塚原信行

J-GLOBALへ         更新日: 17/11/09 11:52
 
アバター
研究者氏名
塚原信行
 
ツカハラノブユキ
URL
https://kyouindb.iimc.kyoto-u.ac.jp/j/iH1cM
所属
京都大学
部署
国際高等教育院附属国際学術言語教育センター
職名
准教授
学位
博士(学術)(名古屋大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2003年
名古屋大学 国際開発研究科 国際コミュニケーション専攻
 
 
 - 
1999年
名古屋大学 国際開発研究科 国際コミュニケーション専攻
 
 
 - 
1994年
愛知県立大学 外国語学部 スペイン学科
 

論文

 
La enseñanza de ELE en la comunidad brasileña en Japón: La escuela alegría de saber
Sala Caja, Lídia / TUKAHARA, Nobuyuki
Panhispanismo y variedades en la enseñanza del español L2-LE   631-639   2017年
越境する少数言語の射程 現代スペインにおける国家語と少数言語の対外普及政策
萩尾生/長谷川信弥/塚原信行/柿原武史
ことばと社会   (17) 112-159   2015年   [査読有り]
大学におけるスペイン語学習動機に関する記述分析報告
平井素子/塚原信行
「新しい言語教育観に基づいた複数の外国語教育で使用できる共通言語教育枠の総合研究」(課題番号23242030)日本学術振興会科学研究費補助金基盤研究(A)研究成果報告書   20-28   2014年
英語以外の外国語教育について (2012 年度に実施した全国調査の中間結果をもとに)
大木充、塚原信行ほか
語学教育エキスポ2013予稿集   17-26   2013年   [査読有り]
¿Qué queremos de la red y para qué? Nuevas perspectivas en el uso de la red en la enseñanza del ELE
Mar Cruz Piñol, Kris Buyse, Vicenta González Argüello, Nobuyuki Tukahara
La Red y sus aplicaciones en la enseñanza-aprendizaje del español como lengua extranjera   31-60   2012年   [査読有り]
書評:日本語教育政策は存在するか?田尻英三(編)『日本語教育政策ウオッチ2008 -定住化する外国人施策を巡って-』(ひつじ書房、2008年)
塚原信行
社会言語学   (9) 345-350   2009年   [査読有り]
ラテンアメリカ系児童の母語・継承語維持をめぐる諸問題
塚原信行
移民の現在/多文化共生の未来(カルチュラル・タイフーン2007セッション報告書編集委員会)   19-20   2008年
書評:田尻英三ほか『外国人の定住と日本語教育[増補版]』(ひつじ書房、2007年)
塚原信行
社会言語学   (8) 213-216   2008年   [査読有り]
教科教育法授業における遠隔通信導入とPDSAサイクル借用の意義に関する覚え書き
塚原信行
『遠隔通信とe-learningを組み込んだスペイン語教育用教材研究』研究成果報告書   103-110   2007年
「少数言語のナショナリズム」批判をめぐる考察−批判の作法−
塚原信行
『多言語社会生成の歴史的条件に関する総合的研究』研究成果報告書   135-142   2007年
書評:クロード・アジェージュ『絶滅していく言語を救うために-ことばの死とその再生-』(糟谷啓介訳、白水社、2004年)
塚原信行
社会言語学   (4) 83-87   2004年   [査読有り]
El nacionalisme català i la política lingüística
TUKAHARA Nobuyuki
Vox Propria (Institute for Cross-Cultural Communication)   (5) 3   2003年
La situació sociolingüística de l'anglès al Japó
塚原信行
Noves SL   Tardor なし-(ウェブ媒体)   2002年10月   [査読有り]
カタルーニャ言語正常化法の言語イデオロギー
塚原信行
ロマンス語研究   (33) 33-42   2000年   [査読有り]
言語権と言語政策評価
塚原信行
社会言語学   (1) 75-82   2001年   [査読有り]
スペイン・カタルーニャ自治州の言語法に関する一考察
塚原信行
Hispánica   (48) 65-80   2004年   [査読有り]
社会言語学における理論と実践-カタルーニャの言語政策形成における社会言語学者の関与を例に-
塚原信行
多言語社会研究会年報   (2) 136-154   2004年   [査読有り]
スペイン・カタルーニャ自治州における司法通訳制度に関する研究
塚原信行
Hispánica   (53) 127-149   2009年   [査読有り]
大学での外国語学習における遠隔通信技術活用のための授業デザインに関する考察
塚原信行
LET中部支部研究紀要   (21) 59-71   2010年   [査読有り]
母語維持をめぐる認識と実践-ラテン系移民コミュニティと日本社会
塚原信行
ことばと社会   (12) 48-77   2010年   [査読有り]
カタルーニャ人の言語--カタルーニャ語とその他の言語
M.カルマ・ジュネン/塚原信行
ことばと社会   (13) 190-198   2011年   [査読有り]
言語能力概念と多文化共生-『福井市営住宅入居事務取扱要綱』をめぐる問題を手がかりに
塚原信行
社会言語学別冊   (1) 215-221   2011年   [査読有り]
<序論>ネット時代のことばと社会
塚原信行/パトリック・ハインリッヒ
ことばと社会   (15) 4-11   2013年

