星 和磨

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/03 02:41
 
アバター
研究者氏名
星 和磨
 
ホシ カズマ
eメール
hoshiarch.jcn.nihon-u.ac.jp
所属
日本大学短期大学部
部署
短期大学部(船橋校舎)建築・生活デザイン学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(日本大学)
科研費研究者番号
50373171

研究分野

 
 

経歴

 
2001年4月
 - 
2002年3月
株式会社アセント
 
2002年4月
 - 
2006年3月
日本大学 短期大学部建設学科 副手
 
2007年11月
 - 
2008年2月
大分大学  工学部福祉環境工学科建築コース 研究支援者
 
2008年4月
 - 
2012年3月
日本大学 短期大学部建設学科 助手
 
2012年4月
 - 
2014年3月
日本大学 短期大学部建築・デザイン学科 助手
 

学歴

 
 
 - 
2008年
日本大学 大学院 理工学研究科 建築学専攻
 

受賞

 
2009年3月
日本音響学会粟屋潔学術奨励賞
 

論文

 
ローパーティションの遮音性能簡易予測計算手法
星和磨
音響技術   40(3) 48-54   2015年9月   [招待有り]
建てる前に知りたいリアルな響き
豊田 政弘 , 安田 洋介 , 星 和磨
日本音響学会誌   71(3) 150-157   2015年3月   [招待有り]
幾何音響シミュレーションによる残響予測
星和磨
音響技術   44(1) 48-52   2015年3月
Theoretical Modeling of Room Shape for Ray Tracing Simulation
Kazuma Hoshi, Toshiki Hanyu
BUILDING ACOUSTICS   21(1) 21-30   2014年11月   [査読有り]
室内の音響特性に関する評価尺度
星和磨
騒音制御   38(4) 228-233   2014年8月

書籍等出版物

 
音響学入門ペディア
コロナ社   2017年3月   ISBN:978-4-339-00895-1
POV-Rayで学ぶはじめての3G制作
松下 孝太郎, 山本 光, 柳川 和徳, 鈴木 一史, 星 和磨, 羽入 敏樹 (担当:共著)
講談社   2017年2月   ISBN:978-4061538276
音響キーワードブック
日本音響学会 編
コロナ社   2016年3月   ISBN:978-4-339-00880-7
はじめての音響数値シミュレーション プログラミングガイド
石塚崇,大久保寛,大嶋拓也,鈴木久晴 (担当:共著)
コロナ社   2012年11月   ISBN:978-4-339-00838-8
音響数値計算のための数値シミュレーションの手法(有限要素法,境界要素法,時間領域有限差分法,音線法,CIP法)について,特徴,基礎理論と定式化,コーディングについて説明した。数値計算に不慣れでも概要がつかめるよう心がけた。

講演・口頭発表等

 
C-C 法による吸音率の現場測定に関する検討 -数値解析による理論および精度の検証-
星和磨,羽入敏樹
日本音響学会建築音響研究会   2017年3月3日   
Elucidation of a mechanism of acoustic impedance technique using two cardioid microphones and ensemble averaging method.
Kazuma Hoshi, Tokshiki Hanyu
ASA and ASJ the 5th Joint Meeting in Honolulu   2016年11月   
A fundamental study of evaluating sound fields in performance spaces based on equal tempered scale.
Akiho Matsuo, Tokshiki Hanyu, Kazuma Hoshi
ASA and ASJ the 5th Joint Meeting in Honolulu   2016年11月   
Evaluation of spatial impression of sound field in a concert hall based on the sound intensity using musical sounds. [招待有り]
Tokshiki Hanyu, Akiho Matsuo, Kazuma Hoshi
ASA and ASJ the 5th Joint Meeting in Honolulu   2016年11月   
Evaluation of isotropy of sound field in a room based on the decaycanceled sound intensity [招待有り]
Toshiki Hanyu, Kazuma Hoshi
International Congress on Acousitcs 2016   2016年9月