasu, URATA H, KOHNO Masakazu
J. Pharmacol. Sci.   111(1) 82-90   2009年
NAGAI Y, ICHIHARA A, NAKANO Daisuke, KIMURA Shoji, PELISCH N, FUZISAWA Y, HITOMI Hirofumi, HOSOMI Naohisa, KIYOMOTO Hideyasu, KOHNO Masakazu, ITO H, NISHIYAMA Akira
Exp. Physiol   94(9) 1016-1023   2009年
FAN Y, KOHNO Masakazu, NAKANO Daisuke, HITOMI Hirofumi, NAGAI Y, FUJISAWA Y, LU XM, FU H, DU J, OHMORI Koji, HOSOMI Naohisa, KIMURA Shoji, KIYOMOTO Hideyasu, NISHIYAMA Akira
J Hypertension   27(9) 1855-1862   2009年
The efficacy of gene therapy for TGF-β in progressive diabetic nephropathy.
Nakano D, Kiyomoto H, Nishiyama A
Clin Exp Pharmacol Physiol   35 1275-1276   2008年   [査読有り]
Nakano D, Jennifer S Pollock, David M Pollock
Am J Physiol Renal Physiol.   294(5,Pt.2) 1205-1211   2008年
NAKANO Daisuke, Kurumazuka D, Matsumura Y
Clin Exp Pharmacol Physiol.   35(3) 324-326   2008年   [査読有り]

Misc

 
腎臓学 この一年の進歩 腎と高血圧
北田研人、中野大介、人見浩史、西山 成
日本腎臓学会誌   60(1) 36-40   2018年
降圧薬の最新エビデンス
中野大介、西山 成
CURRENT THERAPY   36(1) 83-88   2018年
Commentary for Aliskiren inhibits renin-mediated complement activation.
Nakano D, Nishiyama A.
Kidney Int.      2018年
ポドサイトのin vivo dynamics
中野大介, 西山成
腎と透析      2015年   [査読有り]

書籍等出版物

 
新しい薬理学
中野 大介, 西山 成
西村書店   2018年   
イラストレイテッド薬理学
中野 大介, 西山 成
丸善出版   2016年   
直接的レニン阻害薬
NAVIGATOR   2011年   
メタボリックシンドロームを伴う高血圧における選択的アルドステロンブロッカーの治療戦略を検証する
2009年   
アルドステロン
動脈硬化症の新しい診断・治療標的   2012年   

講演・口頭発表等

 
High Salt Intake Induces Catabolism Accompanied By Hepatic Urea Osmolyte Production And Decreases Renal Sympathetic Nerve Activity
Morisawa N, Kitada K, Yamazaki D, Nakano D, Fujisawa Y, Nishiyama A.
AHA Joint Hypertension 2018   2018年9月   
キマーゼによる腎臓局所アンジオテンシンⅡ産生を介した高血圧進展機序
Ansary T、中野大介、西山 成
第133回日本薬理学会近畿部会   2018年6月   
エリスロポエチンは持続的な腎代償性肥大に重要である
中野大介、Guan Y、西山 成
第47回日本心脈管作動物質学会   2018年   
ルセオグリフロジンは虚血再灌流障害後において近位尿細管糖枯渇を起こし、血管網再構築を促す
中野大介、 Zhang Y、Guan Y、西山 成
第47回日本心脈管作動物質学会   2018年   
ポドサイト障害時にmegalin依存性に増加した腎内Angiotensin?はNa蓄積に寄与する
小泉賢洋、新村文男、西山 成、柳田素子、深川雅史、松坂泰二
第55回日本臨床分子医学会学術集会   2018年   
SGLT2阻害薬の抗腎線維化メカニズムの探求
西山 成、中野大介
第55回日本臨床分子医学会学術集会   2018年   
Treatment with the SGLT2 inhibitor Iuseogliflozin attenuated renal capillary injury and fibrosis after renal ischemia/reperfusion injury in mice.
