西脇 永敏

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/07 06:10
 
アバター
研究者氏名
西脇 永敏
 
ニシワキ ナガトシ
URL
http://www.env.kochi-tech.ac.jp/naga/index.html
所属
高知工科大学
部署
環境理工学群
職名
教授(主任)
学位
工学博士(大阪大学)
その他の所属
高知工科大学総合研究所物質創成工学研究センター

研究分野

 
 

経歴

 
2016年4月
 - 
現在
高知工科大学  環境理工学群  主任教授
 
2014年4月
 - 
現在
高知工科大学 総合研究所 教授(兼任)
 
2011年1月
 - 
2015年3月
 高知工科大学 環境理工学群 教授
 
2009年10月
   
 
 高知工科大学 環境理工学群 准教授
 
2008年4月
   
 
 阿南工業高等専門学校 地域連携・テクノセンター 日亜化学寄附講座 准教授
 
2007年4月
   
 
 大阪教育大学 教育学部 理科教育講座 准教授
 
2001年4月
   
 
 大阪教育大学 教育学部 理科教育講座 助教授
 
2000年5月
 - 
2001年3月
 デンマーク オーフス大学 博士研究員
 
1991年4月
   
 
 大阪教育大学 教育学部 理科教育講座 助手
 

学歴

 
1986年4月
 - 
1991年3月
大阪大学 工学研究科 応用精密化学専攻
 
1982年4月
 - 
1986年3月
大阪大学 工学部 応用精密化学科
 

委員歴

 
2018年9月
 - 
現在
有機合成化学協会中国四国支部  第34回若手化学者のための化学道場 代表責任者
 
2015年
 - 
2017年
第47回複素環化学討論会実行委員長
 
2015年
 - 
2016年
日本油化学会  理事、関西支部常任幹事長
 
2013年
 - 
2014年
日本油化学会  関西支部常任副幹事長
 
2001年
 - 
2007年
有機合成化学協会 関西支部幹事
 
2001年
 - 
2004年
日本油化学会   関西支部幹事
 
2004年
 - 
2015年
日本油化学会   関西支部常任幹事
 
2004年
 - 
2011年
日本油化学会   代議員
 
2003年
 - 
2004年
日本油化学会   オレオマテリアル部会長
 
2007年
 - 
2008年
日本油化学会   学術賞選考委員
 

受賞

 
2018年11月
International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC Langkawi) 2018 Lecture Award Synthetic Methods Using a Novel Concept “Pseudo-Intramolecular Process”
 
2017年4月
日本油化学会 平成28年度日本油化学会学会賞 多官能化合物の新規な合成手法の開発に関する研究
 
2015年
International Foundation Scientific Partnership Award Gold Medal “CBC2015. St. Petersburg” for Outstanding Contribution to the Chemistry of Heterocycles
 
