基本情報

所属
奈良県立医科大学 医学部 医学科公衆衛生学 准教授
学位
学士(医学)(九州大学)
博士(医学)(九州大学)

ORCID ID
 https://orcid.org/0000-0002-3652-7547
J-GLOBAL ID
200901008764568949

外部リンク

社会医学系指導医・専門医

労働衛生コンサルタント(国家資格)

厚生労働省地域医療構想アドバイザー

[活動]

おもに、「医療データベースの研究」、「行動の依存症(ギャンブル依存など)の研究」、「疫学公衆衛生学の講義」、「産業医」の4つを活動領域としています。

●医療データベースの研究

世界最大級の医療データベースであるレセプト情報・特定健診等情報データベース(NDB)の運用基盤整備及び分析。

疾患別では、HIV、血友病、難病についてのNDB分析。

<文部科研・基盤A・研究代表者><厚労科研・研究代表者(2件)><文部科研・基盤A・研究分担者(2件)>

●行動の依存症(ギャンブル依存など)の研究

ギャンブル依存、インターネット依存の測定尺度開発及び地域有病率の測定。

<文部科研・基盤C・研究代表者>

●その他関係する研究(主なもの)

医療法に基づく医療計画及び地域医療構想の策定に係る研究の総合調整。(奈良医大今村班。分担研究者)

糖尿病の実態把握(東京大学山内班。研究分担者)

循環器疾患の実態把握(奈良医大今村班。研究分担者)

ドクターカー、ドクターヘリに関する研究

その他、文部科研、AMED、厚労科研の分担研究者多数

●疫学公衆衛生学の講義

複数大学での非常勤講師を行い、講義にはおおむね高評価を獲得。

 ●産業医

複数の東証一部上場企業の産業医、全社統括産業医を歴任(非常勤)。

 


論文

  76

MISC

  141

共同研究・競争的資金等の研究課題

  40

書籍等出版物

  4