西山 成、人見浩史、中野大介
第91回日本内分泌学会学術総会   2018年   
アデニン投与腎貧血ラットにおけるSGLT2阻害薬のエリスロポエチンに対する影響
西山 成、人見浩史、山?大輔
第22回日本心血管内分泌代謝学会学術総会   2018年   
(プロ)レニン受容体過剰発現によって生じるヒト膵管上皮細胞ゲノム障害
西山 成、安田 純、山?大輔、清元秀泰、谷内田真一、柴山弓季
第22回日本心血管内分泌代謝学会学術総会   2018年   
キマーゼによる腎臓局所アンジオテンシン?産生による高血圧の進展
西山 成、中野大介、人見浩史、アンサリーチュバ
第22回日本心血管内分泌代謝学会学術総会   2018年   
食塩投与CKDラットにおけるSGLT2阻害薬の血圧と交感神経に対する作用
西山 成、藤沢良秀、Wang Ningning
第7回臨床高血圧フォーラム   2018年   
遺伝的高血圧モデルでクロト蛋白補充は髄質の線維化と圧利尿を改善する。
竹中恒夫、小堀浩幸、井上 勉、宮崎 孝、鈴木洋通、西山 成、石井直仁、林 松彦
第7回臨床高血圧フォーラム   2018年   
SGLT2阻害薬は虚血障害後血管傷害および低酸素を改善して腎を保護する
西山 成、イ ファン、中野大介
第18回日本NO学会   2018年   
SGLT2阻害薬のレニンアンジオテンシン系に及ぼす影響
西山 成、古木隆元、宮川政昭、村尾孝児、吉本卓生、レイ リ
第7回臨床高血圧フォーラム   2018年   
高食塩とアンジオテンシン?投与で生じる高血圧進展に対する選択性キマーゼ阻害薬の効果
西山 成、漆原真樹、浦田秀則、永田さやか、中野大介、華美祥二、アンサリーチュバ
第41回日本高血圧学会総会   2018年   
ダール食塩感受性ラットにおける新規非ステロイド性選択的ミネラルコルチコイドブロッカーエサキセレノン(CS-3150)の降圧・腎保護、ならびに尿中アンジオテンシノーゲンに対する影響の検討
西山 成、リ レイ、中野大介、小堀浩幸
第41回日本高血圧学会総会   2018年   
ゲノム編集技術ZFN法による補体C3のSHRの高血圧病態への関与の検討
根岸英理子、福田 昇、片川まゆみ、阿部雅紀、西山 成、真下知士
第41回日本高血圧学会総会   2018年   
SGLT2阻害薬は腎貧血モデルラットの血中エリスロポエチン濃度に影響を与えない
山﨑大輔、中野大介、小西啓夫、西山 成
第41回日本高血圧学会総会   2018年9月   
SGLT2阻害薬による腎線維化予防メカニズムの探求
西山 成、中野大介
第30回腎と脂質研究会   2018年   
(プロ)レニン受容体発現の亢進によって生じるゲノム不安定性の分子メカニズム
柴山弓季、山口央輝、高橋和男、湯澤由紀夫、西山 成
がん予防学術大会2018高松   2018年   
Treatment with the SGLT2 Inhibitor Luseogliflozin after Ischemia/Reperfusion Attenuated Renal Fibrosis through Reversing the Endothelial Rarefaction in Mice.
Nakano D, Nishiyama A.
KIDNEY WEEK 2017   2017年11月   
Esaxerenone (CS-3150), a non-steroidal selective mineralocorticoid receptor antagonist, elicits renoprotective effects in high salt-treated type 2 diabetic KKAy mice
Nishiyama A, Hitomi H, Nakano D.