2007年
有機合成化学協会 関西支部賞 「ニトロピリミジノンの3成分系環変換反応による含窒素複素環化合物の構築」
 
2006年
日本油化学会 オレオマテリアル賞 「α-アリール-β-ケトエステル類のトランスアシル化」
 

論文

 
Development of Safely Handleable Synthetic Equivalent of Cyanonitrile Oxide –1,3-Dipolar Cycloaddition of Nitroacetonitrile–
Nagatoshi Nishiwaki, Yuta Kumegawa, Kento Iwai, Soichi Yokoyama
Chemical Communications   55 7903-7905   2019年   [査読有り]
A Facile Synthesis of Oxiranes Possessing Three or Four Carbonyl Groups
Haruyasu Asahara, Shuhei Kikuchi, Yuto Unno, Soichi Yokoyama Kotaro Yoshioka, Shinki Tani, Kazuto Umezu and Nagatoshi Nishiwaki
Current Organic Chemistry   23 97-102   2019年   [査読有り]
Facile Synthesis of Onychines
Mao Arita, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Synthesis   51 2007-2013   2019年   [査読有り]
Chemistry of Nitroaziridines
Feiyue Hao, Nagatoshi Nishiwaki
Heterocycles   99 54-72   2019年   [査読有り][招待有り]
Fluorescence Behavior of Bis(cyanostyryl)pyrrole Derivatives Depending on the Substituent Position of Cyano Groups in Solution and in Solid State
Soichi Yokoyama, Nagatoshi Nishiwaki
The Journal of Organic Chemistry   84 1192-1200   2019年   [査読有り]
Metal-Free O-Selective Direct Acylation of Amino Alcohols via Pseudo-Intramolecular Process
Soichi Yokoyama, Hiroshi Shibauchi, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
European Journal of Organic Chemistry   1125-1133   2019年   [査読有り]
Unsymmetrical Tetra-acceptor-substituted Alkenes as Polyfunctionalized Building Blocks: A Divergent Synthesis of Densely Functionalized Pyrrolizines
Haruyasu Asahara, Shu Kawakami, Kotaro Yoshioka, Shinki Tani, Kazuto Umezu, Nagatoshi Nishiwaki
Bulletin of the Chemical Society of Japan   91 1715-1723   2018年   [査読有り]
Activation of 1-Methyl-5-nitro-2-pyrimidinone by Dearomatization Using a Secondary Amine
Haruyasu Asahara, Azusa Yasuoka, Nagatoshi Nishiwaki
Heterocycles   97 253-259   2018年   [査読有り][招待有り]
Alkynylation and Cyanation of Alkenes Using Diverse Properties of a Nitro Group
Haruyasu Asahara, Ayano Sofue, Yasuyuki Kuroda, Nagatoshi Nishiwaki
The Journal of Organic Chemistry   83 13691-13699   2018年   [査読有り]
Substrate Switchable Suzuki-Miyaura Coupling for Benzyl Ester vs. Benzyl Halide
Masato Ohsumi, Akitaka Ito, Nagatoshi Nishiwaki
RSC Advances   8 35056-35061   2018年   [査読有り]
Phosphine Induced Dimerization of Propargyl Alcohols Leading to Allyl Propargyl Ethers
Kento Iwai, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Journal of Oleo Science   67 773-778   2018年   [査読有り]
Feiyue Hao, Soichi Yokoyama, Nagatoshi Nishiwaki
Organic & Biomolecular Chemistry   16 2768-2775   2018年   [査読有り]
Kento Iwai, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Bulletin of the Chemical Society of Japan   91 337-342   2018年   [査読有り]
Hidenori Tanaka, Hiroki Miyata, Yu Hamaya, Nagatoshi Nishiwaki, Hideharu Ishida
Carbohydrate Research   455 23-31   2018年   [査読有り]
Nitroisoxazolones Showing Diverse Chemical Behavior: A Useful Building Block for Polyfunctionalized Systems
Nagatoshi Nishiwaki
Current Medicinal Chemistry   24 3728-3748   2017年   [査読有り][招待有り]
Saki Naito, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron Letters   58 4699-4702   2017年   [査読有り]
Selective Synthesis of (Benzyl)biphenyls by Successive Suzuki-Miyaura Coupling of Phenylboronic Acids with 4-Bromobenzyl Acetate under Air Atmosphere
Masato Ohsumi, Nagatoshi Nishiwaki
ACS Omega   2 7767-7771   2017年   [査読有り]
Feiyue Hao, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Organic Letters   19 5442-5445   2017年   [査読有り]
Kento Iwai, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
The Journal of Organic Chemistry   82 5409-5415   2017年   [査読有り]
Hydrohalogenation of Ethynylpyridines Involving Nucleophilic Attack of a Halide Ion
Kengo Muragishi, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
ACS Omega   2 1265-1272   2017年   [査読有り]
Direct and Efficient Functionalization of the 1-Methyl-2-quinolone Framework
Feiyue Hao, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Procedia Engineering   174 1058-1066   2017年   [査読有り]
Sho Hirai, Yurie Horikawa, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Chemical Communications   53 2390-2393   2017年   [査読有り]
Feiyue Hao, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron   73 1255-1264   2017年   [査読有り]
Sho Hirai, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron Letters   57 5896-5898   2016年   [査読有り]
Song Thi Le, Toshiki Fujimoto, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Organic & Biomolecular Chemistry   14 10674-10682   2016年   [査読有り]
Sho Hirai, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Current Organic Chemistry   20 2911-2916   2016年   [査読有り]
Конструирование пушпульных систем на основе β-нитро-β-формиленамина
Ю. Накаике, Х. Асахара, Н. Нишиваки
Известия Академии наук. Серия химическая   2129-2142   2016年   [査読有り][招待有り]
Haruyasu Asahara, Kanami Inoue, Shinki Tani, Kazuto Umezu, and Nagatoshi Nishiwaki
Advanced Synthesis & Catalysis   358 2817-2828   2016年   [査読有り]
Song Thi Le, Chisa Yasuoka, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Molecules   21(827) 1-11   2016年   [査読有り]
Feiyue Hao, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki;
Organic & Biomolecular Chemistry   14 5128-5135   2016年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki
Synthesis   48 1286-1300   2016年   [査読有り][招待有り]
