上原 克仁

J-GLOBALへ         更新日: 17/06/15 17:48
 
アバター
研究者氏名
上原 克仁
 
ウエハラ カツヒト
所属
静岡県立大学
部署
経営情報学部
職名
講師
学位
博士(経済学)(一橋大学)
科研費研究者番号
60509157

研究分野

 
 

経歴

 
2017年4月
 - 
現在
静岡県立大学 経営情報学部 講師
 
2014年4月
 - 
2017年3月
天理大学 人間学部 総合教育研究センター 講師
 
2011年4月
 - 
2014年3月
青山学院大学 国際政治経済学部 国際経済学科 助教
 
2009年4月
 - 
2011年3月
一橋大学 経済研究所 講師
 
2008年4月
 - 
2009年3月
一橋大学 経済学研究科 特任講師(ジュニアフェロー)
 

学歴

 
 
 - 
2008年2月
一橋大学 経済学研究科 応用経済専攻 博士後期課程
 
 
 - 
2002年3月
一橋大学 経済学研究科 応用経済専攻 修士課程
 
 
   
 
学習院大学 経済学部 経済学科
 
 
   
 
獨協大学 外国語学部 英語学科
 

受賞

 
2016年
Emerald Group Publishing Limited Highly Commended Paper in the 2016 Emerald Literati Network Awards for Excellence
受賞者: 大湾 秀雄,都留 康,上原 克仁
 
2007年
第8回労働関係論文優秀賞 (独立行政法人 労働政策研究・研修機構)
 

論文

 
大湾秀雄、都留康、上原克仁
Evidence-based HRM: a global forum for empirical scholarship   3(3) 222-243   2015年11月   [査読有り]
「店長は重要か? -大手自動車販売会社の人事・製品取引データによる計量的事例研究」
上原克仁、大湾秀雄、高橋新吾、都留康
『経済研究』(一橋大学)   64(2) 204-217   2013年7月   [査読有り]
「企業合併に伴う従業員の雇用と処遇の変化」
上原 克仁
『経済研究』(一橋大学)   63(4) 289-304   2012年10月   [査読有り]
”Seller-Buyer Ethnic Matches: The Case of Car Transactions at Two North American Auto Dealerships”
大湾秀雄、都留康、上原克仁
Hitotsubashi Journal of Economics   53(2) 217-236   2012年12月
「主観的業績評価の理論と現実—大手自動車販売会社の人事・製品取引データと社員意識調査結果との接合データによる検証」
高橋新吾、都留康、上原克仁
『経済研究』(一橋大学)   62(4) 289-300   2011年10月   [査読有り]

書籍等出版物

 
『ホワイトカラーのキャリア形成-人事データに基づく昇進と異動の実証分析』
財)社会経済生産性本部 生産性労働情報センター ブックレット No.7   2007年   

講演・口頭発表等

 
「大企業における異動と昇進 -長期人事データによる分析」
日本経済学会   2005年   
「長期人事データを用いた出向の実証分析 -誰がいつどこへ行くのか」
日本経済学会   2005年   
"Incentives and Gaming in a Nonlinear Compensation Scheme: Evidence from North American Auto Dealership Transaction Data"
日本経済学会   2009年   
"Price Discrimination and Social Network : Evidence from North American Auto Dealership Transaction Data"
日本経済学会   2010年   
「企業合併による雇用と処遇の変化と従業員のキャリアの解明」
日本経済学会   2011年   

競争的資金等の研究課題

 
労働者の生産性に及ぼす内部労働市場の効果-人事・製品取引データに基づく実証分析
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 上原克仁
短期と長期のインセンティブ付与に関する統一的視点からの内部労働市場機能の解明
研究期間: 2010年4月 - 2013年12月    代表者: 上原克仁