讃岐 勝

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/07 03:24
 
アバター
研究者氏名
讃岐 勝
 
サヌキ マサル
eメール
sanukimd.tsukuba.ac.jp
URL
http://www.u.tsukuba.ac.jp/~sanuki.masaru.fe/
所属
筑波大学
部署
医学医療系
職名
助教
Twitter ID
masaru_sanuki

研究キーワード

 
 

委員歴

 
2018年5月
   
 
日本情報教育学会  編集委員
 
2017年6月
   
 
日本情報教育学会  医療分野分科会/部会長
 
2017年4月
 - 
2017年4月
日本緩和医療学会  オブザーバー(技術審査委員)
 

論文

 
看護師特定行為研修におけるe-learning 環境の自己評価 -筑波大学附属病院の場合-
讃岐, 勝;天野, 勝利;石塚, 孝子
第43回教育システム情報学会全国大会 予稿集   365-366   2018年9月
行列を利用した浮動小数係数多変数多項式のBezout identity の計算
Sanuki, Masaru
第46回数値解析シンポジウム予稿集   29-32   2017年6月
Ogawa, Ryoko;Seo, Emiko;Maeno, Takami;Ito, Makoto;Sanuki, Masaru;Maeno, Tetsuhiro
BMC medical education   18(1) 50   2018年3月   [査読有り]
[BACKGROUND] In Japan, some residents develop mental health problems. In previous studies, it was reported that long working hours might be a cause of stress reaction such as depression. There were some reports that compared residents with 80 or m...
e-learning による院内研修の学習効果と学習傾向との関係
讃岐, 勝
教育システム情報学会  第42回全国大会予稿集   35-36   2017年8月
Geogebraで描けない曲線と数式処理システムでも描けない曲線
讃岐, 勝
統計数理研究所共同研究レポート  動的幾何学ソフトウェアGeoGebraの整備と普及(2)   391 71-75   2017年3月

書籍等出版物

 
Telemedicine Conferencing An Introductory Guide for Engineers
TAKASAKI, Mitsuhiro;Sanuki, Masaru;Technology Team, Globalization Section, Standing Committee of the National University Hospital Council of Japan
National University Hospital Council of Japan   2017年10月   ISBN:9784944005239
遠隔医療カンファレンス 技術担当者になったら読む本 入門編
高崎,光浩;讃岐,勝;山下,芳範;中村,直毅;三上,大季;安徳,恭彰;工藤,孔梨子;富松,俊太;波々伯部,佳子;平野,将二;近堂,徹;木村,隆;浅田,委津子;小林,正幸;遠藤,晃;住吉,一宏;梅木,玲緒奈;山田,英治;鳥飼,幸太;村永,文学;島井,健一郎;田木,真和
2016年7月   ISBN:9784944005192

講演・口頭発表等

 
べき級数演算を利用した1変数多項式の高速近似GCD計算
讃岐,勝
日本数式処理学会 2018年度基礎理論分科会&システム分科会合同研究会   2018年9月8日   
拡張 Hensel 構成の Maple 上での実装と高速化
讃岐,勝
日本数式処理学会第27回大会   2018年6月8日   
桁落ち判定による整数係数1 変数多項式の互いに素である判定法
Sanuki, Masaru
RIMS共同研究(公開型)「Computer Algebra – Theory and its Applications」   2017年12月20日   
e-learning による院内研修の学習効果と学習傾向との関係
讃岐, 勝
教育システム情報学会 第42回全国大会   2017年8月23日   
Improvement of EZ-GCD algorithm based on extended Hensel construction
Sanuki, Masaru
ISSAC 2017 (Poster Session)   2017年7月25日   ACM

競争的資金等の研究課題

 
数値数式融合計算による中規模構造化行列の高速rank計算法の開発
筑波大学: 研究基盤支援プログラム(Aタイプ)
研究期間: 2018年8月 - 2019年3月    代表者: 讃岐 勝

社会貢献活動

 
【実演, 寄稿】  筑波大学附属図書館  2015年9月28日 - 2015年11月8日