ISN WCN2017   2017年4月   
Proteinase-activated receptor-1はポドサイト障害によるアルブミン尿の病態に関与する
Guan Y、中野大介、人見浩史、平野勝也、西山 成
第17回日本NO学会学術集会   2017年   
Proteinase-activated receptor-1阻害による腎保護
Guan Y、中野大介、Liu W、Yifan Z、Lei L、人見浩史、平野勝也、西山 成
第131回日本薬理学会近畿部会   2017年   
食塩・アンジオテンシン?投与高血圧モデルマウスにおける腎内キマーゼの役割
Ansary T、漆原真樹、香美祥二、浦田秀則、永田さやか、中野大介、人見浩史、西山 成
第47回日本腎臓学会西部学術大会   2017年   
アデニン腎症ラットにおける高食塩の血圧と交感神経に対する影響
Wang N、中野大介、人見浩史
第47回日本腎臓学会西部学術大会   2017年   
ポドサイト障害進展におけるProteinase-activated receptor-1の関与
中野大介、Guan Y、人見浩史、平野勝也、桑原孝成、森 潔、向山政志、西山 成
第47回日本腎臓学会西部学術大会   2017年   
5/6腎摘ラットにおけるSGLT2阻害薬の全身と腎臓レニン・アンジオテンシン系に対する影響
Lei L、小西啓夫、森川 貴、中野大介、人見浩史、小堀浩幸、西山 成
第47回日本腎臓学会西部学術大会   2017年   
ルセオグリフロジンは虚血再灌流障害後において近位尿細管糖枯渇を起こし、VEGFA発現を促す
中野大介、Yifan Z、西山 成
第47回日本腎臓学会西部学術大会   2017年   
SGLT2阻害薬の腎循環・機能に及ぼす直接的な影響
西山 成、藤澤良秀、ラフマンアサダ、中野大介、人見浩史、北田研人、アンサリーチュバ
第7回日本腎臓リハビリーテーション学会   2017年   
腎虚血再灌流後に生じる腎線維化モデルにおけるSGLT2阻害薬の効果
西山 成、張 一凡、中野大介
第7回日本腎臓リハビリーテーション学会   2017年   
高血糖刺激はヒト近位尿細管細胞のアンジオテンシノーゲンの発現増加をhepatocyte nuclear factor-5を介して生じる
西山 成、柴山弓季、小堀浩幸、ワンジュアン
第46回日本心脈管作動物質学会   2017年   
ANPによる急性腎障害改善作用の機序
北村裕亮、中野大介、西山 成
第46回日本心脈管作動物質学会   2017年   
高血糖はヒト近位尿細管細胞のアンジオテンシノーゲンの発現をhepatocyte nuclear factor-5を介して亢進する
西山 成、柴山弓季、小堀浩幸、Wang J
第90回日本薬理学会年会   2017年   
エリスロポエチンはネフロンロスに伴う対償性腎肥大の長期予後に影響を与える
中野大介、Guan Y、西山 成
第90回日本薬理学会年会   2017年   
食塩感受性高血圧の発症・進展における腎臓の役割
西山 成、小西啓夫
第90回日本内分泌学会学術総会   2017年   
腎虚血再灌流後に生じる慢性間質線維化におけるSGLT2阻害薬の予防効果
西山 成、中野大介、人見浩史
第54回日本臨床分子医学会学術集会   2017年   
Effects of SGLT-2 Inhibitor and angiotensin ? receptor blocker on renin-angiotensin system in subtotal nephrectomized rats.
Li L、Konishi Y、Morikawa T、Nakano D、 Hitomi H、 Nishiyama A
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
Protease-activated receptor-1 antagonist protects the doxorubicin-induced podocyte injury in mice.
Guan Y、Nakano D、Hitomi H、Nishiyama A
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年5月   
Responses of arterial pressure to high salt intake in adenineinduced chronic kidney disease rats.
