遠藤薫

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/06 18:02
 
アバター
研究者氏名
遠藤薫
 
エンドウカオル
所属
学習院大学
部署
法学部
学位
博士(学術)(東京工業大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
学習院大学 法学部 政治学科 学習院大学 法学部 政治学科 教授
 
1993年
 - 
1996年
 信州大学人文学部助教授
 
1996年
 - 
2003年
 東京工業大学大学院社会理工学研究科助教授
 
2001年
 - 
2003年
 東京大学社会情報学研究所客員助教授
 
2003年
 - 
現在
 学習院大学 教授
 

学歴

 
 
 - 
1993年
東京工業大学 理工学研究科 社会工学専攻
 
 
 - 
1977年
東京大学 教養学部 基礎科学科
 

委員歴

 
2001年1月
 - 
2002年12月
日本社会学会  編集専門委員
 
2001年4月
 - 
2003年3月
日本シミュレーション&ゲーミング学会  理事
 
2001年10月
 - 
2005年9月
日本社会情報学会(JASI)  副会長、理事、学術委員長
 
2004年6月
 - 
2006年5月
情報通信学会  監事
 
2005年7月
 - 
2007年6月
マスコミュニケーション学会  編集委員
 

受賞

 
2016年
日本感性工学会 出版賞 『カワイイ文化とテクノロジーの隠れた関係』
受賞者: 遠藤薫(共同)
 
2000年
社会情報学会 優秀文献賞 『電子社会論』
 
1996年
社会情報学会 優秀文献賞 『社会情報システム学・序説』
受賞者: 遠藤薫(共同)
 

Misc

 
社会圏の生成−−社会過程の予備モデルI
遠藤薫
理論と方法   (9)    1990年
自然法の生成−−社会過程の予備モデルII
遠藤薫
ソシオロゴス   (14)    1991年
聖地」の構造−−善光寺とディズニーランド
遠藤薫
特定研究報告書      1994年
役割演技と役割創造
遠藤薫
信州大学人文学部紀要   (30)    1995年
Quo Vadis(何処へ)?−−コンピュータと社会システム
遠藤薫
『情況』1993.7月号      1993年

書籍等出版物

 
三層モラルコンフリクトとオルトエリート−−社会変動をどうとらえるか3
遠藤薫
勁草書房   2010年6月   
メタ複製技術時代の文化と政治−−社会変動をどうとらえるか2
勁草書房   2009年   ISBN:978-4-326-65344-7
聖なる消費とグローバリゼーション−−社会変動をどうとらえるか1
勁草書房   2009年   ISBN:978-4-326-65343-0
ネットメディアと<コミュニティ>形成
東京電機大学出版局   2008年   ISBN:978-4-501-62270-1
間メディア社会と<世論>形成−−TV・ネット・劇場社会
東京電機大学出版局   2007年   ISBN:978-4-501-62200-8

講演・口頭発表等

 
「社会動態とコミュニケーション・バブル」
日本社会学会大会報告   1990年   
"Law, Contract, and Power"
第22回国際シミュレーション&ゲーミング学会   1991年   
「機械人形の時空論−−時計とコンピュータ」
日本社会学会報告   1991年   
「「ええじゃないか」試論−−ヲドル旅人たち」
言語研究会   1991年   
「支配・互助・探索」
第12回数理社会学会   1991年   

競争的資金等の研究課題

 
社会変動 社会システム論 メディア インターネット 世論形成 文化変容