浅原時泰・Le Thi Song・西脇永敏
有機合成化学協会誌   74 130-140   2016年   [査読有り][招待有り]
Haruyasu Asahara, Mai Hamada, Yumi Nakaike, and Nagatoshi Nishiwaki
RSC Advances   5 90778-90784   2015年   [査読有り]
Song Thi Le, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
The Journal of Organic Chemistry   80 8856-8858   2015年   [査読有り]
Haruyasu Asahara, Keita Arikiyo, and Nagatoshi Nishiwaki
Beilstein Journal of Organic Chemistry   11 1241-1245   2015年   [査読有り]
Yi Liu, Nagatoshi Nishiwaki, Kazuhiko Saigo, and Ryuichi Sugimoto
Polymer Bulletin   72 1817-1826   2015年   [査読有り]
Haruyasu Asahara, Asuka Kataoka, Shotaro Hirao and Nagatoshi Nishiwaki
European Journal of Organic Chemistry   3994-3999   2015年   [査読有り]
Song Thi Le, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Chemistry Letters   44 776-778   2015年   [査読有り]
Haruyasu Asahara, Shota Takeda, Kazuhiko Saigo, and Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron Letters   56 2504-2507   2015年   [査読有り]
浅原 時泰,西脇 永敏
オレオサイエンス   15 165-172   2015年   [査読有り][招待有り]
Song Thi Le, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki European Journal of Organic Chemistry 2015, 1203−1206
European Journal of Organic Chemistry   1203-1206   2015年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Sayaka Hamada, Tomoe Watanabe, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Haruyasu Asahara, Kazuhiko Saigo, Toru Kamata, and Masahiko Funabashi
RSC Advances   5 4463-4467   2015年   [査読有り]
Haruyasu Asahara and Nagatoshi Nishiwaki
The Journal of Organic Chemistry   79 11735-11739   2014年   [査読有り]
An Effect of Microwave Irradiation on Pd/SiC Catalyst for Prolonging the Catalytic Life
Haruyasu Asahara, Yuki Kuribayashi, Pengyu Wang, Kazuya Kobiro, and Nagatoshi Nishiwaki
Current Microwave Chemistry   1 142-147   2014年   [査読有り][招待有り]
Kazushige Matsumoto, Jun Sawayama, Shotaro Hirao, Nagatoshi Nishiwaki, Ruichi Sugimoto, and Kazuhiko Saigo
Chirality   26 614-619   2014年   [査読有り]
Pengyu Wang, Hiroko Tooriyama, Kazuya Yokoyama, Masataka Ohtani, Haruyasu Asahara, Tomoya Konishi, Nagatoshi Nishiwaki, Masahiko Shimoda, Yoshiyuki Yamashita, Hideki Yoshikawa, and Kazuya Kobiro
European Journal of Inorganic Chemistry   4254-4257   2014年   [査読有り]
Sho Hirai, Haruyasu Asahara, Ryuichi Sugimoto, Kazuhiko Saigo, and Nagatoshi Nishiwaki
Journal of Oleo Science   63 939-942   2014年   [査読有り]
Haruyasu Asahrara, Kyo Muto, and Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron   70 6522-6528   2014年   [査読有り]
Thi Song Le, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
Synthesis   46 2175-2178   2014年   [査読有り]
Tomoya Konishi, Saori Nii, Shin Itami, Nagatoshi Nishiwaki
Journal of the Ceramic Society of Japan   122 561-564   2014年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Yasuyuki Mori, Erina Fukuoka, Haruyasu Asahara, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Kazuhiko Saigo, Tomoya Konishi, Masahiko Shimoda
Chemical Physics Letters   608 340-343   2014年   [査読有り]
June Takaichi, Yuma Morimoto, Kei Ohkubo, Chizu Shimokawa, Takayuki Hojo, Seiji Mori, Haruyasu Asahara, Hideki Sugimoto, Nobutaka Fujieda, Nagatoshi Nishiwaki, Shunichi Fukuzumi, Shinobu Itoh
Inorganic Chemistry   53 6159-6169   2014年   [査読有り]
Thi Song Le, Haruyasu Asahara, Kazuya Kobiro, Ryuichi Sugimoto, Kazuhiko Saigo, Nagatoshi Nishiwaki
Asian Journal of Organic Chemistry   3 297-302   2014年   [査読有り]
Yumi Nakaike, Nagatoshi Nishiwaki, Masahiro Ariga, Yoshito Tobe
The Journal of Organic Chemistry   79 2163-2169   2014年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Haruyasu Asahara, Ryuichi Sugimoto, Kazuya Kobiro, and Kazuhiko Saigo
Tetrahedron   70 402-408   2014年   [査読有り]
Sho Hirai, Haruyasu Asahara, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Ryuichi Sugimoto, Kazuhiko Saigo, Nagatoshi Nishiwaki
RSC Advances   4 4889-4892   2014年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Ryuichi Sugimoto, Kazuhiko Saigo, and Kazuya Kobiro
Tetrahedron Letters   54(8) 956-959   2013年   [査読有り]
June Takaichi, Kei Ohkubo, Hideki Sugimoto, Motohiro Nakano, Daisuke Usa, Hiroaki Maekawa, Nobutaka Fujieda, Nagatoshi Nishiwaki, Shu Seki, Shunichi Fukuzumi, and Shinobu Itoh
Dalton Transactions   42 2438-2444   2013年   [査読有り]
Yasuhiro Ishida, Kunihiro Kawatsu, Yuki Matsuoka, Kuniyo Yamada, Ryuichi Ikariya, Jun Sawayama, Shotaro Hirao, Nagatoshi Nishiwaki, Kazuhiko Saigo
Asian Journal of Organic Chemistry   2 140-144   2013年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki
Heterocycles   87(5) 967-990   2013年   [査読有り][招待有り]
Xin Chen, Kazuya Kobiro, Haruyasu Asahara, Kiyomi Kakiuchi, Ryuichi Sugimoto, Kazuhiko Saigo, and Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron   69(23) 4624-4630   2013年   [査読有り]
Pengyu Wang, Kazuya Yokoyama, Tomoya Konishi, Nagatoshi Nishiwaki, and Kazuya Kobiro
The Journal of Supercritical Fluids   80 71-77   2013年   [査読有り]
β-Formyl-β-nitroenamine: An Environmentally Benign Synthetic Equivalent of Nitromalonaldehyde
Nagatoshi Nishiwaki
Kochi University of Technology Research Bulletin   10 29-35   2013年   [招待有り]
Yi Liu, Nagatoshi Nishiwaki, Kazuhiko Saigo, and Ryuichi Sugimoto
Bulletin of the Chemical Society of Japan   86 1076-1078   2013年   [査読有り]
Tomoya Konishi, Yukiko Ueta, Motoi Hirayama, Nagatoshi Nishiwaki, and Shiro Tsukamoto