書籍等出版物

 
「言語と経済」研究の今後の発展のために
塚原信行
『ことばと社会』19号, 166-169   2017年   
Territorialitat, ciutadania i competència lingüística: el cas de la normativa per a sol.licitar el lloguer d'habitatges públics a la ciutat de Fukui (Japó)
塚原信行 (担当:分担執筆)
M. Carme Junyent (Editor) La territorialitat lingüística, Horsori Editorial, S.L., 63-70.   2016年6月   ISBN:978-84-15212-92-8
法律分野スペイン語のカタルーニャ語への翻訳
塚原信行 (担当:分担執筆)
堀田英夫[編]『法生活空間におけるスペイン語の用法研究』ひつじ書房,201-218   2016年2月   ISBN:978-4-89476-775-1
アラン谷における早期多言語教育-日本の言語教育に与える示唆
塚原信行 (担当:分担執筆)
西山教行/大木充[編著]『世界と日本の小学校の英語教育-早期外国語教育は必要か』明石書店,102-124   2015年12月   ISBN:978-4-7503-4276-4
「解説:カタルーニャ自治州における言語教育」
塚原信行 (担当:分担執筆)
吉島茂/大橋理枝(編)『外国語教育VI 言語(外国語)教育の理念・実践案集』朝日出版社,378-380   2015年   
「スペイン語コミュニティ」
塚原信行 (担当:分担執筆)
多言語化現象研究会(編)『多言語社会日本 その現状と課題』三元社,226-228   2013年   
「多言語主義再考パラグアイ−言語政策の移植は可能か」
塚原信行 (担当:分担執筆)
砂野幸稔(編)『多言語主義再考 多言語状況の比較研究』三元社,142-166   2012年   
「言語政策から言語権政策へ−カタルーニャの言語政策を事例として−」
塚原信行 (担当:分担執筆)
ましこ・ひでのり(編)[新装版]『ことば/権力/差別』三元社,235-255   2012年   
「スペイン語-多言語状況から考える異言語学習」
塚原信行 (担当:分担執筆)
大木充・西山教行(編)『マルチ言語宣言−なぜ英語以外の外国語を学ぶのか』京都大学学術出版会,81-102   2011年   
新感覚・スペイン語のエッセンス
堀田英夫/塚原信行/糸魚川美樹 (担当:共著)
朝日出版社   2007年   ISBN:4255550204
「解説:アラン谷特別体制法」「解説:バレンシア語の使用と教育に関する法」「解説:公用語使用整備に関する法」
塚原信行 (担当:分担執筆)
渋谷謙二郎(編)『欧州諸国の言語法』三元社,162-165 / 169-173 / 231-236   2005年   

