NATSUMEDA Takaharu

J-GLOBAL         Last updated: Oct 19, 2019 at 02:50
 
Avatar
Name
NATSUMEDA Takaharu
Affiliation
Ibaraki University
Section
College of Education, Teacher Training Course (Science Education)
Job title
Associate Professor
Research funding number
00468993

Academic & Professional Experience

 
Apr 2013
   
 
茨城大学 教育学部 准教授
 

Published Papers

 
外来魚が侵入した千葉県北東部の池における淡水性カメ類と水生生物の生息状況
棗田孝晴・田中 潤・田中芳彦
伊豆沼・内沼研究報告   13 1-16   Sep 2019   [Refereed]
河川工作物による環境改変が淡水魚類群集に及ぼす影響
用田悠介・鹿野雄一・阿部信一郎・井口恵一朗・棗田孝晴
応用生態工学   21(1) 17-28   Jul 2018   [Refereed]
奄美大島を流れる役勝川における付着藻類生産力の流程変化
阿部信一郎・棗田孝晴・黒田 暁・堀江哲也・井口恵一朗
藻類   66 105-110   Jul 2018   [Refereed]
Natsumeda T, Ogawa H. & Katano O
Ichthyological Research   63(3) 427-432   Jul 2016   [Refereed]
Iguchi K, Hideki Tanaka H, Shinagawa T, Tsuruta T, Natsumeda T, Konish K, Abe S
Journal of Agricultural Science   7(11) 180-188   Oct 2015
Takaharu Natsumeda, Noriko Takamura, Megumi Nakagawa, Yasuro Kadono, Tetsuo Tanaka, Hiromune Mitsuhashi
Limnology   16(3) 139-148   Aug 2015   [Refereed]
Takaharu Natsumeda, Hiroyuki Sakano, Tetsuya Tsuruta, Kayoko Kameda, Kei’ichiro Iguchi
Fisheries Science   81(1) 131-137   Jan 2015   [Refereed]
モツゴ Pseudorasbora parva を対象としたモンドリの最適設置時間の検討
棗田孝晴・井口恵一朗
日本水産学会誌   80(4) 610-612   Jul 2014   [Refereed]
Takaharu Natsumeda, Tetsuya Tsuruta, Hirohiko Takeshima, Satoshi Awata & Keiichiro Iguchi
Ecology of Freshwater Fish   23(2) 114-120   Apr 2014   [Refereed]
千葉県北東部の谷津田におけるトウキョウサンショウウオHynobius tokyoensisの産卵場の分布及びその周辺環境
棗田孝晴・大木智矢
応用生態工学   16(2) 119-125   Mar 2014   [Refereed]
O. Katano, T. Natsumeda & N. Suguro
Ecological Research   28 907-918   Sep 2013   [Refereed]
Takaharu Natsumeda, Masahide Yuma & Michio Hori
Environmental Biology of Fishes   96(9) 1123-1133   Sep 2013   [Refereed]

Misc

 
飼育環境におけるカジカ大卵型・中卵型・小卵型の卵および仔稚魚の生残状況
藤井亮吏・下村雄志・田原大輔・棗田孝晴・岸 大弼
岐阜県水産研究所研究報告   63 7-16   Mar 2018
小学校理科教材「メダカ」の扱いにおける問題提起 : 国内外来種の視点から
棗田孝晴
茨城大学教育学部紀要(自然科学)   67 7-16   Jan 2018
千葉県銚子市におけるロードキルの実態と被害軽減策の提案
棗田孝晴・石毛智也
茨城大学教育学部紀要(自然科学)   65 19-25   May 2016
千葉県北東部の谷津田の草地におけるキュウシュウノウサギ (Lepus brachyurus brachyurus) の糞場周囲の草高の選択性
棗田孝晴・吉田孝志
茨城大学教育学部紀要(自然科学)   64 33-39   May 2015
人工池におけるモツゴ Pseudorasbora parva の成長と成熟
棗田孝晴・滑川治伸
茨城大学教育学部紀要(自然科学)   63 23-31   May 2014

