ONO Hiroshi

J-GLOBAL         Last updated: Dec 3, 2019 at 03:11
 
Avatar
Name
ONO Hiroshi
Affiliation
Nihon University
Section
College of Bioresource Sciences, Department of Food Business
Job title
Professor
Research funding number
40446480

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1995
 - 
Sep 1995
研究員, 北陸農業試験場, 農林水産省
 
Oct 1995
 - 
Mar 2001
研究員, 農業研究センター, 農林水産省
 
Apr 2001
 - 
Mar 2005
研究員, 本部, 農研機構
 
Apr 2005
 - 
Mar 2006
主任研究官, 本部, 農研機構
 
Apr 2006
 - 
Mar 2011
主任研究員, 中央農業総合研究センター, 農研機構
 
Apr 2011
 - 
Mar 2014
主任研究員, 東北農業研究センター, 農研機構
 
Apr 2014
 - 
Mar 2019
准教授, 生物資源科学部, 日本大学
 
Apr 2019
   
 
教授, 生物資源科学部, 日本大学
 

Education

 
Apr 1993
 - 
Mar 1995
農業経済学科, 農学部, The University of Tokyo
 
Apr 2005
 - 
Mar 2009
農業・資源経済学, 農学生命科学研究科, The University of Tokyo
 

Awards & Honors

 
Jul 2019
リサイクル・バイオ燃料が切り拓く新たなビジョン, 第10回弘前大学出版会賞, 弘前大学出版会
Winner: 泉谷眞実、野中章久、金井源太、小野洋
 

Published Papers

 
東北地域における多収性水稲品種「いわいだわら」の収量と玄米タンパク質含有率に及ぼす豚ぷん堆肥施用と窒素施用法の影響
大平陽一・西田瑞彦・福重直輝・持田秀之・石川洋・勝部忠志・斎藤真二・菊池公一・小野洋・白土宏之・伊藤景子
農研機構研究報告 東北農研   120 47-66   Mar 2018   [Refereed]
耕畜連携による温室効果ガス削減-飼料用米の実証試験-
小野洋、大平陽一、福重直輝、西田瑞彦
フードシステム研究   24(3) 233-238   Dec 2017   [Refereed]
飼料用米生産の現状と課題-岩手県一関市大東町を対象としたアンケート調査から-
小野洋、大平陽一、勝部忠志
フードシステム研究   23(3) 241-246   Dec 2016   [Refereed]
寒冷地の現地圃場における水稲の無コーティング催芽種子を用いた代掻き同時浅層土中直播の作業性、苗立および収量
白土宏之、安藤正、浅野目謙之、松田晃、片平光彦、小野洋、菅原金一、伊藤景子、大平陽一、山口弘道
日本作物学紀事   85(2) 178-187   Apr 2016   [Refereed]
Revitalization of Rural Economies through Restructuring the Self-sufficient Realm
Akihisa NONAKA,Hiroshi ONO
Japan Agricultural Research Quarterly   49(4) 383-390   Oct 2015   [Refereed]
バイオディーゼル燃料製造事業における原料調過程と製品利用過程間の調整に関する考察
泉谷眞実,野中章久,金井源太,小野洋
農業市場研究   23(4) 52-59   Mar 2015   [Refereed]
費用合計による水稲直播の技術評価の課題―東北地域における事例から―
小野洋,大谷隆二,白土宏之
2014年度日本農業経済学会論文集   31-36   Dec 2014   [Refereed]
LCAによるリンゴ未利用剪定枝の利用可能性
小野洋,野中章久,泉谷眞実
東北農業研究   67 167-168   Dec 2013   [Refereed]
燃料向け廃食用油の品質差と新しい利用方策
野中章久,金井源太,小野洋
東北農業研究   67 169-170   Dec 2013   [Refereed]
大豆収穫労働と技術評価-秋田県仙北地域を事例として-
小野洋,片山勝之
2013年度日本農業経済学会論文集   15-22   Dec 2013   [Refereed]