講演・口頭発表等

 
大学スペイン語教育に質的変化をもたらすためのICT利用
塚原信行
日本イスパニヤ学会第63回大会   2017年10月8日   
京都大学におけるスペイン語総合学習ポータルサイトの構築および運用
塚原信行・駒村幸・平井うらら・LETELIER Paula
日本イスパニヤ学会第62回大会   2016年10月2日   
La enseñanza de ELE en la comunidad nikkei brasileña : la escuela Alegria de Saber
Lidia Sara Caja y Nobuyuki Tukahara
XXVII Congreso Internacional de ASELE   2016年9月7日   Asociación para la Enseñanza del Español como Lengua Extranjera
わからないことは聞け!スペイン語選択履修者は何を期待しているのか(あるいはいないのか) [招待有り]
塚原信行
第7回関西スペイン語教師の集い(第95回関西スペイン語教授法ワークショップ)   2016年2月13日   
アンドラ公国の初等中等教育における教育改革
塚原信行
関西スペイン語学研究会第383回例会(キャンパスプラザ京都)   2015年3月24日   
La territorialitat, la ciutadania i la competència lingüística - un cas de la normativa per a la sol•licitud de lloguer d’habitatges públics a la ciutat de Fukui (Japó) [招待有り]
TUKAHARA Nobuyuki
Jornada La territorialitat lingüística   2014年2月21日   
アンドラ公国の言語
塚原信行
関西スペイン語学研究会第369回例会(関西学院大学梅田キャンパス)   2013年12月1日   
Forming learning communities based on ICT
TSUKAHARA, Nobuyuki
39th Annual JALT International Conference on Language Teaching and Learning (Kobe Convention Center)   2013年10月27日   
スペイン語教育の運営・京都大学における実例から
塚原信行
関西スペイン語学研究会第353回例会(京都大学吉田南キャンパス)   2012年6月23日   
初修言語教育のマネジメント
塚原信行
第4回京都言語文化教育研究会(京都大学吉田南キャンパス)   2012年6月16日   
パラグアイのグアラニ—語と言語政策
塚原信行
「言語政策史の国際比較に関する総合的研究」公開討論会(東京大学東洋文化研究所大会議室)   2011年12月3日   
¿Qué queremos de la Red y para qué? Reflexiones a partir de la experiencia [招待有り]
Mar Cruz Piñol, Kris Buyse, Vicenta González Argüello, Nobuyuki Tukahara
XXII Congreso ASELE (Universidad de Valladolid)   2011年9月21日   
母語維持活動における研究者の役割
塚原信行
多言語化現象研究会第41回研究会(国立民族学博物館)   2011年1月23日   
ヨーロッパにおける言語の「領域性」- スペイン・カタルーニャ自治州の言語政策における「領域性」概念の展開
塚原信行
多言語社会研究会第6回京都研究大会(京都大学稲盛財団記念館)   2010年12月5日   
Enseñanza del español jurídico como segunda lengua con fines específicos en Japón
Ana Isabel García Tesoro / 塚原信行
日本イスパニヤ学会第56回大会(関西大学千里キャンパス)   2010年10月31日   
ラテンアメリカ系コミュニティにおける母語維持をめぐる認識と実践 –東海地方T市の事例から-
塚原信行
関西スペイン語学研究会第335回例会(愛知県立大学サテライトキャンパス)   2010年7月25日   
カタルーニャ自治州の言語政策における領域性概念
塚原信行
日本スペイン法研究会第11回大会(南山大学法科大学院)   2010年5月15日   
Los niños latinos en la sociedad japonesa [招待有り]
TUKAHARA Nobuyuki
Máster en Lengua Española : Investigación y Prácticas Profesionales   2010年3月16日   
言語政策と人間開発−パラグアイにおけるグアラニ語教育を事例として−
塚原信行
東京外国語大学アジアアフリカ研究所共同研究「多言語状況の比較研究」第6回研究会(東京外国語大学アジアアフリカ研究所)   2010年2月14日   
司法通訳制度構築および運用に関する一考察−スペイン・カタルーニャ自治州における事例から
塚原信行
法と言語学会2009年度年次大会(金城学院大学)   2009年12月12日   
