若林 晃央

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/13 10:11
 
アバター
研究者氏名
若林 晃央
 
ワカバヤシ アキヒロ
所属
福島工業高等専門学校
部署
ビジネスコミュニケーション学科
職名
助教
科研費研究者番号
40734611

研究分野

 
 

論文

 
「エネルギー資源の歴史と課題」
若林晃央・神尾真
『研究紀要』   (58) 57-63   2017年12月   [査読有り]
「情動の合理性判断が組織にもたらす影響」
若林晃央
『研究紀要』   (57) 85-92   2017年2月   [査読有り]
「組織論における合理性概念再考」
若林晃央
『研究紀要』   (56) 71-77   2016年2月   [査読有り]
「地方都市における芸妓文化の現状と課題―会津東山芸妓の事例より―」
若林晃央
『社会・経済システム』   (36) 73-79   2015年10月   [査読有り]
「性愛感情が組織の業務遂行能力に与える影響-テバイの神聖部隊の事例より-」
若林晃央
『研究紀要』   (55) 57-65   2015年2月   [査読有り]
“A Study of Sacred Nature in Organizations”
Akihiro WAKABAYASHI
International Forum on Business and Anthropology(Proceedings)   160-166   2010年7月
「社会組織構造の変遷の全体図式―文明史分析に基づく日本モデル―」
若林晃央
『社会・経済システム』   (30) 123-136   2009年10月   [査読有り]
「社会組織の循環型変遷モデル~組織理論の日本史分析に基づく誇大理論構築の試み~」
若林晃央
京都大学大学院経済学研究科修士論文      2008年

Misc

 
「社会組織構造の変遷の日本モデル」
若林晃央
『比較文明』   (26) 166-167   2010年11月

講演・口頭発表等

 
「結婚と恋愛―恋愛結婚の結婚性と恋愛性―」
若林晃央
社会・経済システム学会 第36回大会   2017年11月19日   
「福島高専専攻科のシステムデザイン演習の活動―PBL教育と社会実装へのアプローチ―」
鈴木晴彦・小出瑞康・植英規・尾形慎・齋藤充弘・若林晃央・鄭耀陽・車田研一・緑川猛彦・西口美津子
電気学会 教育フロンティア研究会   2017年3月3日   
「地方都市における芸妓文化の現状と課題~会津東山芸妓の事例より~」
若林晃央
社会・経済システム学会 第33回大会   2014年10月26日   
「組織における情動の扱い」
若林晃央
社会・経済システム学会第30回大会   2011年10月30日   
「社会システムにおける合理性問題再考」
若林晃央
社会・経済システム学会 関西支部例会   2011年7月16日   
「組織における合理性についての一考察」
若林晃央
組織学会 2011年度研究発表大会   2011年6月4日   
“A Study of Sacred Nature in Organizations”
若林晃央
International Forum on Business and Anthropology (IFBA)   2010年7月25日   
「職場恋愛でパフォーマンスを上げる組織と下げる組織の違い」
若林晃央
組織学会 2010年度研究発表大会   2010年6月5日   
「日本文明史に学ぶ日本企業の未来像」
若林晃央
企業経営シンポジウム   2010年2月24日   
「社会組織構造の変遷の日本モデル」
若林晃央
比較文明学会 第27回大会   2009年11月29日   
「情動が組織の目的遂行能力に与える影響とその決定要因―テバイの神聖部隊の事例より―」
若林晃央
社会・経済システム学会 第28回大会   2009年10月17日   
「社会組織構造の変遷についての誇大理論構築の試み」
若林晃央
組織学会 2008年度研究発表大会   2008年6月7日   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
組織構造の集権と分権についての変遷の全体図式
本研究は、個別組織の発展と全体社会構造の変遷の類似性に着目し、両者が共通の原理に基づくというアナロジーの下で対比させ、「社会組織」という概念の下で、日本文明史分析を基に、組織構造の変遷の日本モデルを抽出した。
情動が組織のパフォーマンスに与える影響とそのメカニズム
研究期間: 2008年   
組織論における「合理性」について
研究期間: 2010年   

社会貢献活動

 
「日本企業の変遷」
【講師】  いわき市立内郷第二中学校  2017年9月26日
「『観光』のお仕事って何だろう?」
【講師】  福島県立大沼高等学校  2013年2月14日