Applied Surface Science   258(21) 8334-8337   2012年   [査読有り]
Shotaro Hirao, Kazuya Kobiro, Jun Sawayama, Kazuhiko Saigo, and Nagatoshi Nishiwaki
Tetrahedron Letters   53(1) 82-85   2012年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, and Kazuhiko Saigo
Heterocycles   84(1) 115-134   2012年   [査読有り][招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Tomoya Konishi, Shotaro Hirao, Yoshiyuki Yamashita, Hideki Yoshikawa, and Masahiko Shimoda
Physical Chemistry Chemical Physics   14(4) 1424-1430   2012年   [査読有り]
Xin Chen, Kana Sumoto, Tetsuya Yamagami, Kazuya Yokoyama, Pengyu Wang, Shotaro Hirao, Nagatoshi Nishiwaki, and Kazuya Kobiro
The Journal of Supercritical Fluids   62 178-183   2012年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Kazuya Kobiro, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Kazuhiko Saigo, Yumiko Ise, Maho Nishizawa, and Masahiro Ariga
Organic & Biomolecular Chemistry   10(10) 1987-1991   2012年   [査読有り]
Masahiko Shimoda, Tomoya Konishi, Nagatoshi Nishiwaki, Yoshiyuki Yamashita, Hideki Yoshikawa
Journal of Applied Physics   111 124908   2012年   [査読有り]
Tomoya Konishi, Nagatoshi Nishiwaki, Takashi Toujyou, Takuma Ishikawa, Teruki Teraoka, Yukiko Ueta, Yoshifumi Kihara, Hideji Moritoki, Tatsuo Tono, Mio Musashi, Takashi Tada, Seiji Fujikawa, Masamitsu Takahashi, Gavin Bell, Masahiko Shimoda, and Shiro Tsukamoto
Physica Status Solidi(C)   8(2) 405-407   2011年
Nagatoshi Nishiwaki, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Kazuhiko Saigo, and Kazuya Kobiro
Chemical Communications   47(17) 4938-4940   2011年
Nagatoshi Nishiwaki, Kazuya Kobiro, Hideyuki Kiyoto, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Kazuhiko Saigo, Yoshikazu Okajima, Toshiharu Uehara, Asaka Maki, and Masahiro Ariga
Organic & Biomolecular Chemistry   9(8) 2832-2839   2011年
Nagatoshi Nishiwaki, Kazuya Kobiro, Shotaro Hirao, Jun Sawayama, Kazuhiko Saigo, Yumiko Ise, Yoshikazu Okajima, and Masahiro Ariga
Organic & Biomolecular Chemistry   9(19) 6750-6754   2011年   [査読有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Ryuichiro Kamimura, Kimihiro Shono, Toshihiko Kawakami, Katsuhisa Nakayama, Kohei Nishino, Takayuki Nakayama, Keisuke Takahashi, Aki Nakamura, and Takahiro Hosokawa
Tetrahedron Letters   51(27) 3590-3592   2010年
Nagatoshi Nishiwaki and Kazuya Kobiro
Heterocycles   81(9) 2139-2142   2010年
Nagatoshi Nishiwaki
Molecules   15(8) 5174-5195   2010年   [招待有り]
Masahiko Shimoda, Tomoya Konishi, Kiyoshi Tateishi, Takashi Toujyou, Shiro Tsukamoto, Nagatoshi Nishiwaki, Mitsuhiro Arisawa, Naoyuki Hoshiya, Satoshi Shuto, Nobuhiro Isomura, Hiroshi Yokota, Yuji Furukawa, Kanji Iizuka, Toshiya Ogiwara, Yuko Isozaki, Yoshiyuki Yamashita, Hideki Yoshikawa, Shigenori Ueda, Keisuke Kobayashi
Journal of Applied Physics   108(2) 024309   2010年
Nagatoshi Nishiwaki, Tomoya Konishi, Shiro Tsukamoto and Masahiko Shimoda
Journal of Inorganic and Organometallic Polymers and Materials   20(4) 873-876   2010年
Nagatoshi Nishiwaki, Masahiko Shimoda, Tomoya Konishi, and Shiro Tsukamoto
Applied Physics Express   2(5) 051002 (1-3)   2009年
Nagatoshi Nishiwaki, Asaka Maki, and Masahiro Ariga
Journal of Oleo Science   58(9) 481-484   2009年
Motoki Asahara, Masaki Ohtsutsumi, Masahiro Ariga, and Nagatoshi Nishiwaki
Heterocycles   78(11) 2851-2854   2009年
Nagatoshi Nishiwaki, Kengo Kakutani, Mina Tamura, and Masahiro Ariga
Chemistry Letters   38(7) 680-681   2009年
Yumi Nakaike, Daisuke Hayashi, Nagatoshi Nishiwaki, Yoshito Tobe, and Masahiro Ariga
Organic & Biomolecular Chemistry   7(2) 325-334   2009年
Nagatoshi Nishiwaki, Masataka Hisaki, Masaki Ono, and Masahiro Ariga
Tetrahedron   65(36) 7403-7407   2009年
西脇永敏
有機合成化学協会誌   67(4) 349-356   2009年   [招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki, Yumi Nakaike and Masahiro Ariga
Journal of Oleo Science   57(1) 53-54   2008年
Nagatoshi Nishiwaki, Tomoko Nogami, and Masahiro Ariga
Heterocycles   75(3) 675-681   2008年
Nagatoshi Nishiwaki, Yutaka Nishida, Eiko Tominaga, and Masahiro Ariga
Tetrahedron Letters   48(25) 4361-4363   2007年
Yumi Nakaike, Noriko Taba, Shinobu Itoh, Yoshito Tobe, Nagatoshi Nishiwaki, and Masahiro Ariga
Bulletin of the Chemical Society of Japan   80(12) 2413-2417   2007年
西脇永敏
オレオサイエンス   7(4) 151-157   2007年   [招待有り]
田村美奈、西脇永敏、有賀正裕
化学と教育   54(4) 186-189   2006年
Kazushige Hori, Mina Tamura, Keita Tani, Nagatoshi Nishiwaki, Masahiro Ariga, and Yasuo Tohda
Tetrahedron Letters   47(18) 3115-3118   2006年
Nagatoshi Nishiwaki, Hiroshi Tatsumichi, Mina Tamura, and Masahiro Ariga
Letters in Organic Chemistry   3(8) 629-633   2006年   [招待有り]
Chizu Shimokawa, Yoshimitsu Tachi, Nagatoshi Nishiwaki, Masahiro Ariga, and Shinobu Itoh
Bulletin of the Chemical Society of Japan   79(1) 118-125   2006年
Mina Tamura, Yumiko Ise, Yoshikazu Okajima, Nagatoshi Nishiwaki, and Masahiro Ariga
Synthesis   (20) 3453-3461   2006年
Nagatoshi Nishiwaki, Toyosato Nishimoto, Mina Tamura, and Masahiro Ariga
Synlett   (9) 1437-1439   2006年
Effective C-N Bond Formation on the 1-Methyl-2-quinolone Skeleton
Motoki Asahara, Moriaki Nagamatsu, Yasuo Tohda, Nagatoshi Nishiwaki, and Masahiro Ariga
Arkivoc   (i) 1-6   2005年
Nagatoshi Nishiwaki, Hajime Yagi, Takanobu Shinkawa, Makoto Matsumoto, Mina Tamura, and Masahiro Ariga
Journal of Oleo Science   54(8) 461-464   2005年