パラグアイにおけるグアラニ語教育−都市部初等教育を中心に−
塚原信行
愛知県立大学高等言語教育研究所第5回言語教育研究会(愛知県立大学長久手キャンパス)   2009年11月4日   
初等教育におけるグアラニ語教育の現状−アスンシオンでの調査報告−
塚原信行
多言語社会研究会第46回例会(女子美術大学杉並キャンパス)   2009年10月3日   
大学での外国語学習における遠隔通信技術活用のための授業デザインに関する考察
塚原信行
外国語教育メディア学会中部支部第73回支部研究大会(愛知教育大学)   2009年5月23日   
アラン谷における言語教育−多言語話者産出の場としての学校−
塚原信行
関西スペイン語学研究会第320回例会(大阪産業大学梅田サテライトキャンパス)   2009年4月12日   
カタルーニャ自治州におけるオック語正常化を巡るうごき−汎オック語は構築されうるか
塚原信行
社会言語学刊行会研究会(ウィル愛知)   2009年3月28日   
移民と言語学習−スペイン・カタルーニャ自治州における事例から−
塚原信行
トランスナショナル研究会(名古屋市立大学山の畑キャンパス)   2008年10月20日   
スペイン・カタルーニャ自治州における移民受け入れ-言語的側面を中心に- [招待有り]
豊川市国際理解講座   2007年10月24日   豊川市国際交流協会
多言語状況と言語政策
多言語社会研究会第6回研究大会   2010年12月4日   多言語社会研究会
ラテンアメリカ系移民家庭における母語維持 [招待有り]
愛知県立大学公開学術講演会   2010年12月10日   愛知県立大学
情報ネットワークの社会的条件(パネル:越境する人と情報) [招待有り]
「地域の知」シンポジウム   2011年4月17日   地域研究コンソーシアム
多言語主義,多言語教育を問う:スイスからの問いかけ,日本からの発信 [招待有り]
2011年度日本言語政策学会関西地区大会   2011年6月26日   日本言語政策学会
スペイン・カタルーニャにおける言語復興 [招待有り]
第485回沖縄大学土曜教養講座   2011年10月29日   沖縄大学地域研究所
年少者対象の多言語教育成立の条件ーアラン谷における5言語教育を例に(パネル:早期言語の教育の多様性) [招待有り]
国際研究集会「年少者への言語教育の可能性と展望:バイリンガリズムか、複言語主義か」   2012年9月9日   日本学術振興会科学研究費補助金(課題番号:23242039)「新しい言語教育観に基づいた複数の外国語教育で使用できる共通言語教育枠の総合研究」(代表:西山教行)
カタルーニャ自治州における移民に対する言語的統合政策
塚原信行
関西スペイン語学研究会第305回例会(大阪産業大学梅田サテライトキャンパス)   2007年9月29日   
ラテンアメリカ系児童の母語・継承語維持をめぐる諸問題
塚原信行
カルチュラルタイフーン in なごや(ウィル愛知)   2007年6月30日   
ブラジル人・ペルー人児童を主要対象とする学習支援活動PECLA−あゆみ・現状・課題−
塚原信行
在日外国人問題研究会(愛知学院大学栄サテライトセンター)   2007年6月2日   
Condicionantes sociales del bilingüismo [招待有り]
TUKAHARA Nobuyuki
XIX Congreso de CANELA   2007年5月26日   
カタルーニャ自治州の改正自治憲章における言語関連項目の特徴と、今後の言語政策に対する影響に関する考察
塚原信行
関西スペイン語学研究会第297回例会(大阪産業大学梅田サテライトキャンパス)   2006年10月28日   
スペイン語教育における新しい遠隔通信技術の利用
塚原信行
日本イスパニヤ学会第52回大会(同志社大学新町キャンパス)   2006年10月22日   
スペイン・カタルーニャ自治州における言語法制
塚原信行
ヨーロッパ地域問題研究会第9回研究会   2005年2月12日   
コンピュータを利用したスペイン語作文学習環境の構築について
塚原信行
日本イスパニヤ学会第50回大会(南山大学名古屋キャンパス)   2004年11月13日   
スペイン・カタルーニャ自治州における言語政策−その特徴−
塚原信行
日本言語政策学会第4回大会(明海大学)   2004年7月3日   
カタルーニャの言語政策の性格に関する一考察
塚原信行
関西スペイン語学研究会第272回例会(神戸学園都市ユニティ大学共同利用施設)   2004年3月20日   
カタルーニャの言語政策形成における社会言語学者の関与について−言語正常化法とVallverdúを例に−
塚原信行
多言語社会研究会第2回名古屋研究大会(中京大学)   2003年12月7日   
カスティーリャ語擁護論の思想
塚原信行
日本ロマンス語学会第41回大会(東北大学)   2003年5月25日   
スペイン・カタルーニャ自治州における言語の席次計画
塚原信行
日本イスパニヤ学会第48回大会(東京外国語大学)   2002年10月19日   
カタルーニャにおける言語政策に関する議論を深めるために
塚原信行
スペイン史学会夏期研修合宿(ホテルかの川)   2000年7月22日   
スペイン国カタルーニャ自治州における言語政策のイデオロギー構造
塚原信行
日本ロマンス語学会第37回大会(愛知県立大学)   1999年5月22日   

競争的資金等の研究課題

 
言語政策 言語に関する社会制度 言語教育