共同研究・競争的資金等の研究課題

1998年 - 2001年

複雑系手法を用いたパターン生成システムの開発に関する研究

科学研究費補助金

資金種別
競争的資金

本研究は、カオスやセルオートマトン等の複雑系手法を用いて、抽象模様生成システムの開発を目的に実施されたものである。ここでは、無限に異なる抽象模様の生成方法を明らかにした。また、その手法を基にデジタルテクスチャー生成システムを開発し、テクスチャーがデザイン素材として有効であることを実践例で示した。