書籍等出版物

 
第4版 続実験を安全に行うために −基本操作・基本測定編−
化学同人編集部 編 (担当:分担執筆)
化学同人   2017年   
自然科学のためのはかる百科
丸善出版   2016年   
Three-Component Ring Transformation Using Ammonium Acetate as a Nitrogen Source
Targets in Heterocyclic Systems – Chemistry and Properties (THS) Vol. 19 (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 5, 128−156)
2015年   
Synthesis of Nitroso, Nitro, and Related Compounds, Comprehensive Organic Synthesis, 2nd edition
Nagatoshi Nishiwaki (担当:分担執筆, 範囲:Volume 6, pp 100-130)
Elsevier   2014年   
Methods and Applications of Cycloaddition Reactions in Organic Syntheses
Nagatoshi Nishiwaki (担当:編者)
John Wiley & Sons   2014年   

講演・口頭発表等

 
メタクリルアミド化合物の歯科材料への利用
間麗衣・西脇永敏・加藤喬大・坂本猛・水田悠介
2018年日本化学会中国四国支部大会   2018年11月   
超求電子剤3,5-ジニトロピリジニウムイオンの化学的挙動
黒田靖之・横山創一・伊藤亮孝・西脇永敏
2018年日本化学会中国四国支部大会   2018年11月   
簡便な多置換ピリジン合成法の開発
有田磨央・横山創一・西脇永敏
2018年日本化学会中国四国支部大会   2018年11月   
電子不足アルケンの特性を利用した多官能アルカンの合成
向條友輔・横山創一・西脇永敏
高知化学シンポジウム 2018   2018年10月   
新規なシアノニトリルオキシド発生法の開発
久米川裕太・横山創一・西脇永敏
高知化学シンポジウム 2018   2018年10月   
製品化を指向した新規接着性メタクリルアミドモノマーの開発
間麗衣・加藤喬大・坂本猛・水田悠介・西脇永敏
高知化学シンポジウム 2018   2018年10月   
超求電子試薬-ジニトロピリジニウムイオン-の開発

黒田靖之・横山創一・伊藤亮孝・西脇永敏
高知化学シンポジウム 2018   2018年10月   
C-C-N ユニットと C-C-C ユニットの縮合による多置換ピリジンの合成