Wan N、Fujisawa Y、Rahman A、Nakano D、Hitomi H、Nishiyama A
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
ルセオグリフロジンは虚血障害後の慢性的な線維化の進展を抑制する
中野大介、Yifan Z、西山 成
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
常染色体優性多発性嚢胞腎におけるResistive Index測定意義の検討
森川 貴、濱田真宏、北林千津子、竹内由佳、長辻克史、一居 充、山?大輔、西山 成、小西啓夫
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
AKI to CKD transition研究に適した動物モデルについて
真弓健吾、山野水紀、中野大介、山下徹志、野入英世、西山 成、南学正臣、土井研人
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
エリスロポエチンはネフロンロスに対する長期腎代償性機構に必須である
中野大介、Guan Y、鈴木教郎、山本雅之、西山 成
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
アデニン投与慢性腎不全ラットに対するSGLT2阻害薬のエリスロポエチン産生に対する影響
山?大輔、森川 貴、小西啓夫、西山 成
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
糖尿病マウスにおける新規非ステロイド性ミネラロコルチコイド受容体拮抗薬エサキセレノンの腎保護効果
西山 成、中野大介、人見浩史、ラフィカジ
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
ポドサイト傷害時にmegalin依存性に増加した腎内Angiotensin?はNa蓄積に寄与する
小泉賢洋、新村文男、西山 成、柳田素子、深川雅史、松阪泰二
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
腎交感神経除神経は慢性間欠的低酸素によるRAS系と酸化ストレス亢進を抑制し高血圧発症を抑制する
高橋敬子、上田誠二、小林 敬、西山 成、藤澤良秀、菅谷 健、堀越 哲、鈴木祐介
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
香川県国保特定健診におけるCKD有病率とCKD受診勧奨システムの構築
祖父江理、山崎康司、高橋則尋、小路哲男、横井 徹、大林弘明、松原啓介、藤岡 宏、明石好弘、石津 勉、秋山賢次、森時政宏、西島陽子、山中正人、西山 成、南野哲男
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
クロト蛋白補充はアドリアマイシン腎症においてレニンーアンジオテンシン系を抑制する
竹中恒夫、井上 勉、西山 成、石井直仁、林 松彦、宮崎 孝、小堀浩之、鈴木洋通
第60回日本腎臓学会学術総会   2017年   
腎虚血再灌流後に慢性的に生じる線維化に対するSGLT2阻害薬の効果
西山 成、張 一凡、中野大介
第17回日本NO学会学術集会   2017年   
SGLT2阻害薬は急性腎障害後に生じる線維化を予防する
西山 成、中野大介、人見浩史、張 一凡
第17回日本抗加齢医学会総会   2017年   
メタボリックシンドロームラットにおけるSGLT2阻害薬の交感神経と自発運動に対する影響
西山 成、藤澤良秀、中野大介、人見浩史、ラフマンアサダ
第17回日本抗加齢医学会総会   2017年   
腎ポドサイト障害進展におけるProteinase-activated receptor-1の関与
中野大介、Guan Y、Liu W、張 一凡、Li L、人見浩史、平野勝也、西山 成
第44回日本毒性学会学術年会   2017年   
エリスロポエチン欠損は腎臓における慢性的代償機能を破綻させる
中野大介、Guan Y、鈴木教郎、山本雅之、西山 成
第44回日本毒性学会学術年会   2017年   
膵臓癌治療の新たなアプローチ
西山 成、谷内田真一、柴山弓希
The 76th Annual Meeting of the Japanese Cancer Association   2017年   
(プロ)レニン受容体発現の亢進は、ヒト膵管上皮細胞のゲノム不安定性を生じる
柴山弓季、安田 純、谷内田真一、西山 成
The 76th Annual Meeting of the Japanese Cancer Association   2017年   
高食塩投与2型糖尿病KKAyマウスにおける、新規非ステロイド性選択的ミネラロコルチコイド受容体拮抗薬エサキセレノンの降圧・腎保護作用の検討
西山 成、中野大介、人見浩史
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
iPS細胞由来エリスロポエチン産生細胞を用いた腎性貧血に対する細胞療法の検討
人見浩史、中野大介、長船健二、西山 成
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
睡眠時無呼吸由来高血圧発症における腎交感神経の役割の解明
高橋敬子、上田誠二、小林 敬、西山 成、藤澤良秀、本田大介、堀越 哲、鈴木祐介
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
腎内Angiotensin?のポドサイト傷害時の病態形成における役割
小泉賢洋、西山 成、柳田素子、深川雅史、松阪泰二
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
SHRは補体C3の高発現が間葉組織脱分化から局所RAAS亢進による高血圧病態を形成している
福田 昇、西山 成
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
An Angiotensin II Type 1 Receptor Binding Molecule Has a Critical Role in Hypertension in a Chronic Kidney Disease Model.
