川上 照彦

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/14 13:00
 
アバター
研究者氏名
川上 照彦
 
カワカミ テルヒコ
ハンドル
kawakami.KIUI.MD
eメール
kawakamikiui.ac.jp
所属
吉備国際大学
部署
保健医療福祉学部 理学療法学科
職名
教授
学位
博士(医学)(高知医科大学)
その他の所属
高知大学

プロフィール

昭和56年3月徳島大学医学部卒業
56年 4月 高知医科大学医学部(整形外科学講座)研究生
56年 6月 国立療養所東高知病院研修医
57年10月 高知医科大学医学部付属病院整形外科医員(研修医)
58年 4月 土佐市民病院整形外科医員
59年 5月 高知医科大学医学部付属病院(整形外科)助手
60年 4月 高知赤十字病院整形外科医員
61年 6月 仁淀地区国民健康保険組合病院整形外科医長
63年 8月 高知医科大学医学部付属病院(整形外科)助手、同科病棟医長
平成 元年7月  同    整形外科医局長
2年 2月       同    講師
4年 2月 The American Orthopaedic Association International Traveling Fellow、米国、Iowa University, Dupon Institute (Delaware), Rothman Institute (Thomas Jefferson University, Philadelphia)
7年 9月 高知医科大学医学部付属病院リハビリテーション部助教授 (平成15年3月まで)
8年11月 英国Oxford University Naffield Orthopaedic Centre留学(平成9年7月まで)
15年 4月 吉備国際大学保健科学部理学療法学科教授、高知大学医学部臨床教授 
28年 4月 吉備国際大学保健科学研究科 科長(現在に至る)

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
吉備国際大学保健科学研究科 科長
 
2003年4月
 - 
現在
吉備国際大学保健医療福祉学部理学療法学科 教授
 
2003年4月
 - 
現在
高知大学 医学部 臨床教授
 

学歴

 
1975年4月
 - 
1981年3月
徳島大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2012年4月
 - 
現在
日本運動器科学会  評議員
 
2006年6月
 - 
現在
高知県体育協会理事
 
2004年4月
 - 
現在
日本リウマチ学会評議員
 
2002年4月
 - 
現在
日本臨床スポーツ医学会評議員
 
2001年4月
 - 
現在
日本整形外科スポーツ医学会評議員
 

受賞

 
2016年10月
日本運動器科学会 日本運動器科学会 奨励賞 人工股関節全置換術施行患者の自覚的脚長差が術前および術後早期の静止立位における下肢荷重特性に及ぼす影響
受賞者: 熊代 功児,森下 元賀, 河村 顕治, 川上 照彦, 塩出 速雄
 
2007年5月
日本理学療法学会 第41回日本理学療法学術大会優秀賞 交代浴・温浴の筋疲労回復効果の検討
受賞者: 内堀昭宜 川上 照彦 石田充 武末和彦 牧晋一郎
 

論文

 
背臥位・端座位での肩峰上腕骨頭間距離の比較—健常者を対象とした超音波診断装置による調査
伊藤 創 , 葉 清規 , 川上 照彦 , 室伏 祐介
臨床整形外科   53(11) 993-997   2018年11月   [査読有り]
Chronological changes in functional cup position at 10 years after total hip arthroplasty.
Hip Int   27(5) 477-482   2017年9月   [査読有り]
肩関節周囲炎患者の夜間痛残存に関連する因子
伊藤 創 , 葉 清規 , 川上 照彦 , 石島 ゆり野
臨床整形外科   52(2) 191-193   2017年2月   [査読有り]
樋口 隆志, 井上 茂樹, 川上 照彦, 河村 顕治, 横山 茂樹
理学療法学   43(5) 383-389   2016年10月   [査読有り]
室伏祐介、岡上祐介、中平真矢、前田貴之、永野靖典、池内昌彦、川上 照彦
理学療法科学   31(4) 597-600   2016年   [査読有り]

Misc

 
アナログにこだわった人工股関節置換術の取り組み
川上 照彦
MX人工股関節研究会誌      2016年7月   [依頼有り]
高齢者における人工股関節置換術後機能的カップ設置角度の経時的変化
岡上裕介、阿漕孝治、杉村夏樹、池内昌彦、川上 照彦
中国・四国整形外科会雑誌   28(1) 143-143   2016年4月
レーザーポインター付き術中アライメントロッドを用いた臼蓋カップ設置角の精度
岡上裕介、阿漕孝治、杉村夏樹、池内昌彦、福田剛一、川上 照彦
中国・四国整形外科会雑誌   28(1) 132-132   2016年4月
ワイヤ電極による股関節外転筋の比較 -外転20°,片脚立位,歩行において-
室伏祐介・川上照彦・福田剛一・谷俊一・岡上裕介
Hip joint   39 235-237   2013年8月
レーザーポインターを用いたTHAカップトライアルシステムの試み
福田剛一・泉仁・阿漕考治・川上照彦・岡上裕介
Hip joint   39 938-941   2013年8月

書籍等出版物

 
在宅医療の技とこころ 骨・関節疾患の在宅医療
苛原実 川上照彦 その他 (担当:共著, 範囲:下肢の診察手順と鑑別疾患)
南山堂   2015年10月   

講演・口頭発表等

 
拡大率を考慮したアナログ式テンプレートによるTHA 術前計画
福田剛一、上田昭吾、佐藤正樹、川上照彦
第106回高知整形外科集談会   2018年6月2日   
特発性大腿骨頭壊死に対する血管柄付き腸骨移植併用大腿骨前方回転骨切り術の長期成績
岡上裕介、五十嵐陽一、川上照彦、野口政隆、池内昌彦
第91回日本整形外科学会学術総会   2018年5月24日   
スポーツドクターが競技力向上を考える [招待有り]
川上 照彦
平成29年度高知県医師会スポーツ研修会   2018年3月15日   
股関節角度の違いによる小殿筋筋活動量の比較
室伏祐介、岡上裕介、池内昌彦、川上照彦
第44会日本股関節学会   2017年10月20日   
大腿骨頭壊死に対する血管柄付き腸骨移植併用大腿骨前方回転骨切り術の長期成績
五十嵐陽一、岡上裕介、池内昌彦、川上照彦
第44回日本股関節学会   2017年10月20日   

担当経験のある科目

 
 

社会貢献活動

 
高知竜馬マラソン
【運営参加・支援】  高知県  2018年2月18日
高知龍馬マラソン
【運営参加・支援】  高知県  2017年2月19日
高知龍馬マラソン
【運営参加・支援】  高知県  2015年2月14日