有田磨央・横山創一・西脇永敏
高知化学シンポジウム 2018   2018年10月   
失敗から学ぶ安全倫理 [招待有り]
西脇永敏
近畿化学協会「研究開発リーダー実務講座2018」   2018年10月   
完全置換ピリジンの合成
有田磨央・横山創一・西脇永敏
第34回若手化学者のための化学道場(in高知)   2018年9月   
超求電子試薬ジニトロピリジニウムイオンの合成と反応
黒田靖之・横山創一・伊藤亮孝・西脇永敏
第34回若手化学者のための化学道場(in高知)   2018年9月   
液晶アクチュエータの駆動特性と液晶材料物性の関係
竹葉 陽南・辻 知宏・蝶野 成臣・西脇 永敏
日本機械学会 2018年度年次大会   2018年9月   
シアノ基を有するジスチリルピロールの発光特性とアニオン応答挙動
横山創一・西脇永敏
第29回基礎有機化学討論会   2018年9月   
トランスアシル化による位置/化学選択的アシル化反応の開発
浅原時泰・柴内博・横山創一・西脇永敏
第57回日本油化学会年会   2018年9月   
トリアジニル基による活性化を利用した非対称ケトンの合成
平尾翔太郎・柳井唯菜・冨髙美晴・高橋徹・原田拓典・西脇永敏・大賀恭
第48回複素環化学討論会   2018年9月   
立体効果によるキノリン環の活性化
岩井健人・横山創一・浅原時泰・西脇永敏
第48回複素環化学討論会   2018年9月   
アザフルオレノン誘導体を光レドックス触媒として用いた芳香族基質の光酸素化反応
浅原時泰・堀川由利江・横山創一・大久保敬・西脇永敏
日本化学会第98春季年会   2018年3月   
3,5-ジニトロピリジニウムイオンを鍵中間体とするピリジン環修飾に関する検討
黒田靖之・横山創一・西脇永敏
日本化学会第98春季年会   2018年3月   
シアノ基を有するジスチリルピロール誘導体の合成と発光特性
横山創一・西脇永敏
日本化学会第98春季年会   2018年3月   
オニシン誘導体の汎用的な短段階合成法の開発
有田磨央・横山創一・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第98春季年会   2018年3月   
置換基間反発を利用した芳香環の活性化の検討
岩井健人・横山創一・西脇永敏
日本化学会第98春季年会   2018年3月   
ニトロアルケンの直接アジリジン化およびその異性化反応によるニトロエナミンの合成
郝飛跳・横山創一・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第98春季年会   2018年3月   
液晶物性値が液晶アクチュエータの駆動特性に及ぼす影響
ハンジートン・ 辻 知宏・蝶野 成臣・西脇 永敏
日本機械学会中国四国支部第56期総会・講演会   2018年3月   
Direct Synthesis of Allene from Propargyl Alcohol via Oxaphosphetane Intermediate
Kento Iwai, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
International Congress on Pure & Applied Chemistry 2018 (ICPAC 2018)   2018年3月   
Nucleophilic-Type Ring transformation: A Powerful Synthetic Tool [招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki
International Congress on Pure & Applied Chemistry 2018 (ICPAC 2018)   2018年3月   
多置換ピリジンの新規合成法の開発とその化学変換
有田磨央・横山創一・浅原時泰・西脇永敏
日本油化学会オレオマテリアル部会関西地区2017年度ウィークエンドセミナー   2017年12月   
亜塩素酸ナトリウムを用いたスルフィド酸化法の開発
近藤奏・横山創一・西脇永敏・浅原時泰・大久保敬
第1回オレオマテリアル学術交流会   2017年11月   
トリアジニル基による炭素−ヘテロ原子結合活性化を利用したカルボニル基導入反応の開発研究
平尾翔太郎・森迫雄大・新庄七美・梶原希・高橋徹・原田拓典・西脇永敏・大賀恭
第47回複素環化学討論会   2017年10月   
Diastereoselective Synthesis of N-Alkyl-C-nitroaziridines and Isomerization to β–Nitroenamine
Feiyue Hao・Soichi Yokoyama・Haruyasu Asahara・Nagatoshi Nishiwaki
第47回複素環化学討論会   2017年10月   
環変換反応による官能基化ニトロアニリン類の合成
内藤早紀・横山創一・浅原時泰・西脇永敏
第47回複素環化学討論会   2017年10月   
Nitro-Promoted Direct Functionalization of the 1-Methyl-2-quinolone Framework
Feiyue Hao, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
The 6th International Symposium on Frontier Technology   2017年11月   
Direct and Diastereoselective Aziridination of Nitroalkenes Affording trans-N-Alkyl-C-nitroaziridines and the Subsequent Lewis Acid Mediated Isomerization to (Z)-β-Nitroenamines
Feiyue Hao, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
ACS Publication Symposium – Innovation in Molecular Synthesis   2017年10月   
生理活性物質の創出を志向した多官能複素環化合物の新規な合成法の開発
西脇永敏
平成29年度第1回(通算第10回)高知工科大学&高知県立大学&高知大学医工連携交流会   2017年7月   
マイクロ波の加速効果を利用した環変換反応 [招待有り]
西脇永敏
四国マイクロ波プロセス研究会第16回フォーラム   2017年6月   
新規な概念『擬似分子内反応』の開発と有機合成への応用 [招待有り]
西脇永敏
平成29年度「油化学関連シンポジウム in 大分」—「炭化水素の変換・機能・応用」—   2017年6月   
Development of a Novel Concept “Pseudo-Intramolecular Process” for Organic Synthesis [招待有り]
Nagatohi Nishiwaki
2nd Asian Conference on Oleo Science (ACOS 2017) and the 56th Annual Meeting of the Japan Oil Chemist’s Society   2017年9月   
Phosphine Induced Various Chemical Conversions of Propargyl Alcohol Reagent
Kento Iwai, Soichi Yokoyama, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
2nd Asian Conference on Oleo Science (ACOS 2017) and the 56th Annual Meeting of the Japan Oil Chemist’s Society   2017年9月   
Synthesis of Versatile Aza-Heterocyclic Compounds by Three Component Ring Transformation [招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki
14th International Conference and Exhibition on Pharmaceutical Formulations   2017年8月   