Kobayashi R、Wakui H、Azushima K、Uneda K、Haku S、Ohki K、Haruhara K、Ohsawa M、Toya Y、NishiyamaA、Yamashita A、Tanabe K、Maeshima Y、Umemura S、Tamura K.
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
Responses of Blood Pressure and Sympathetic Nerve Activity to High Salt in Adeninetreated CKD Rats.
Wan N、Fujisawa Y、Nakano D、Hitomi H、Nishiyama A.
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
(Pro)renin Receptor Promotes Colorectal Cancer through Wnt/beta-catenin Pathway Despite of Constructive Mutations.
Wang J、Shibayama Y、Nishiyama A.
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
Effects of the Selective Chymase Inhibitor, TEI-F00806, on Intrarenal Renin-angiotensin System in Salt-treated Angiotensin I-infused Hypertensive Mice.
Ansary T、Fujisawa Y、Urushihara M、Nagata S、Urata H、Nakano D、Hitomi H、Kagami A、Nishiyama A.
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
Effects of An SGLT2 Inhibitor on the Systemic and Renin Angiotensin System in Subtotally Nephrectomized Rats.
Li L、Konishi Y、Morikawa T、Kitabayashi C、Nakano D、Hitomi H、Kobori H、Nishiyama A.
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
Responses of arterial pressure and sympathetic nerve activity to?high salt intake in adenine-treated CKD rats.
Wan N、Fujisawa Y、Rahman A、Nakano D、Hitomi H、Nishiyama A
第53回高血圧関連疾患モデル学会学術総会   2017年   
新規非ステロイド性選択的ミネラロコルチコイド受容体拮抗薬エサキセレノンの薬効評価:高食塩投与2型糖尿病KKAyマウスにおける降圧・腎保護作用
Lei L、中野大介、人見浩史、西山 成
第53回高血圧関連疾患モデル学会学術総会   2017年   
新規非ステロイド性選択的ミネラロコルチコイド受容体拮抗薬エサキセレノンの降圧・腎保護作用−高食塩投与2型糖尿病KKAyマウスにおける検討
西山 成、中野大介、人見浩史
心血管代謝週間2017   2017年   
iPS 細胞から分化誘導したエリスロポエチン産生細胞を用いた腎性貧血に対する細胞療法の検討
人見浩史、中野大介、長船健二、西山 成
第27回日本循環薬理学会   2017年   
LPS 誘導性急性腎障害において ANP は血管内皮細胞および近位尿細管細胞に作用し改善効果を示す
北村裕亮、中野大介、澤登慶治、西山 成
第27回日本循環薬理学会   2017年   
AKIに伴って発症するCKDに対するSGLT2阻害薬の抑制効果
西山 成、中野大介、人見浩史、Yifan Z
第29回腎と脂質研究会   2017年   
N型カルシウムチャネルの腎臓に対する役割
西山 成
第90回日本薬理学会年会   2017年   
ドナー腎における尿細管老化度がレシピエント移植腎機能を規定する
祖父江理、西島陽子、守時政宏、大崎博之、串田吉生、筧 善行、西山 成、南野哲男
第6回臨床高血圧フォーラム   2017年   
非糖尿病ラットにおけるSGLT2阻害薬の腎循環・機能に及ぼす影響
西山 成、藤澤良秀、Rahman A、中野大介、人見浩史、北田研人、アンサリーチュバ
第6回臨床高血圧フォーラム   2017年   
アデニン投与慢性腎不全ラットに対するSGLT2阻害薬のエリスロポエチンに対する影響
山?大輔、森川 貴、小西啓夫、西山 成
第6回臨床高血圧フォーラム   2017年   
腎臓病に対するPOCに基づいた新規診断・治療薬の開発戦略
西山 成
第17回日本NO学会学術集会   2017年   
SGLT2阻害薬の腎臓への影響
西山 成
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
地方大学の小教室で如何に基礎研究に向き合っていくか?
