渡部 拓也

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/08 02:44
 
アバター
研究者氏名
渡部 拓也
 
ワタナベ タクヤ
所属
立命館大学
部署
理工学部数理科学科
職名
准教授
学位
博士(理学)(東北大学大学院理学研究科数学専攻)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
2007年3月
東北大学大学院 理学研究科 数学専攻
 
 
 - 
2003年3月
東北大学大学院 理学研究科 数学専攻
 
 
 - 
2001年3月
東北大学 理学部 数学科
 

論文

 
Setsuro FUJIIE, Andre MARTINEZ and Takuya WATANABE
Journal of Differential Equations   262(12) 5880-5895   2017年6月
Quantization condition of resonances at energy-level crossing
S. Fujiie, A. Martinez and T. Watanabe
RIMS K^oky^uroku Bessatsu   B61 9-21   2017年
Setsuro FUJIIE, Andre MARTINEZ and Takuya WATANABE
Journal of Differential Equations   260(5) 4051-4085   2016年3月
Characterization of PDE reducible to ODE under a certain homogeneity
Takuya WATANABE and Jiichiroh
Funkcialaj Ekvacioj   56(2) 225-247   2013年
Takuya WATANABE and Jiichiroh Urabe
Journal of Mathematical Analysis and Applications   406(1) 86-100   2013年

講演・口頭発表等

 
Width of semiclassical resonances above an energy level crossing
第11回 名古屋微分方程式研究集会   2019年3月14日   
Width of semiclassical resonances above an energy level crossing
Himeji Conference on Partial Differential Equations   2019年3月6日   
Semiclassical distribution of resonances associated with an energy-level crossing
HMA セミナー・冬の研究会 2019   2019年1月11日   
Semiclassical distribution of resonances associated with an energy-level crossing
研究集会 第1回 解析学の壺   2018年12月15日   
Two-level transition problem for avoided crossings in a non-adiabatic regime
Mini Workshop on WKB Analysis and Singularity Theory   2018年12月10日   

担当経験のある科目

 
 

所属学協会

 
 

Works

 
偏微分方程式姫路研究集会の開催
その他   2015年3月 - 2015年3月
「Lectures on Semi-Classical Analysis」の開催
その他   2014年7月 - 2014年7月
偏微分方程式姫路研究集会の開催
その他   2014年2月 - 2014年2月
偏微分方程式姫路研究集会の開催
その他   2013年2月 - 2013年2月
「Lectures on Semi-Classical Analysis」の開催
その他   2012年10月 - 2012年10月