木村 大自

J-GLOBALへ         更新日: 18/05/09 09:40
 
アバター
研究者氏名
木村 大自
 
キムラ ダイジ
所属
宇部工業高等専門学校
部署
一般科目
職名
准教授
学位
理学博士(広島大学)

研究分野

 
 

学歴

 
2001年4月
 - 
2006年3月
広島大学大学院 理学研究科 物理科学専攻
 
1997年4月
 - 
2001年3月
近畿大学 理工学部 数学物理学科物理学コース
 

論文

 
H.Kohyama, D.Kimura, T.Inagaki
Nuclear Physics B   906 524-548   2016年3月   [査読有り]
H.Kohyama, D.Kimura, T.Inagaki
Nuclear Physics B   896 682-715   2015年5月   [査読有り]
T.Inagaki, D.Kimura, H.Kohyama
International Journal of Modern Physics A   29 1450048   2014年3月   [査読有り]
T.Inagaki, D.Kimura, H.Kohyama, A.Kvinikhidze
International Journal of Modern Physics A   28 1350164   2013年12月   [査読有り]
K.-I. Ishikawa, D. Kimura, K.Shigaki, A. Tsuji
Int. J. Mod. Phys.   A28 1350100   2013年8月   [査読有り]

Misc

 
Study of anomalous tau leptondecay using chiral Lagrangian with vector mesons
T.Morozumi, H.Umeeda, D.Kimura
13th Conference on Flavor Physics and CP Violation, PoS(FPCP2015)   090   2016年1月
D.Kimura, T.Morozumi, H.Umeeda
Nucl.Part.Phys.Proc.   260 75-78   2016年1月
D. Kimura, K. Y. Lee, T. Morozumi
Nuclear Physics B (Proc. Suppl.)   253–255 222-223   2014年8月
D. Kimura, K. Y. Lee, T. Morozumi
American Institute of Physics   1467 266   2012年
D. Kimura, K. Y. Lee, T. Morozumi, K. Nakagawa
Nucl. Phys. Proc. Suppl.   218 3   2011年

所属学協会

 
 

競争的資金等の研究課題

 
量子色力学の低エネルギー有効理論
フレーバーの物理