基本情報

所属
鹿児島大学 大学院医歯学総合研究科 神経病学講座 形態科学分野 助教

J-GLOBAL ID
200901089031787350

私は、哺乳類・視覚系の神経解剖学の研究に従事してきました。これまでの研究テーマは、1)視機能の解明を目指して行った、ネコの外側膝状体から大脳皮質視覚野への投射;2)体内時計の機能の解明を目指して行った、視交叉上核の神経線維結合(ラット);3)糖尿病と視神経萎縮を主徴とする神経変性疾患 Wolfram 症候群の発症メカニズムの解明を目指して行った、原因遺伝子 <i>Wfs1 </i>のマウス膵島、視覚系、脳における発現;4)緑内障(視神経障害)の発症メカニズムの解明を目指して行った、ラットとサルにおける視神経の化学構築の解析でした。現在は、5)緑内障(視神経障害)の発症や重症化のメカニズムの解明を目指し、正常ラットと緑内障モデルラットの視神経の構造を、免疫組織化学法を用いて解析しています。

論文

  8

共同研究・競争的資金等の研究課題

  6