善甫 康成

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 03:41
 
アバター
研究者氏名
善甫 康成
 
ゼンポ ヤスナリ
所属
法政大学
部署
情報科学部ディジタルメディア学科
職名
教授
学位
理学士(広島大学), 理学修士(広島大学), 理学博士(広島大学)
科研費研究者番号
60557859

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
   
 
法政大学情報科学部ディジタルメディア学科教授(現在に至る)
 
2008年4月
 - 
2009年3月
住友化学株式会社筑波研究所上席研究員
 
1996年4月
 - 
2008年3月
住友化学工業株式会社筑波研究所主席研究員
 
1990年4月
 - 
1996年3月
住友化学工業株式会社筑波研究所副主任研究員計算材料科学チームリーダー
 
1985年4月
 - 
1990年3月
住友化学工業株式会社高槻研究所入社
 

学歴

 
 
 - 
1985年3月
広島大学大学院 理学研究科 
 

委員歴

 
2012年6月
   
 
計算科学振興財団  研究教育拠点形成推進事業審査委員会委員
 
2012年4月
 - 
2015年3月
高度情報科学技術研究機構  選定委員会委員
 
2011年6月
   
 
九州大学情報基盤研究開発センター  民間利用審査委員
 
2010年
 - 
2015年
文部科学省  革新的ハイパーフォーマンスインフラ検討委員会委員
 
2013年8月
 - 
2015年3月
文部科学省  国立大学法人評価委員会 大学共同利用機関 法人分科会委員
 

受賞

 
2012年4月
日本工業協会 第44回日化協技術賞(技術特別賞)
 
有機金属気相成長(MOCVD)法による超高速通信デバイス用化合物半導体エピタキシャル基板の工業化
2001年6月
日本化学プログラム交換機構(現 コンピュータ化学会) 2001年最優秀プログラム賞
 
CAMP-Atami 1.0

論文

 
Verification of DTmaxwell code by simulation of OLED with corrugated cathode
[2] Sergei BELOUSOV, Andrey ZAKIROV, Yasunari ZEMPO, Vadim LEVCHENKO, Anastasia PEREPELKINA
J. Phys.: Conf. Seri.   905 012030   2017年11月   [査読有り]
Device Simulation using Symmetric Smoothed Particle Hydrodynamics
K. Kitayama, M. Toogoshi, and Y. Zempo
J. Phys.: Conf. Seri.   905 912911   2017年11月   [査読有り]
Improved Maximum Entropy Method applied to Real-time Time-Dependent Density Functional Theory
M. Toogoshi, S. S. Kano and Y. Zempo
J. Phys.: Conf. Seri.   905 012011   2017年11月   [査読有り]
Nobuhiko Akino, Yasunari Zempo
MRS Advances   1 1773-1777   2016年   [査読有り]
田中 志歩, 遠越 光輝, 善甫 康成
Journal of Computer Chemistry, Japan   14(6) 203-205   2016年   [査読有り]
We have applied time-dependent density functional theory (TDDFT) in real-time and real-space to 11-cis retinal to investigate the optical absorption. As the exchange-correlation functional, we use the usual LDA and B88, which is the simples...

