川野 克典

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 02:45
 
アバター
研究者氏名
川野 克典
 
カワノ カツノリ
eメール
kawano.katsunorinihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
商学部会計学科
職名
教授
その他の所属
日本大学
科研費研究者番号
70521285

研究分野

 
 

経歴

 
2005年4月
 - 
2006年3月
専修大学経営学部 客員研究員
 
2006年4月
 - 
2007年3月
明治大学経営学部 特別招聘教授
 
2007年4月
 - 
2014年3月
明治大学大学院 グローバル・ビジネス研究科  兼任講師
 
2008年4月
 - 
2014年9月
日本大学商学部 准教授
 
2008年10月
 - 
2016年3月
早稲田大学大学院 会計研究科  兼任講師
 

学歴

 
 
 - 
1982年
青山学院大学 経営学部 
 

委員歴

 
2017年1月
   
 
日本戦略МG教育学会  理事 会長
 

論文

 
日本企業の管理会計・原価計算の現状と課題
川野克典
商学研究   (30) 55-86   2014年3月   [査読有り]
国際会計基準と管理会計-日本企業の実態調査を踏まえて-
川野克典
商學論纂   55(4) 41-65   2014年3月   [招待有り]
経営環境の変化と原価計算基準-「原価計算基準」改訂の論点
原価計算研究 2004年 No.1   28(1) 23-34   2004年3月
受注ソフトウェア制作の管理会計の現状と今後
原価計算研究2010年 No.1   34(1) 11-21   2010年3月
2009年度から工事契約会計基準等が適用された。これらの基準等の適用が契機となって、受注ソフトウェア制作事業において、顧客重視、原価企画の活用、将来予測重視、コストドライバーの管理、スコアカードやWBSの活用等の特徴を持つ新しい管理会計が導入されつつある。一方で、国際会計基準の収益認識基準の変更が新しい管理会計の定着化、普及に水を注す可能性がある。
管理会計と理論の乖離
川野克典
経理研究   (58) 371-386   2015年3月

Misc

 
管理会計にIFRSが与える影響
企業会計2010年6月号   62(6) 24-31   2010年6月
IFRSは財務会計のみならず、棚卸資産評価、固定資産管理、研究開発費管理、販売管理、経営目標、グループ経営管理といった点から、管理会計にも大きな影響を及ぼす。企業は、貸借対照表や将来予測を重視し、一方で実務面の効率も考慮して管理会計と財務会計の会計処理を一致させた管理会計に変革を進め、新しい経営のルールであるIFRSに対応した経営を推進しなければならない。
進化を止めた日本企業の管理会計
企業会計2013年4月号   65(4) 18-26   2013年3月
日本企業の管理会計の進化が滞っている点を指摘し、今後の方向性を提示した。
ABC/ABMによるインターナル・サービス部門の再構築
ハーバードビジネス 1998年9月号    60-67   1998年9月
プロジェクト型組織の構造と管理会計
企業会計2004年7月号    56(7) 39-47   2004年7月
グローバル原価計算システムの構築と活用方法
川野克典、横田康之
企業会計2003年6月号    55(6) 103-108   2003年6月

書籍等出版物

 
川野克典
中央経済社   2016年2月   ISBN:978-4502177217
原価計算 見直しの実務
川野克典、藤原雄樹、平賀龍 (担当:共編者, 範囲:37-153)
中央経済社   2008年6月   
改訂版業績評価マネジメント
金塚厚樹、野村直秀監修、川野克典全著
生産性出版   2001年3月   
固定収益マネジメント
浅田孝幸、鈴木研一、川野克典、青木章通、歌代豊、菅野弘孝、小渕貴裕、佐々木郁子、芝尾芳昭、仲村薫、松岡幸介、三木僚佑、吉田春樹 (担当:共編者, 範囲:235-303)
中央経済社   2005年11月   
新版戦略経理マネジメント
川野克典、青柳行浩、佐々木教雄、山本仁一、佐藤登、山本卓 (担当:共編者, 範囲:1-19,43-121,171-195 なお171-195は共著者との区分不可)
生産性出版   2003年6月   

講演・口頭発表等

 
「MARP2011-2012 日本企業の管理会計・原価計算の現状と課題」
川野克典
日本原価計算研究学会第39回全国大会   2013年9月   
国際会計基準に対応した管理会計の課題
日本管理会計学会 2011年度年次全国大会   2011年10月8日   日本管理会計学会
国際会計基準が管理会計に与える影響、課題を考察した上で、今後の管理会計の方向性として、①貸借対照表勘定科目の管理強化、②フィードフォワード型計画管理③財管一致指向の多元的会計アプローチを主張した。
経営環境の変化と「原価計算基準」-「原価計算基準」改訂の論点
日本原価計算研究学会全国大会統一論題   2003年9月   
川野克典
日本原価計算研究学会第43回全国大会統一論題   2017年9月12日   日本原価計算研究学会第43回全国大会準備委員会
進化を止めた日本企業の管理会計
日本管理会計学会2013年度第1回フォーラム   2013年4月13日   日本管理会計研究学会
アンケート調査に基づき、日本企業の中で管理会計が変化を止めていることを指摘した。

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
農業協同組合の経営管理制度,管理会計制度の調査
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月
原価計算基準と日本企業の原価計算実務
研究期間: 2015年4月 - 2016年3月
日本企業の管理会計・原価計算実務の研究
研究期間: 2014年 - 2014年
管理会計・原価計算実務の研究
研究期間: 2013年 - 2013年
国際会計基準と管理会計
研究期間: 2012年 - 2012年

社会貢献活動

 
【その他】  会計・税務人財養成推進協議会  (事務局を日本大学商学部に置く)  2016年12月

その他

 
2018年9月   会計教育に関する現状と課題
会計教育に関する現状と課題
2018年5月   医療バランスト・スコアカード用語集(基礎編)
医療バランスト・スコアカード用語集(基礎編)
2017年10月   会計・税務人財育成に関する提案書~「会計離れ」を超えて
会計・税務人財育成に関する提案書~「会計離れ」を超えて
2014年9月   JAの経営管理高度化と経営基盤戦略の策定について
経営管理高度化と経営基盤戦略の策定について
2013年1月
大学における経営マネジメント教育