見坐地 一人

J-GLOBALへ         更新日: 19/01/09 03:28
 
アバター
研究者氏名
見坐地 一人
 
ミサヂ カズヒト
eメール
misaji.kazuhitonihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
生産工学部数理情報工学科
職名
教授
学位
博士(工学)(日本大学)
科研費研究者番号
70552347

経歴

 
1988年10月
 - 
2009年3月
(株)本田技術研究所 栃木研究所  主任研究員
 
2009年4月
   
 
日本大学 生産工学部 数理情報工学科 教授
 

委員歴

 
2016年4月
   
 
(社)日本機械学会  材料力学部門 ゴムの材料力学に関する研究
 
2013年4月
   
 
(公社)自動車技術会  振動騒音部門委員
 
2008年4月
   
 
(公社)自動車技術会  論文校閲委員
 
2006年4月
 - 
2008年12月
日本合成樹脂技術協会  JIS化原案作成委員会 評議委員
 

受賞

 
2017年12月
日本大学 生産工学部 生産工学部学術賞
 
2017年1月
公益社団法人 自動車技術会 (公社)自動車技術会フェローエンジニア認定
 
2016年12月
Thai Society of Mechanical Engineers (TSME) Best Paper Award of the7th Thai Society of Mechanical Engineers International Conference Using a Musculoskeletal Mathematical Model to Analyze Fatigue of the Muscles in the Lower Limbs During Different Motions
受賞者: Kaito Watanabe,Yuya Onodera,Masaki Izawa,Ayumi Takahashi and Kazuhito Misaji
 
2013年3月
(公社)自動車技術会関東支部 ベスト・ペーパー賞 Biotモデルを用いた積層構造防音材の音響特性解析
 
2012年6月
(公社)自動車技術会フェロー認定
 

論文

 
繊維体吸音材料のBiotパラメータの推定
見坐地,石井,髙橋,三木,藤澤,安藤
公益社団法人 自動車技術会論文集   Vol.49(No.4) 787-792   2018年7月   [査読有り]
Using a Musculoskeletal Mathematical Model to Analyze Fatigue of the Muscles in the Lower Limbs during Different Motions
渡辺,伊澤,髙橋,見坐地
Journal of Computer Modeling in Engineering and Sciences   vol.114(no.2) 191-207   2018年3月   [査読有り]
Optimization of Nonlinear Vibration Characteristics for Seismic Isolation Rubber
髙橋,柴田,本山,見坐地
Journal of Computer Modeling in Engineering and Sciences   Vol.113(No.1) 1-14   2017年12月   [査読有り]
Vibration Analysis of Vehicle Floor Panel Using Hybrid Method of FEM and SEA
Kazuhito Misaji, Yusuke Suzuki, Ayumi Takahashi, Fumihiko Ide and Theophane Courtois
JMEA      2014年4月   [査読有り]
統計的エネルギー解析手法による自動車の高周波騒音解析
日本シミュレーション学会 シミュレーション   Vol.29(No.4) 16-23   2011年2月   [査読有り]

書籍等出版物

 
自動車用制振・遮音・吸音材料の最新動向
見坐地 一人 (担当:共著, 範囲:第4章 2.ハイブリッドSEA法を用いた防音仕様の検討)
シーエムシー出版   2018年1月   ISBN:978-4-7813-4
自動車・航空機用樹脂の最新技術
株式会社 技術情報協会   2016年2月   ISBN:978-4-86104-6094
自動車用防音材料のBiotパラメータの音響特性感度
見坐地 一人
株式会社 技術情報協会   2015年1月   
「音の性質」,「人の感性」,「メカニズム」,「選び方・使い方」を踏まえた遮音・吸音材料の組み合わせ・設計と評価 [事例集]
見坐地一人 (担当:共著, 範囲:1章 音の伝搬メカニズムとヒトが音を感じるメカニズム,2章 ヒトが騒音と感じる音の種類とその特徴(周波数など)
技術情報協会   2012年5月   
静音化&快音化設計技術ハンドブック
三松株式会社   2012年2月   

講演・口頭発表等

 
無機繊維系における繊維特性からのBiotパラメータ及び音響特性の予測
石井 仁樹, 森木 俊輔, 見坐地 一人, 髙橋 亜佑美, 三木 達郎, 藤澤 生磨, 安藤 大介
2017年度(公社)自動車技術会関東支部 学術研究講演会   2018年3月6日   (公社)自動車技術会関東支部
筋骨格数理モデルを用いた自動車のロールフィール定量化に関する研究
渡辺 開人, 伊澤 正樹, 髙橋 亜佑美, 見坐地 一人
2017年度(公社)自動車技術会関東支部 学術研究講演会   2018年3月6日   (公社)自動車技術会関東支部
非線形車両運動方程式の線形化手法を用いた車両挙動解析 (第1報)
伊澤正樹、見坐地一人、景山一郎、水口祐一郎 、Yella Sandeep1
2017自動車技術会秋季学術講演会   2017年10月13日   (公益社団法人)自動車技術会
繊維体吸音材料のBiotパラメータの推定
見坐地 一人, 石井 仁樹, 髙橋 亜佑美, 三木 達郎, 藤澤 生磨, 安藤 大介
2017自動車技術会秋季学術講演会   2017年10月11日   (公益社団法人)自動車技術会
非線形振動特性を示す免震積層ゴムの振動応答解析
Dynamics and Design Conference Dynamics and Design Conference 2017   2017年8月14日   

競争的資金等の研究課題

 
下肢バランス信号の解析による変形性膝関節症の早期診断方法の開発
平成29年度 科学研究助成事業(学術研究助成基金助成金)(基盤研究(c)(一般))
研究期間: 2017年1月 - 2020年3月    代表者: 日本大学 工学部 長尾 光雄 教授

特許

 
JPH109316A : 車両用懸架装置のブッシュ