MISC

2006年

分割された遅延報酬の主観的価値:―数理モデルの検討-

公益社団法人 日本心理学会 日心大会論文集
  • 岡本 弘司
  • ,
  • 伊藤 正人
  • ,
  • 佐伯 大輔

70
開始ページ
3AM143
終了ページ
3AM143
記述言語
日本語
掲載種別
研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
DOI
10.4992/pacjpa.70.0_3AM143

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.4992/pacjpa.70.0_3AM143
URL
https://ci.nii.ac.jp/naid/130007393264
ID情報
  • DOI : 10.4992/pacjpa.70.0_3AM143

エクスポート
BibTeX RIS