福川 信也

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 13:51
 

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 
  • 経済学 / 経済政策 / イノベーションの経済学

委員歴

 
2017年7月
 - 
2017年8月
Economic Research Institute for ASEAN and East Asia (ERIA)  客員研究員
 
2013年3月
   
 
LUISS (Libera Università Internazionale degli Studi Sociali)  客員教授
 
2012年9月
 - 
2012年10月
ESSCA (École Supérieure des Sciences Commerciales d’Angers)  客員教授
 
2012年1月
   
 
Strasbourg大学  客員教授
 
2011年1月
   
 
慶北大学校  客員教授
 

受賞

 
2010年6月
ICSB (International Council for Small Business) The Best Paper in Asia-Pacific Small Business Management Award Strategic Fit between Regional Innovation Policy and Regional Innovation System: A Case of Local Public Technology Centers in Japan
 

書籍等出版物

 
Fukugawa, N. (2018) Theoretical framework for innovation policy in ASEAN, in Ambashi, M. (ed.), Innovation policy in ASEAN, ERIA Research Project Report, Jakarta: Economic Research Institute of ASEAN and East Asia (ERIA), pp.23-60.
福川 信也
Economic Research Institute of ASEAN and East Asia (ERIA).   2018年9月   
Fukugawa, N. (2013) Strategic Fit Between Regional Innovation Policy and Regional Innovation Systems: The Case of Local Public Technology Centers in Japan, In: Long Term Economic Development: Demand, Finance, Organization, Policy and Innovation in a Schum
福川 信也
Heidelberg: Springer   2013年12月   

競争的資金等の研究課題

 
地域イノベーションシステムにおける公設試験研究機関から中小企業への技術移転の評価
科学研究費補助金
研究期間: 2011年4月 - 2015年3月
地域イノベーションシステムにおける大学と公設試からの知識波及の径路とその経済効果
科学研究費補助金
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月

その他

 
2016年10月   海外指向スタートアップ(ボーングローバル)の特許・意匠権が成長に与える影響:国際・産業間比較
本研究は、創業当初から国際化するスタートアップの成長と知的財産権の関係が、地域や産業に応じてどのように異なるかを特許データ等を用いて検証する。
2016年8月   ASEANにおけるイノベーション政策評価
The aim of this study is to share successful experiences of innovation policies with other ASEAN countries. For this purpose, this study performs stocktaking of existing innovation policies that have been adopted in each ASEAN country or ASEAN as a whole and presents implications and recommendations to policymakers. This study examines national innovation systems of each ASEAN country by building theoretical framework and conducting data analysis and case studies.
2016年4月   キャッチアップ経済における中小企業への技術普及制度評価:台湾エクササイズ機器産業の事例から
本研究は、公的研究機関や業界団体が中小企業への技術知識や標準の普及にどのように貢献しているかを近年、中小企業による輸出が盛んである台湾エクササイズ機器産業の事例を通じて分析する。
2015年4月   知的財産権がスタートアップ成長に与える影響:特許・意匠権データを活用した国際・産業間比較
本研究は技術力、ブランドに代表される無形資産がスタートアップのIPOに与える影響を産業別、国別に比較分析することで、業種に応じたアントレプレナーシップ促進のための制度設計に資することを企図している。その研究成果からは創業と参入、知的財産、イノベーション、競争に関する重要な政策的含意が期待される。
2015年4月   アジアキャッチアップ経済圏における中小企業への技術普及プログラムの評価
本研究では、キャッチアップを進めるアジア諸国の中でも、中小企業のプレゼンスが大きいタイ、台湾に着目し、中小企業向けの技術普及プログラムが企業の技術力や産業の生産性向上に果たす役割を明らかにする。