Books etc

 
生きざまの魚類学 魚の一生を科学する(猿渡敏郎 編著)
棗田 孝晴
東海大学出版部   Jun 2016   ISBN:978-4-486-02058-5
茨城における絶滅のおそれのある野生生物・動物編 2016年度改訂版(茨城県レッドデータブック)
棗田孝晴
茨城県生活環境部環境政策課   Mar 2016   
Threatened Wildlife of Japan Red Data Book 2014 Pisces - Brackish and Fresh Water Fishes
Takaharu Natsumeda
GYOSEI Corporation   Feb 2015   ISBN:978-4-324-09898-1
淡水魚研究入門 水中のぞき見学(長田芳和 編著)
棗田 孝晴
東海大学出版部   Sep 2014   ISBN:978-4-486-02016-5
Human and Animal Matings: Strategies, Gender Differences and Environmental Influences (M. Nakamura & T. Ito, eds)
Takaharu Natsumeda
NOVA Science Publishers Inc.   Mar 2013   ISBN:978-1-62417-085-0
カジカ類の多様性‐適応と進化‐(宗原弘幸,後藤 晃,矢部 衞 編)
棗田 孝晴
東海大学出版会   Dec 2011   ISBN:978-4-4486019190
Telemetry: Research, Technology and Applications (D. Barcuro & J. Daniels, eds).
Takaharu Natsumeda & Yoshikazu Nagata
NOVA Science Publishers Inc.   Feb 2009   ISBN:978-1-60692-509-6

