佐野 利恵

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 03:20
 
アバター
研究者氏名
佐野 利恵
 
サノ リエ
所属
群馬大学
職名
助教
学位
医学博士(群馬大学)

プロフィール

法医学会認定医

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
   
 
- 群馬大学医学系研究科法医学
 

論文

 
Hayakawa A, Sano R, Takei H, Takahashi Y, Kubo R, Tokue H, Hirasawa S, Shimada T, Awata S, Yuasa M, Uetake S, Akuzawa H, Kominato Y
Legal medicine (Tokyo, Japan)   35 9-11   2018年9月   [査読有り]
Sano R, Takahashi Y, Hayakawa A, Murayama M, Kubo R, Hirasawa S, Tokue H, Shimada T, Awata S, Takei H, Yuasa M, Uetake S, Akuzawa H, Kominato Y
Legal medicine (Tokyo, Japan)   32 87-89   2018年5月   [査読有り]
Takei H, Sano R, Takahashi Y, Takahashi K, Kominato Y, Tokue H, Shimada T, Awata S, Hirasawa S, Ohta N
Legal medicine (Tokyo, Japan)   30 46-51   2018年1月   [査読有り]
Takahashi Y, Sano R, Yasuda A, Kuboya E, Takahashi K, Kubo R, Kominato Y, Takei H, Kobayashi S, Shimada T, Awata S, Tokue H, Hirasawa S
Legal medicine (Tokyo, Japan)   27 1-4   2017年7月   [査読有り]
Sano R, Nakajima T, Takahashi Y, Kubo R, Kobayashi M, Takahashi K, Takeshita H, Ogasawara K, Kominato Y
The Journal of biological chemistry   291(43) 22594-22606   2016年10月   [査読有り]

Misc

 
Comparison of methods of detecting bacterial biofilm.
Clin Lab.   56((3-4):) 143-7.   2010年
核酸分解酵素DNase I遺伝子の転写調節機構の解明
高木利恵、中島たみ子、小湊慶彦、加藤恵理子、高士祐一、新田みなみ、山根康弘、藤原純子、竹下治男、植木美鈴、安田年博
DNA多型   17 177-179   2009年
DNA分解酵素Ⅰ
中島たみ子, 佐野利恵, 小湊慶彦, 安田年博
日本臨床      2009年
女性における冠動脈バイパス術(CABG)患者および腹部大脈瘤(AAA)患者の特徴と手術成績
高木利恵、荻野隆史、金子達夫、佐藤泰史、江連雅彦、井原則之、浜田邦弘、飯野佑一、森下靖雄
日本外科学会雑誌      2006年
当初、黄色肉芽腫性腎盂腎炎と診断された、まれな腎盂癌の一例
高木利恵 桜井信司
群馬県医師会報   (703) 4-8   2007年

講演・口頭発表等

 
核酸分解酵素DNASE 1遺伝子の転写調節機構の解明
第92次日本法医学会総会   2008年   
急死した乳児の肝臓に類上皮結節が見られた一例
第92次日本法医学会総会   2008年   
低酸素による核酸分解酵素DNASE 1遺伝子の発現増加と転写調節.
第93次日本法医学会総会   2009年   
死後のCT撮影により過去の受傷痕を証明し得た暴行死の一例.
第93次日本法医学会総会   2009年   
死後の単純X線撮影によりステント留置部位を特定し得た急性心筋梗塞の一例
第77回日本法医学会関東地方会   2008年   

競争的資金等の研究課題

 
法医学
補助金