共同研究・競争的資金等の研究課題

2007年

パッケージデザインによる商品の付加価値創造とそのデザイン評価に関する研究

その他の研究制度

資金種別
競争的資金

本研究は、飲料・加工食品など、容器・包装・梱包を要する品物のパッケージデザインを通して商品イメージの向上を図り、以って商品の付加価値創造を実現することが目的である。ここでは、地方の中小企業との産学連携の一環として、加工食品のパッケージデザイン案を複数提案し、ターゲットユーザによる印象度試験を通してパッケージデザインを確定し、それを新商品に適用する。最終的に、市場での評価獲得を目指す。