液晶アクチュエータの駆動特性に及ぼす液晶 物性値の影響
ハンジートン・ 辻 知宏・蝶野 成臣・西脇 永敏
日本機械学会 2017年度年次大会   2017年9月   
3,5-ジニトロピリジニウムイオンを鍵中間体とするピリジン環の修飾法開発に関する検討
黒田靖之・横山創一・西脇永敏
高知化学会第30回研究会   2017年9月   
カルバモイルニトリルオキシドとイミンの1,3-双極子環化付加反応
近藤奏・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
塩化鉄活性化を利用した縮合による多置換ニコチン酸エステルの合成
堀川由利江・平井翔・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
ホスフィンを利用したプロパルギルアルコールの2量化反応
岩井健人・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
Direct Amino-halogenation and Aziridination of the 2-Quinolone Framework
Haruyasu Asahara・Shinki Tani・Kazuto Umezu・Nagatoshi Nishiwaki
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
Development of a Novel Synthetic Method for α-Amino Acid Derivatives using Functionalized N-Acylimines
Feiyue Hao・Haruyasu Asahara・Nagatoshi Nishiwaki
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
ハロゲン化物イオンの求核反応を含むアルキン類のハロゲン化水素化
浅原時泰・村岸建吾・西脇永敏
日本化学会第97春季年会   2017年3月   
液晶アクチュエータの駆動特性の評価(液晶物性の影響)
ハンジートン・辻知宏・蝶野成臣・西脇永敏
日本機械学会中国四国支部第55期総会・講演会   2017年3月   
遠くて近い複素環 [招待有り]
西脇永敏
阿南工業高等専門学校第40回寄附講座セミナー   2016年   
Direct and Efficient Functionalization of the 1-Methyl-2-quinolone Framework
Feiyue Hao, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
13th Global Congress on Manifacturing and Managemant (GCMM-2016)   2016年   
A Direct and Vicinal Functionalization of the 1-Methyl-2-quinolone Framework
Feiyue Hao, Haruyasu Asahara, Nagatoshi Nishiwaki
2016年日本化学会中国四国支部大会   2016年   
シアノ(ニトロ)メチル化を鍵段階とする新規な環骨格構築法の開発
岩井健人・武藤京・浅原時泰・西脇永敏
第46回複素環化学討論会   2016年   
Development of a Generation Method for Functionalized Nitrile Oxide [招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki
2nd International Conference and Expo on Drug Discovery & Designing (Drug Discovery 2016)   2016年   
栄養塩欠乏に対する海洋微生物の増殖生理応答に関する研究 II. 海産珪藻Chaetoceros tenuissimusの選択的リン利用能
山口晴生・倉松涼子・在間雅輝・浅原時泰・西脇永敏・足立真佐雄・外丸裕司
平成28年度日本水産学会秋季大会   2016年   
栄養塩欠乏に対する海洋微生物の増殖生理応答に関する研究 I. 海水培地に含まれる各種リンの網羅・定量的検出法の確立
在間雅輝・山口晴生・浅原時泰・西脇永敏・南田美佳・関美樹・足立真佐雄
平成28年度日本水産学会秋季大会   2016年   
多官能電子不足アルケンの合成とその化学選択的環化反応
川上舟・ 浅原時泰・谷真樹・梅津一登・西脇永敏
日本油化学会第55回年会   2016年   
へテロDiels-Alder反応を利用した多官能ニコチン酸の合成
平井翔・浅原時泰・西脇永敏
第27回基礎有機化学討論会   2016年   
『擬似分子内反応』の概念を用いた新規な合成手法の開発
西脇永敏
第32回若手化学者のための化学道場   2016年   
分子内求核攻撃による効率的なハロアルケンの合成
村岸建吾・浅原時泰・西脇永敏
第32回若手化学者のための化学道場   2016年   
ホスフィンの付加を鍵とするプロパルギルアルコールの2量化反応
岩井健人・浅原時泰・西脇永敏
第32回若手化学者のための化学道場   2016年   
ヘテロDiels-Alder反応とアルコキシ転位を経由したニコチン酸エステルの合成
堀川由利江・平井翔・浅原時泰・西脇永敏
高知化学会第29回研究会   2016年   
Development of Novel Solid-Support Catalysts Using Surface Hydroxy Group [招待有り]
Nagatohi Nishiwaki
BIT’s 7th Annual Global Congress of Catalysis-2016 (GCC-2016)   2016年   
四官能性エポキシドの合成
海野優斗・浅原時泰・西脇永敏
高知化学会第29回研究会   2016年   
2-フェナシルピリジンの6位アルコキシ化とカチオン捕捉
藤本俊樹・浅原時泰・西脇永敏
第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   2016年   
2位にヘテロ原子テザーを有するピリジンの合成とカチオン捕捉
浅原時泰・片岡明日香・西脇永敏
第14回ホスト・ゲスト化学シンポジウム   2016年   
Synthesis of Polyfunctionalized Pyrrolizidines via Chemoselective Cyclization of Pyrrole Derivatives
Haruyasu Asahara・Shinki Tani・Kazuto Umezu・Nagatoshi Nishiwaki
日本化学会第96春季年会   2016年   
擬似分子内反応による含窒素複素環化合物の合成
浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第96春季年会   2016年   
ニトロシクロプロパンジカルボン酸エステルの位置選択的開環反応
上舘力也・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第96春季年会   2016年   
シアノアシニトロ酢酸塩を用いた3-シアノ-5-アシルイソオキサゾールの合成
岩井健人・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第96春季年会   2016年   
β-Formyl-β-nitroenamine: Useful Synthetic Tool for Push-Pull Systems
Nagatoshi Nishiwaki
Dombay Organic Conference Cluster (DOCC-2016)   2016年   
対アニオンの求核攻撃によるアルキンの官能基化
村岸建吾・浅原時泰・西脇永敏
第45回複素環化学討論会   2015年   
三成分系環変換反応によるニトロピリジンおよびニトロアニリン類の合成
Le Thi Song・浅原時泰・西脇永敏
第45回複素環化学討論会   2015年   
擬似分子内反応を用いたハロアルケンの合成
村岸健吾・浅原時泰・西脇永敏
2015年日本化学会中国四国支部大会   2015年   
