谷村 祐子

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/29 11:57
 
アバター
研究者氏名
谷村 祐子
 
タニムラ ユウコ
所属
愛知東邦大学
部署
人間健康学部 人間健康学科

研究分野

 
 

経歴

 
2018年4月
 - 
現在
愛知東邦大学 人間健康学部 人間健康学科 准教授
 
2016年4月
 - 
2018年3月
愛知東邦大学 人間健康学部 人間健康学科 助教
 
2014年4月
 - 
2016年3月
愛知東邦大学 人間学部 人間健康学科 助教
 
2010年12月
 - 
2014年3月
京都府立医科大学大学院 生体機能学講座 助教
 
2009年4月
 - 
2010年11月
京都府立医科大学大学院 医学部医学研究科 博士研究員
 

学歴

 
2006年4月
 - 
2009年3月
筑波大学大学院 人間総合科学研究科 スポーツ医学専攻
 
2004年4月
 - 
2006年3月
筑波大学大学院 体育研究科 スポーツ健康科学専攻
 
2000年4月
 - 
2004年3月
藤田保健衛生大学 衛生学部 衛生技術学科
 

論文

 
Aoi W, Hirano N, Lassiter DG, Björnholm M, Chibalin AV, Sakuma K, Tanimura Y, Mizushima K, Takagi T, Naito Y, Zierath JR, Krook A
FASEB journal : official publication of the Federation of American Societies for Experimental Biology   fj201900453R   2019年6月   [査読有り]
Tanimura Y, Aoi W, Mizushima K, Higashimura Y, Naito Y
Experimental physiology      2019年4月   [査読有り]
Takami M, Aoi W, Terajima H, Tanimura Y, Wada S, Higashi A
Journal of clinical biochemistry and nutrition   64(1) 79-85   2019年1月   [査読有り]
Tanimura Y, Aoi W, Takanami Y, Kawai Y, Mizushima K, Naito Y, Yoshikawa T
Physiological reports   4(17)    2016年9月   [査読有り]
Tanimura Y, Aoi W, Takanami Y, Kawai Y, Mizushima K, Naito Y, Yoshikawa T
Physiological reports   4(12)    2016年6月   [査読有り]

