小野 淳一

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/18 23:56
 
アバター
研究者氏名
小野 淳一
 
オノ ジュンイチ
URL
http://optimal-dialysis.jp/
所属
川崎医療福祉大学
部署
医療技術学部
職名
准教授

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
川崎医療福祉大学 医療技術学部臨床工学科 准教授
 
2011年
 - 
2017年3月
川崎医療福祉大学 医療技術学部 講師
 
2006年4月
 - 
2008年3月
川崎医療短期大学 講師
 
1997年4月
 - 
2006年3月
川崎医療短期大学 臨床工学科 非常勤講師
 
1993年4月
 - 
現在
川崎医科大学附属病院 MEセンター 臨床工学技士
 

Misc

 
上杉 里枝, 水津 英仁, 見手倉 久治, 河口 勝憲, 吉川 史華, 佐々木 慎理, 小野 淳一, 通山 薫
医学検査   66(5) 582-589   2017年
<p>透析液の細菌学的汚染は様々な合併症を引き起こすため透析液清浄化が推進されてきた。特に,透析液を直接血液内へ補充するOn-line血液濾過透析(hemodiafiltration; HDF)は,より厳重な清浄化管理が必要となる。当院では臨床工学技士と共に臨床検査技師も,透析液中のエンドトキシン(ET)測定開始を契機に透析液清浄化に携わってきた。取り組みとして,ETと生菌数測定の導入検討を行った。ET測定の採取管は,採取から早期に測定すれば一般血液検査用管の使用が可能であった。生菌数測定...
若山 功治, 横手 卓也, 小野 淳一
日本血液浄化技術学会会誌 = The journal of Japanese Society for Technology of Hemopurification   21(3) 281-283   2013年12月
水津英仁, 小野淳一
臨床透析   29(7) 830-834   2013年6月
仙頭正人, 若山功治, 小野淳一, 宮本照彦, 加藤真也, 田中昭彦, 木村亜希子, 佐々木裕介, 湯浅健司
日本透析医学会雑誌   46(Supplement 1) 564   2013年5月
藤原千尋, 石原卓, 絹田文彦, 林望海, 宮崎大地, 小野淳一, 小川武人, 望月精一
日本透析医学会雑誌   46(Supplement 1) 487   2013年5月

競争的資金等の研究課題

 
回路内圧情報解析機能を搭載したシングルニードル式小型在宅夜間睡眠時透析装置の開発
国立研究開発法人日本医療研究開発機構: 橋渡し研究戦略的推進プログラム
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 小野 淳一
回路内圧を用いた抜針事故迅速検知システムの開発
公益社団法人日本透析医会: Research Grant
研究期間: 2017年4月 - 2019年3月    代表者: 小野 淳一
新規体外循環法と回路内圧情報解析機能を搭載した在宅夜間睡眠時 透析装置の開発
国立研究開発法人日本医療研究開発機構: 橋渡し研究戦略的推進プログラム
研究期間: 2017年5月 - 2018年3月    代表者: 小野 淳一
敗血症性ショックに対する新しい血液浄化法の検討:High flow CHDの臨床的有用性
研究期間: 1993年   

特許

 
特願2018-171224 : 脱血圧推定方法、実血流量推定方法および血液浄化装置
小野 淳一
特願2017-222803 : 単針式血液浄化装置
小野 淳一