Three-Component Ring Transformation: A Powerful Method for Synthesizing Aza-Heterocyclic Compounds
Nagatoshi Nishiwaki
International Congress on Heterocyclic Chemistry (KOST-2015)   2015年   
酸アミドを求核種としたN-アシル-N,O-ヘミアセタール骨格の構築
浅原時泰・井上かな美・西脇永敏
第26回基礎有機化学討論会   2015年   
フェナシルピリジンの簡便な 6 位修飾法の開発
藤本俊樹・浅原時泰・西脇永敏
第26回基礎有機化学討論会   2015年   
多官能電子不足アルケンを前駆体としたピロリジジンの合成
川上 舟・浅原時泰・西脇永敏
第26回基礎有機化学討論会   2015年   
N-アシル-N,O-ヘミアセタール骨格の一段階合成とその合成化学的利用
浅原時泰・井上かな美・西脇永敏
日本油化学会第54回年会   2015年   
A New Synthetic Approach to Aza-Heterocyclic Compounds Using Pseudo-Intramolecular Process [招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki
V International Conference "Chemistry of Heterocyclic Compounds. Modern Aspects" (CBC 2015)   2015年   
Hantzsch-type Reaction of β-Formyl-β-nitroenamine: Multi-component Synthesis of 4-Substituted-3,5-dinitro-1,4-dihydropyridine
Haruyasu Asahara, Mai Hamada, and Nagatoshi Nishiwaki
25th International Congress of Heterocyclic Chemistry (ICHC 2015)   2015年   
cine-Substitution of 1-Methyl-2-quinolones
Xin Chen and Nagatoshi Nishwiaki
The 5th International Symposium on Frontier Technology 2015 (ISFT 2015)   2015年   
Acetoacetamide: A Useful Building Block for Functionalized Aza-Heterocyclic Compounds
Sho, Hirai, Haruyasu Asahara, and Nagatoshi Nishiwaki
International Conference on Organic Chemistry (COC 2015)   2015年   
Construction of Push-Pull Systems Using β-Formyl-β-nitroenamine [招待有り]
Nagatoshi Nishiwaki
International Conference on Organic Chemistry (COC 2015)   2015年   
Straightforward Metal Free Synthesis of α-Hydroxy-β-dicarbonyl Compounds
Haruyasu Asahara・Nagatoshi Nishiwaki
日本化学会第95春季年会   2015年   
置換基間反発による1-メチル-2-キノロン骨格の活性化とその官能基化
浅原時泰・陳新・西脇永敏
日本化学会第95春季年会   2015年   
Synthesis of N,N,2,6-Tetrasubstituted 4-Nitroanilines by Three Component Ring Transformation of Dinitropyridone
Song Thi Le・Haruyasu Asahara・Nagatoshi Nishiwaki
日本化学会第95春季年会   2015年   
β位に電子供与基を有するアクリルアミドの合成とその化学変換
平井翔・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第95春季年会   2015年   
酸アミドを求核試薬に用いたN-アシルN,O-ヘミアセタールの合成
井上かな美・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第95春季年会   2015年   
ニトロ基の特性を活かした多官能アルケンの合成
祖父江綾乃・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第95春季年会   2015年   
ホルミルニトロエナミンの縮合を用いた3,5-ジニトロ-1,4-ジヒドロピリジンの合成
濱田真衣・浅原時泰・中池由美・西脇永敏
日本化学会第95春季年会   2015年   
擬似分子内反応を用いた位置選択的なアシル基交換反応
柴内博・平井翔・浅原時泰・西脇永敏
日本化学会第95春季年会   2015年   
Facile Synthesis of α-Hydroxy-β-dicarbonyl Compounds
Haruyasu Asahara and Nagatoshi Nishiwaki
China-Japan Innovation Forum on New Energy Utilization and Sustainable Development   2014年   
Pd/SiC触媒の触媒活性持続に及ぼすマイクロ波照射の効果
浅原時泰・栗林由季・王鵬宇・小廣和哉・西脇永敏
第8回日本電磁波エネルギー応用学会シンポジウム   2014年   
アセトアセタミドを前駆体とする多官能複素環化合物の合成
平井翔・浅原時泰・西脇永敏
第106回有機合成シンポジウム   2014年   
Development of a Safe Cyano(nitro)methylation Agent and Its Application to the Synthesis of Heterocycles
Haruyasu Asahara, Kyo Muto and Nagatoshi Nishiwaki
7th Eurasian Meeting on Heterocyclic Chemistry (EAMHC 2012)   2014年   
Synthesis of Nitropyridines by Three Component Ring Transformation of Dinitropyridone
Song Thi Le, Haruyasu Asahara and Nagatoshi Nishiwaki
7th Eurasian Meeting on Heterocyclic Chemistry (EAMHC 2012)   2014年   
ニトロアセトニトリル合成等価体を用いたシングル/ダブルMichael付加の制御
浅原時泰・武藤京・西脇永敏
日本油化学会第53回年会   2014年   
Concise α-Oxidation of β-Dicarbonyl Compounds
Haruyasu Asahara and Nagatoshi Nishiwaki
1st Asian Conference on Oleo Science (ACOS2014)   2014年   
N-カルバモイルオキシピリジニウム塩の官能基化
片岡明日香・浅原時泰・西脇永敏
第44回複素環化学討論会   2014年   
安全なニトロアセトニトリルの合成等価体開発
武藤京・浅原時泰・西脇永敏
第44回複素環化学討論会   2014年   
N-アシル-N,O-ヘミアセタールの合成に関する検討
井上かな美 ・浅原時泰・西脇永敏
高知化学会第27回研究会   2014年   

競争的資金等の研究課題

 
ニトロ基の特性を活かした多官能化合物の合成
新規な複素環化合物の合成
環境負荷の少ない固定化触媒の開発

特許

 
舟橋正彦、鎌田徹、西脇永敏
特願2012-063156 : 基材担持触媒および基材担持触媒の製造方法
舟橋正彦、鎌田徹、西脇永敏