杉浦 伸

J-GLOBALへ         更新日: 11/05/23 00:00
 
アバター
研究者氏名
杉浦 伸
 
スギウラ シン
所属
名城大学
職名
助教
学位
学士(都市情報学)(名城大学), 修士(都市情報学)(名城大学), 博士(都市情報学)(名城大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2006年4月
 - 
2009年3月
 名城大学大学院都市情報学研究科博士後期課程にて研究
 
 
   
 
博士学位論文「AHPにおける一斉法の発展モデルに関する研究」を提出
 
2006年4月
 - 
2007年3月
 名城大学都市情報学部都市情報学研究所オープンリサーチセンター リサーチアシスタント
 
 
   
 
名城大学都市情報学部都市情報学研究所オープンリサーチセンター リサーチアシスタントとして「リバブルシティ(Livable City:子供から高齢者まで生き生きとして住みよい都市)」の構築向けた研究プロジェクトの中で名城大学都市情報学部教員の研究補助業務に従事
 
2004年4月
 - 
2006年3月
 名城大学大学院都市情報学研究科修士課程にて研究
 

学歴

 
 
 - 
2006年
名城大学 都市情報学研究科 修士課程都市情報学専攻
 
 
 - 
2009年
名城大学 都市情報学研究科 博士後期課程都市情報学専攻
 
 
 - 
2004年
名城大学 都市情報学部 都市情報学科
 

委員歴

 
 
   
 
日本オペレーションズリサーチ学会  会員
 
 
   
 
土木学会  会員
 
 
   
 
数理社会学会  会員
 
2006年
   
 
JSAHP  実行委員
 

Misc

 
AHPによる情報教育の評価と改善に関する研究
法雲俊栄,杉浦伸,木下栄蔵
名城大学教育年報   第3号 21-28   2009年
社会資本整備計画におけるジレンマ解消に関する研究
川島宏規,杉浦伸,木下栄蔵
都市情報学研究   No.13 55-59   2008年
杉浦伸,木下栄蔵
環境システム研究論文集   36 159-164   2008年
評価値一斉法を適用した集団面接評価
杉浦伸,木下栄蔵
都市情報学研究   No.12 73-78   2007年
AHPによる東南アジア諸国の海外投資分析―中国・台湾・韓国・インドネシア・タイ・ベトナムの比較―
法雲俊栄,杉浦伸,木下栄蔵
オペレーションズリサーチ   vol.52(no.5) 51-56   2007年

書籍等出版物

 
評価と経営のためのOR入門 演習OR
日科技連出版社   2009年   

競争的資金等の研究課題

 
Concurrent Convergence Method(一斉法)発展モデルの理論研究および応用研究
情報教育プログラム改善に関する研究