西山 成
第40回日本高血圧学会総会   2017年   
Treatment with the SGLT2 inhibitor Iuseogliflozin attenuated renal capillary injury and fibrosis after renal ischemia/reperfusion injury in mice.
中野大介、Zhang Y、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
Erythropoietin maintains long-term compenaatory renal hypertrophy.
中野大介、Guan Y、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
プロレニン受容体による発癌メカニズム
西山 成、柴山弓季
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
プロレニン受容体をターゲットとした癌治療の開発
西山 成、柴山弓季
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
高食塩投与2型糖尿病KKAyマウスにおける、非ステロイド性の新規選択的ミネラロコルチコイド受容体抗薬であるエサキセレノンの降圧・腎保護作用
西山 成、ラフィー カジ
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
(Pro)renin receptor promotes colorectal cancer through Wnt/beta-catenin signalling pathway despite of constructive mutations.
Wan J 、柴山弓季、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
High glucose augments angiotensinogen in human renal proximal tubular cells through hepatocyte nuclear factor-5.
Wang J、柴山弓季、小堀浩幸、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
Responses of renal hemodynamics and tubular functions to acute sodium glucose cotransporter 2 inhibitor administration in non diabetic anesthetized rats.
Ansary T、藤澤良秀、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
Possible role of intrarenal chymase in the development of hypertension in salt-treated angiotensin I-infused hypertensive mice.
Nishiyama A、Urushihara M、Nagata S、Urata H、Kagamis S、Ansary T.
第53回高血圧関連疾患モデル学会学術総会   2017年   
Inhibition of protease-activated receptor11 protects against podocyte injury in mice.
Guan Y、中野大介、Zhang Y、西田基宏、栞原孝成、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
簡便な腎線維化モデル作成法
Guan Y、中野大介、Zhang Y、平野勝也、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
Effects of esaxerenone(CS-3150),a non-steroidal selective of mineralocorticoid receptor antagonist, on blood prresure and renal injury in Dahl salt-sensitive rats.
Li L、Guan Y、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
Effect of a SGLT2 inhibitor on activity of systemic and intrarenal renin?angiotensin system in subtotally nephrectomized rats.
Lei L、中野大介、人見浩史、小堀浩幸、西山 成
第53回高血圧関連疾患モデル学会学術総会   2017年11月   
Responase of a arterial pressure and sympathetic nerve activity to high salt intake in adenine treated CKD rats.
Wang N、藤原良秀、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
Effect of a SGLT2 inhibitor, empaglifrozin, on circadian rhythm of blood pressure and sympathetic nervous activity in salt-treated metabolic syndrome rats.
Wang N、藤原良秀、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
iPS細胞を用いたエリスロポエチン産生細胞による腎性貧血に対する細胞療法の検討
人見浩史、長船健二、西山 成
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
非侵襲血糖値センサーを目指した超音波アシストフーリエ分光法によるマウスのグルコース成分計測
川嶋なつみ、北崎友哉、西山 成、和田健司、石丸伊知郎
第2回黒潮カンファレンス   2017年   
糖尿病モデルマウスにおける非ステロイド性選択的ミネラロコルチコイド受容体ブロッカーの抗酸化作用
西山 成、中野大介、人見浩史、Li L
第29回腎とフリーラジカル研究会   2017年   
食塩とRAA系の新しい話題
西山 成
第9回泌尿器抗加齢医学研究会   2017年   
SGLT2阻害薬による腎保護の可能性
西山 成
第90回日本薬理学会年会   2017年   

競争的資金等の研究課題

 
腎髄質の血圧調節における役割