Tsuji Masatoshi

J-GLOBAL         Last updated: Nov 28, 2019 at 14:01
 
Avatar
Name
Tsuji Masatoshi
Affiliation
Kagawa National College of Technology
Section
Department of Electrical,and Computer Engineering

Published Papers

 
TSUJI Masatoshi
The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. C   95(6) 123-126   Jun 2012
本研究は,防犯用対向型MWセンサで,直接波と積雪面からの反射波との干渉によって発生する受信感度の低下問題の対策について述べたものである.その手法は,FMCW方式のセンサと二つのリフレクタを用いて,地面からの反射波による干渉で二つの信号レベルが同時に低下しないようにするものである.この提案された内容は,24GHz帯のFMCW方式のセンサを用いて実験された.実験は,積雪を用いず,コンクリート上でセンサとリフレクタの高さを変えて行われた.実験結果は,計算値とよく一致し,本手法によって積雪によるセ...
TSUJI Masatoshi
The Journal of the Institute of Electrical Engineers of Japan   132(1) 16-21   Jan 2012
A method is proposed for detecting the lateral travel distance of a target via a simple system that is composed of sequential lobing in combination with two-frequency CW radar as well as a simple signal processing method that only uses four basic ...
TSUJI Masatoshi
The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B   94(8) 998-1001   Aug 2011
8素子小形フェイズドアレーアンテナ用の給電回路を提案する.提案する回路は,ボアサイトを含む三つのビーム方向を切り換えることができ,その特性は,スイッチ設定によりアンテナ間位相差が0°,-45°,+45°で切り換わり,出力レベルは均一である.回路の主な部品は,ラットレース回路四つ,3方向スイッチ二つ,スイッチ一つ,3dBハイブリッド回路一つであり,その構造はシンプルである.提案された回路は,2.45GHzでマイクロストリップラインを用いて設計され,RF回路シミュレータで動作が確認された.その...
TSUJI Masatoshi
IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems   131(8) 1512-1513   Aug 2011
In order to obtain MMIC of a feed circuit called a HTBM (Hybrid Three Direction Beam Matrix) for making compact phased array antennas, the HTBM that uses LC circuitry as substitute for its transmission line was designed, experimentally fabricated ...
TSUJI Masatoshi
The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B   94(3) 484-486   Mar 2011
1入力4出力のフェイズドアレーアンテナの小形給電マトリックス回路を紹介する.この回路の特徴は,アンテナ間の位相差を,スイッチの設定により+90°,-90°,0°に切り換えることができるため,4エレメントのアレーアンテナのビーム方向を,ボアサイト方向を含む3方向に切り換え可能である.各アンテナのパワーレベルは均一に入力信号の1/4である.この回路で使われる主要部品は,ラットレース回路二つと,3方向切換スイッチ一つであり,その構造はシンプルである.この回路のサイズは,誘電率3.3の3層基板を用...
TSUJI Masatoshi
IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems   128(6) 926-932   Jun 2008   [Refereed]
A compact feed circuit with a λ/4 transmission line matrix circuit for use in array antennas to control beams in three directions, including boresight, is presented. The feed circuit antenna is composed of five switches and λ/4 transmission lines,...
TSUJI Masatoshi, MIYAGAWA Hayato, NISHIKAWA Toshio, WAKINO Kikuo, KITAZAWA Toshihide
The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. B   90(3) 280-287   Mar 2007
新しい給電マトリックス回路を用いたボアサイトを含む小形3ビーム方向制御アレーアンテナを提案する.このアレーアンテナは,三つのスイッチと二つのハイブリッド回路からなる給電マトリックス回路と4素子のパッチアレーアンテナから構成され,アンテナ素子間の位相差±90°とO°を得る.このアレーアンテナは,ISMバンドで設計・試作され,放射特性が評価された.測定された放射特性とシミュレーション結果を比較したところ両者は一致し,その値は,最大ビーム角±34°,サイドローブ-11dB,ビーム幅30°であった...
MIYAGAWA Hayato, TSUJI Masatoshi, NISHIKAWA Toshio, WAKINO Kikuo, KITAZAWA Toshihide
The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. C   89(12) 1047-1053   Dec 2006
マイクロ波材料の複素誘電率,複素透磁率を同時に評価するための導波管による新しい測定法を提案した.この測定手法は拡張スペクトル領域法とモードマッチング法を組み合わせたハイブリッド電磁界解析法(ESDMM)に基づいている.固形試料を導波管内断面に,空げきを残して部分的に装荷した構造に対して,ESDMMを用いることにより,試料の材料特性を高精度に評価することができることを示す.更にこの方法では,単一周波数で,同一試料について,試料の装荷位置を変えた場合のS_<21>を測定することによって,複素誘...
TSUJI Masatoshi, TSUDA Shotaro, NISHIKAWA Toshio, WAKINO Kikuo, KITAZAWA Toshihide
The transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. C   89(5) 339-346   May 2006
本論文では,高誘電率材料(Ba, Sr)TiO_3で作成したセラミック基板のマイクロ波誘電特性が,基板上に構成されたコプレーナ線路(CPW)のSパラメータの測定と全波電磁界解析により,簡単かつ正確に求められることを述べる.CPWの実効誘電率と減衰定数は,伝送線路式により計算される.比誘電率(ε_γ)とtanδは,CPWの導体厚を考慮して計算できる拡張スペクトル領域法を用いて実効誘電率と減衰定数とに計量的に関係づけて推定される.Ba:Sr比の異なる3種類の(Ba, Sr)TiO_3について評...

Misc

 
Tsuji Masatoshi
Japanese colleges of technology education journal   (35) 61-66   Mar 2012
This paper describes an alarm system circuit developed as a teaching material on analog circuits, a teaching method ofusing the teaching material in class, and the results obtained through putting the method into practice. The teachingmaterial pro...

Conference Activities & Talks

 
Sogou Daiki, Tsuji Masatoshi
Proceedings of the IEICE General Conference   2 Mar 2010   
TSUJI Masatoshi
Proceedings of the IEICE General Conference   7 Mar 2007   
Yoshitake Hiroaki, Miyagawa Hayato, Tsuji Masatoshi, Nishikawa Toshio, Wakino Kikuo, Kitazawa Toshihide
Proceedings of the Society Conference of IEICE   7 Sep 2006   
TSUJI Masatoshi, NISHIKAWA Toshio, WAKINO Kikuo, KITAZAWA Toshihide
Proceedings of the Society Conference of IEICE   7 Sep 2006   
TSUJI Masatoshi, NISHIKAWA Toshio, WAKINO Kikuo, KITAZAWA Toshihide
Proceedings of the Society Conference of IEICE   7 Sep 2005   
TSUJI Masatoshi, TSUDA Shotaro, NISHIKAWA Toshio, WAKINO Kikuo, KITAZAWA Toshihide
Proceedings of the Society Conference of IEICE   7 Sep 2005