Misc

 
自著紹介『リサイクル・バイオ燃料が切り拓く新たなビジョン-使用済み食用油のエネルギー利用』 
小野洋
食品経済研究   47 91-93   Mar 2019
ブラジル・セラード地域における農業生産の現状
小野 洋・古家 淳
食品経済研究   (47) 42-54   Mar 2019   [Refereed]
農業従事者増加のための女性のリプロダクティブヘルスに関する社会調査
加藤博美、小野洋
平成29年度助成研究論文集   75-94   Aug 2018
耕畜連携資源循環システムによる環境負荷軽減効果
小野洋
飼料用米生産における豚排泄物由来肥料の製造・活用マニュアル   19   Mar 2018
遠洋漁業の衰退と外国人労働力-カツオ一本釣り漁を対象に-
小野洋・松田裕子・泉谷眞実
食品経済研究   (46) 52-63   Mar 2018   [Refereed]
水質汚染の要因と実際-キリバス共和国における実態調査-
小野洋、野中章久、金井源太、山下善道、泉谷眞実
食品経済研究   (45) 21-31   Mar 2017   [Refereed]
キリバス共和国における海面上昇の実態とバイオマス利用
小野洋、野中章久
食品経済研究   44 33-42   Mar 2016   [Refereed]
再生可能エネルギー生産をとりまく課題-ドイツ・バイエルン州での調査から-
小野洋,松田裕子,野中章久,金井源太
食品経済研究   43 56-67   Mar 2015   [Refereed]
営農漏水防止技術を核とした乾田直播体系の確立
大谷隆二,冠秀昭,関矢博幸,中山壮一,迫田登稔,小野洋
水田の潜在能力発揮等による農地周年有効利用技術の開発   504 74-77   Mar 2014
湛水高密度直播、有芯部分耕を基軸とした低コスト水田輪作体系の構築と実証
片山勝之,白土宏之,大平陽一,小野洋,迫田登稔,齋藤秀文,天羽弘一,福田あかり,大谷隆二,中山壮一,西田瑞彦,大江和泉,持田秀之
水田の潜在能力発揮等による農地周年有効利用技術の開発   504 84-89   Mar 2014

Books etc

 
リサイクル・バイオ燃料が切り拓く新たなビジョン-使用済み食用油のエネルギー利用-
泉谷眞実・野中章久・金井源太・小野洋 共著 (Part:Joint Work, 第6章 バイオディーゼル燃料利用先進国ドイツ)
弘前大学出版会   Mar 2018   
人を幸せにする食品ビジネス学入門
オーム社   2016   
食料経済 第5版
小野洋 (Part:Joint Work, 第4章 農畜産物の生産)
オーム社   2016   
国産ナタネの現状と展開方向―生産・搾油から燃料利用まで
小野洋
昭和堂   Mar 2013   
農業経営学術用語辞典
日本農業経営学会
農林統計協会   Jan 2007   

Conference Activities & Talks

 
経済性とこころの健康 [Invited]
加藤博美・小野洋
第9次浜中町農業協同組合中長期計画報告   Oct 2019   
貿易自由化が我が国に及ぼす影響 [Invited]
小野洋
JAつがるにしきた研修会(本店)   Jun 2019   
トランプ政権と農産物貿易のゆくえ [Invited]
小野洋
JAつがるにしきた研修会(津軽北部統括支店)   Jun 2019   
キリバスにおけるバイオマス利用と海面上昇
小野洋、山下善道、金井源太、野中章久
第14回日本LCA学会研究発表会   Mar 2019   日本LCA学会
水産資源管理の強化と遠洋カツオ一本釣り-出稼ぎキリバス人の動向-
小野洋,松田裕子
日本国際地域開発学会2018年度秋季大会   Dec 2018   

Research Grants & Projects

 
持続的な農業・農村のための酪農生産システムの評価
Project Year: 2018 - 2021
途上国の作物生産および栄養供給と技術開発の評価
国際農林水産業研究センター: 
Project Year: 2018 - 2020
キリバスにおける再生可能エネルギー利用システムの構築
Project Year: 2017 - 2019
農業従事者増加のための女性のリプロダクティブヘルスに関する社会調査
Project Year: 2017 - 2018
農政改革の再評価と将来像
Project Year: 2016 - 2018    Investigator(s): 生源寺眞一