Conference Activities & Talks

 
ダム下区間における通し回遊性底生魚類の流程分布と資源利用
棗田孝晴・仲長康行・大澤勇人・阿部信一郎(茨大教育)・鹿野雄一(九大決断科学)・井口恵一朗(長大院水産環境科学) ・井口恵一朗(長大院水産環境科学)
2018年度日本魚類学会年会   7 Oct 2018   日本魚類学会
棗田孝晴・仲長康行・大澤勇人・阿部信一郎(茨大教育)・鹿野雄一(九大決断科学)・井口恵一朗(長大院水産環境科学)
カジカ大卵型の繁殖期の変異と水温との関係
藤井亮吏(岐阜水産研)・棗田孝晴(茨大教育)・田原大輔(福井県大)・古屋康則(岐大教育)
2016年度日本魚類学会年会   24 Sep 2016   日本魚類学会
藤井亮吏(岐阜水産研)・棗田孝晴(茨大教育)・田原大輔(福井県大)・古屋康則(岐大教育)
落差工がカジカ大卵型の移動生態に及ぼす影響
片山 暢・田原大輔(福井県大海洋生物)・武島弘彦(地球研)・棗田孝晴(茨城大教育)
平成28年度公益社団法人日本水産学会春季大会   29 Mar 2016   公益社団法人日本水産学会
片山 暢・田原大輔(福井県大海洋生物)・武島弘彦(地球研)・棗田孝晴(茨城大教育)
冬季の高水温がカジカ小卵型の雄の精子形成に及ぼす影響
古屋康則・森 温子(岐阜大教育)・田原大輔(福井県立大)・山家秀信(東農大生物産業)・棗田孝晴(茨城大教育)・藤井亮吏(岐阜水産研)
平成28年度公益社団法人日本水産学会春季大会   27 Mar 2016   日本水産学会
古屋康則・森 温子(岐阜大教育)・田原大輔(福井県立大)・山家秀信(東農大生物産業)・棗田孝晴(茨城大教育)・藤井亮吏(岐阜水産研)
奄美大島役勝川の栄養塩供給源はどこにあるのか
阿部信一郎 ・棗田孝晴 (茨大)・黒田 暁 ・井口恵一朗 (長崎大)
日本藻類学会第40回大会   20 Mar 2016   日本藻類学会
阿部信一郎 ・棗田孝晴 (茨大)・黒田 暁 ・井口恵一朗 (長崎大)
長野県千曲川水系の支流枝沢におけるカジカ大卵型(Cottus pollux LE)の食性と餌料選択性の流程変異
棗田孝晴(茨城大教育)・宮本北斗(松岡水産)・鶴田哲也(大阪産大人間環境)・武島弘彦(地球研)・安房田智司(新潟大理臨海)・井口恵一朗(長大院水・環)
2015年度日本魚類学会年会   6 Sep 2015   
棗田孝晴(茨城大教育)・宮本北斗(松岡水産)・鶴田哲也(大阪産大人間環境)・武島弘彦(地球研)・安房田智司(新潟大理臨海)・井口恵一朗(長大院水・環)
カジカ(大卵型)の生殖腺発達過程と繁殖期の多様性
古屋康則・森 温子(岐阜大教育)・棗田孝晴(茨城大教育)・藤井亮吏(岐阜水産研)
平成27年度公益社団法人日本水産学会春季大会   30 Mar 2015   
古屋康則・森 温子(岐阜大教育)・棗田孝晴(茨城大教育)・藤井亮吏(岐阜水産研)
長野県千曲川水系支流におけるアカザの食性と餌料選択性
棗田孝晴(茨城大教育)・鶴田哲也(大阪産大人間環境)・武島弘彦(東大大気海洋研)・安房田智司(新潟大理臨海)・井口恵一朗(長大院水・環)
2014年度日本魚類学会年会   16 Nov 2014   
棗田孝晴(茨城大教育)・鶴田哲也(大阪産大人間環境)・武島弘彦(東大大気海洋研)・安房田智司(新潟大理臨海)・井口恵一朗(長大院水・環)
チチカカ湖産カラチ類 Orestias luteus から検出される形態変異
井口恵一朗・佐古田雅哉(長大院水環)・タムタウォンワニッチ サリニー(マヒドン大)・高橋鉄美(遺伝研)・棗田孝晴(茨城大教育)
2014年度日本魚類学会年会   16 Nov 2014   
井口恵一朗・佐古田雅哉(長大院水環)・タムタウォンワニッチ サリニー(マヒドン大)・高橋鉄美(遺伝研)・棗田孝晴(茨城大教育)
河川工作物がカジカ大卵型の移動に及ぼす影響
棗田 孝晴(茨城大教育)・武島 弘彦(東大大気海洋研)・井口 恵一朗(長崎大院水産環境科学)
2013年度日本魚類学会年会   Oct 2013   
棗田 孝晴(茨城大教育)・武島 弘彦(東大大気海洋研)・井口 恵一朗(長崎大院水産環境科学)
冬季の高水温がカジカ小卵型の雄の繁殖活性に及ぼす影響
古屋康則・森 温子(岐阜大教育)・藤井亮吏(岐阜県河環研)・田原大輔(福井県大)・山家秀信(東農大生物産業)・棗田孝晴(茨城大教育)
日本水産学会秋季大会   Sep 2013   
古屋康則・森 温子(岐阜大教育)・藤井亮吏(岐阜県河環研)・田原大輔(福井県大)・山家秀信(東農大生物産業)・棗田孝晴(茨城大教育)
岩盤河川におけるカジカ大卵型の移動個体と定住個体を分ける要因
棗田孝晴・井口恵一朗
2012年度日本魚類学会年会   Sep 2012   
Local adaptation in morphological characteristics of Japanese fluvial sculpin related to different environmental conditions in a single river system, eastern Japan
Takaharu Natsumeda, Tetsuya Tsuruta, Hirohiko Takeshima, Satoshi Awata, Kei'ichiro Iguchi
International Conference on Ecology & Conservation of Freshwater Fish (Vila Nova de Cerveira, Portugal)   May 2012   Internatinal Conference on Ecology & Conservation of Freshwater Fish (Vila Nova de Cerveira, Portugal)
カジカ(小卵型)の産卵行動 -異型精子は放出されるのか-
古屋康則・樋口拓真・藤井亮吏・田原大輔・山家秀信・棗田孝晴
日本水産学会春季大会   Mar 2012   
河川工作物による枝沢の細分化がカジカ個体群に及ぼす影響 -胸鰭・腹鰭の非相称性(FA)を指標として-
棗田孝晴・鶴田哲也・安房田智司・宮本北斗・井口恵一朗
日本水産学会春季大会   Mar 2012