Misc

 
高波嘉一, 川合ゆかり, 高波嘉一, 川合ゆかり, 青井渉, 谷村祐子, 市川寛, 木村穣, 吉川敏一
日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集   15th 230   2015年
村瀬陽介, 清水和弘, 谷村祐子, 花岡裕吉, 渡部厚一, 河野一郎
体力科学   63(6) 595   2014年12月
高波嘉一, 川合ゆかり, 青井渉, 谷村祐子, 市川寛, 木村穣, 吉川敏一
体力科学   63(1) 37   2014年2月
大野木宏, 谷村祐子, 東村泰希, 内藤裕二, 宇野賀津子, 吉川敏一
日本抗加齢医学会総会プログラム・抄録集   14th 364   2014年
谷村祐子, 速水祥子, 安井まどか, 大野木宏, 大野木宏, 東村泰希, 内藤裕二, 吉川敏一
肥満研究   19(Supplement) 199   2013年9月
青井渉, 岩佐真代, 谷村祐子, 内藤裕二, 吉川敏一
日本酸化ストレス学会学術集会プログラム・抄録集   66th 52   2013年6月
Identification of A New Muscle-Secreted Protein Sparc and Its Potential Effect on Anti-Tumorigenesis
Aoi Wataru, Takanami Yoshikazu, Kawai Yukari, Tanimura Yuko, Takagi Tomohisa, Naito Yuji, Yoshikawa Toshikazu
JOURNAL OF GENERAL INTERNAL MEDICINE   27 413   2012年7月   [査読有り]
A Muscle-Secreted Protein SPARC Suppresses Colon Tumorigenesis via Apoptotic Effect
Aoi Wataru, Naito Yuji, Takagi Tomohisa, Tanimura Yuko, Takanami Yoshikazu, Kawai Yukari, Ichikawa Hiroshi, Yoshikawa Toshikazu
MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE   44 908   2012年5月   [査読有り]
Aerobic Exercise Training Improves Arterial Stiffness in Relation to the Reduction of Visceral Adiposity in Middle-Aged Men with Abdominal Obesity
Takanami Yoshikazu, Kawai Yukari, Aoi Wataru, Tanimura Yuko, Ichikawa Hiroshi, Furukawa Yukari, Yoshikawa Toshikazu
MEDICINE AND SCIENCE IN SPORTS AND EXERCISE   44 584   2012年5月   [査読有り]
野上 佳恵, 野上 順子, 佐藤 幸治, 谷村 祐子, 鯵坂 隆一
体力科學   57(6)    2008年12月
Strength exercise training accelerates initial and later heart rate recovery after exercise
Otsuki Takeshi, Iemitsu Motoyuki, Saito Yoko, Tanimura Yuko, Ajisaka Ryuichi, Maeda Seiji
JOURNAL OF AGING AND PHYSICAL ACTIVITY   16 S108   2008年7月   [査読有り]
Relationship between left ventricular diastolic function and aerobic exercise capacity in elderly men
Nogami Yoshie, Seo Yoshihiro, Ishizu Tomoko, Nogami Junko, Sato Koji, Tanimura Yuko, Ajisaka Ryuichi
JOURNAL OF AGING AND PHYSICAL ACTIVITY   16 S100-S101   2008年7月   [査読有り]
野上 順子, 斉藤 陽子, 谷村 祐子, 野上 佳恵, 佐藤 幸治, 家光 素行, 大槻 毅, 前田 清司, 鯵坂 隆一
体力科學   56(6)    2007年12月
鈴木 光実, 朱 美賢, 鈴木 なつ未, 相澤 勝治, 田辺 解, 今 有礼, 谷村 祐子, 村井 文江, 目崎 登
体力科學   56(6)    2007年12月
谷村 祐子, 清水 和弘, 松原 裕一, 田辺 解, 大槻 毅, 家光 素行, 前田 清司, 鰺坂 隆一
体力科學   56(6)    2007年12月
松原 裕一, 清水 和弘, 谷村 祐子, 宮本 俊和, 宮川 俊平, 河野 一郎
体力科學   56(6)    2007年12月
清水 和弘, 今 有礼, 谷村 祐子, 木村 文律, 秋本 崇之, 赤間 高雄, 河野 一郎
体力科學   56(6)    2007年12月
大槻 毅, 前田 清司, 家光 素行, 斉藤 陽子, 谷村 祐子, 鯵坂 隆一, 宮内 卓
体力科學   55(6)    2006年12月
山内 亮平, 谷村 祐子, 清水 和弘, 木村 文律, 大槻 毅, 秋本 崇之, 河野 一郎
体力科學   55(6)    2006年12月
今 有礼, 田辺 解, 谷村 祐子, 清水 和弘, 木村 文律, 秋本 崇之, 河野 一郎
体力科學   55(6)    2006年12月
大槻 毅, 前田 清司, 家光 素行, 斉藤 陽子, 谷村 祐子, 鰺坂 隆一, 宮内 卓
体力科學   54(6)    2005年12月
大槻 毅, 前田 清司, 家光 素行, 斉藤 陽子, 谷村 祐子, 鰺坂 隆一, 宮内 卓
日本体育学会大会予稿集   56(0)    2005年

講演・口頭発表等

 
谷村祐子, 青井渉, 内藤裕二, 高木智久, 水島かつら, 東村泰希, 吉川敏一
体力科学   2015年2月1日   
谷村祐子, 青井渉, 水島かつら, 内藤裕二, 吉川敏一
体力科学   2013年12月1日   
谷村祐子, 速水祥子, 大野木宏, 東村泰希, 水島かつら, 角田圭雄, 青井渉, 内藤裕二, 吉川敏一
日本臨床栄養学会雑誌   2013年9月13日   

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
運動によって獲得される腸内細菌叢の変化ー運動の休止と再開がもたらす影響ー
基盤研究(C)
研究期間: 2017年 - 2020年    代表者: 谷村 祐子 愛知東邦大学, 人間健康学部, 助教 (90551458)
運動による腸管免疫の変化:抗菌ペプチドdefensinと腸内細菌叢の関係
若手研究(B)
研究期間: 2014年 - 2017年    代表者: 谷村 祐子 愛知東邦大学, 人間健康学部, 助教 (90551458)
運動はメタボリックシンドロームにおける酸化ストレスとHDL機能障害を改善するか
基盤研究(C)
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 川合 ゆかり 公益財団法人ルイ・パストゥール医学研究センター, その他部局等, 研究員 (80530253)
マイオカインSPARCの発がん予防機構および運動処方への応用に関する包括的研究
基盤研究(B)
研究期間: 2013年 - 2016年    代表者: 青井 渉 京都府立大学, 生命環境科学研究科(系), 助教 (60405272)
運動が腸管免疫の変化に及ぼす影響〜抗菌ペプチドによる検討〜
若手研究(B)
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 谷村 祐子 京都府立医科大学, 医学(系)研究科(研究院), 助教 (90551458)
骨格筋分泌タンパク質のエネルギー代謝に関する効果の検討
研究活動スタート支援
研究期間: 2008年 - 2013年    代表者: 谷村 祐子 京都府立医科大学, 医学研究科, 助教 (90551458)