Misc

 
高効率有機発光材料の開発
石田雅也、秋野喜彦、善甫康成、浦下真治、新宮哲、数納広哉、西川憲明
地球シミュレータ産業利用プログラム利用成果報告書   21-31   2011年
高分子LED材料の発光吸収スペクトルを実時間実空間の時間依存密度汎関数法を用い解析を行った.燐光材料の最適計算条件の抽出と基本スペクトルの算出を実施した.
自律プル型制御方式によるインターネットワイドなジョブスケジューリングの性能試験」
善甫康成、齊藤隆之、岡戸晴彦、近野利信、千田範夫
先端計算科学研究プロジェクト成果報告      2010年
高効率有機発光材料の開発
石田雅也、秋野喜彦、石飛昌光、栗田靖之、善甫康成、浦下真治、新宮哲、数納広哉、西川憲明
地球シミュレータ産業戦略利用プログラム利用成果報告書   29-36   2010年
高分子LED材料の発光吸収スペクトルを実時間実空間の時間依存密度汎関数法を用い解析を行った.燐光材料へ適用を行うための改良と最適計算条件の探索、電子状態の可視化を実施した.
高効率有機発光材料の開発
善甫康成、秋野喜彦、石田雅也、石飛昌光、栗田靖之、新宮哲、西川憲明
地球シミュレータ産業利用プログラム成果報告書   43-49   2009年
高分子LED材料の発光吸収スペクトルを実時間実空間の時間依存密度汎関数法を用い解析を行った.燐光材料へ適用を行うための改良を施した.
高効率有機発光材料の開発
善甫康成、秋野喜彦、石田雅也、石飛昌光、栗田靖之、新宮哲、西川憲明
地球シミュレータ産業戦略利用プログラム利用成果報告書   43-49   2008年
高分子LEDをはじめとする表示材料では、材料の発光吸収スペクトルが主要な特性である.これを予測する手法として時間依存密度汎関数法を用いた解析を行った.発光部周辺の電子状態の解析および発光強度に関する解析を中心に実施した.

書籍等出版物

 
計算物理学II
小柳義夫、秋野喜彦、小野義正、狩野覚、小池崇文、善甫康成 (担当:共訳)
朝倉書店   2018年4月   ISBN:978-4-254-12893-2
物理現象の解析・シミュレーション
計算物理学I
小柳義夫、秋野喜彦、小野義正、狩野覚、小池崇文、善甫康成 (担当:共訳)
朝倉書店   2018年4月   ISBN:978-4-254-12892-5
数値計算の基礎/HPC/フーリエ・ウエーブレット解析
基礎コース物理学
狩野 覚、春日 隆、佐藤 修一、善甫康成、別役 清
東京化学同人   2012年11月   ISBN:978-4-8079-0801-1
物質の電子状態上
寺倉清之、寺倉郁子、善甫康成
シュプリンガー・ジャパン   2010年10月   ISBN:978-4-431-10223-6
全378頁
計算物理学(基礎編)
小柳義夫、狩野覚、春日隆、善甫康成
朝倉書店   2001年4月   
全394頁

講演・口頭発表等

 
粒子法とBohm形式による波束の干渉の数値解析
廣野史明、岩沢美佐子、狩野覚、善甫康成
日本応用数理学会   2018年9月3日   日本応用数理学会
Extra Large Electromagnetics Simulation with LRnLA Algorithms
V. D. Levchenko, A. Y. Perpelkina, A. V. Zkirov, and Y. Zempo
PIERS 2018 Toyama   2018年8月1日   
Maximum entropy method applied to TDDFT time-series data
M. Toogoshi, S. S. Kano and Y. Zempo
CPMD2017   2017年10月19日   
Theoretical study of reduced partitioning function ratios of Zn-bearing minerals and metals
M. Abe, F. Moynier, K. Asai, K. Ono, P. Soss, Y. Zempo, Y. Imamura, M. Hada
Goldschmidt 2017   2017年8月15日   
Device Simulation using Symmetric Smoothed Particle Hydrodynamics
K. Kitayama, M. Toogoshi, and Y. Zempo
CCP2016   2016年7月13日   IUPAP

特許

 
特開2009-026140 : 電子状態計算方法、電子状態計算プログラム及び電子状態計算装置
善甫康成、西川憲明
KR20060041782, CN1769971A : Light guide plate body, light guide plate, backlight and liquid crystal display
Kiyoharu Nakatsuka, Yasunari Zempo
特開2007-305428 : 導光板及びバックライト
KR20050065416 , CN1667469 A : Optical waveguide, back light and liquid crystal display
Kiyoharu Nakatsuka, Yasunari Zempo
KR20050029511, CN1680854A : Optical element using computer composit holograram, light guide plate, back light and liquid crystal display
Kiyoharu Nakatsuka, Yasunari Zempo