Nakamura Masato

J-GLOBAL         Last updated: Oct 17, 2019 at 11:10
 
Avatar
Name
Nakamura Masato
Affiliation
National Agriculture and Food Research Organization
Section
Institute for Rural Engineering, NARO, Division of Regional Resources Engineering, Renewable Energy and Resources Unit
Research funding number
60414463

Awards & Honors

 
Sep 2013
Research encouragement award, The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering
 

Published Papers

 
Nakamura Masato, Hidaka Taira, Yamaoka Masaru, Oritate Fumiko
PADDY AND WATER ENVIRONMENT   17(3) 447-454   Jul 2019   [Refereed]
山岡 賢, 中村 真人, 折立 文子
水土の知 : 農業農村工学会誌   87(4) 279-282   Apr 2019
中村 真人, 山岡 賢, 折立 文子, 柴田 浩彦
水土の知 : 農業農村工学会誌   86(10) 897-900   Oct 2018
NAKAMURA Masato, ORITATE Fumiko, YUYAMA Yoshito, YAMAOKA Masaru, DAN Nguyen Phuoc, HANH Dang Vu Bich
Paddy and Water Environment   16(1) 193‐198   Jan 2018
NAKAMURA Masato, HIDAKA Taira, YAMAOKA Masaru, ORITATE Fumiko
Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   86(2) I_139-I_146   2018
<p>Methane fermentation under lower temperature conditions than normal (35 °C) and the use of digested sludge as a fertilizer are promising as an energy efficiency improvement technology. However, there is little information available on the influ...
YAMAOKA Masaru, NAKAMURA Masato, ORITATE Fumiko
Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   86(2) II_55-II_62   2018
<p>The authors made two test models for case of measurement of the volume of biogas produced by laboratory-scale methane fermentation experiments. Both models measure gas volume based on downward displacement of water, and confirm that the gas pre...
中村真人, 山岡賢, 折立文子
日本土壌肥料学雑誌   88(1) 38‐41   Feb 2017
山岡賢, 中村真人, 折立文子
農業農村工学会論文集   85(1) II_35‐II_44(J‐STAGE)-II_44   2017
In this paper, the authors considered operation planning of a methane fermentation plant that applies digested slurry to farmlands as fertilizer in the start-up years of the plant. An evaluation tool was developed to conduct the planning. The tool...
HIDAKA Taira, NAKAMURA Masato, ORITATE Fumiko, NISHIMURA Fumitake
J. JSCE, Ser. G   73(7) III_79-III_88   2017
&nbsp;Anaerobic digestion of sewage sludge and utilization of digested sludge as liquid fertilizer is a promising energy and resource recovery technology in small facilities, where oxidation ditch processes (OD) are widely applied. Biodegradabilit...
Oritate Fumiko, Nakamura Masato, Dan Phuoc Nguyen, Hanh Vu Bich Dang, Khanh Duy Nguyen, Yuyama Yoshito, Yamaoka Masaru, Kitagawa Iwao, Sakoda Akiyoshi, Mochidzuki Kazuhiro
PADDY AND WATER ENVIRONMENT   14(4) 429-438   Oct 2016   [Refereed]
柚山義人, 山岡賢, 折立文子, 中村真人
バイオマス科学会議発表論文集   10th 113-114   Jan 2015
ORITATE Fumiko, YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato, YAMAOKA Masaru, NGUYEN Phuoc Dan, DANG Vu Bich Hanh, MOCHIDZUKI Kazuhiro, SAKODA Akiyoshi
J. Jpn. Inst. Energy   94(8) 805-829   2015
To establish a sustainable regional biomass use system, clarifying the present condition in the objective area and proposing a proper scenario to improve the present conditions are important. In this study, one suburban village where rice cultivat...
Nakamura Masato, Yuyama Yoshito, Yamaoka Masaru, Shimizu Natsuki
PADDY AND WATER ENVIRONMENT   12 S295-S299   Nov 2014   [Refereed]
YAMAOKA Masaru, DOI Kazuyuki, YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato, ORITATE Fumiko
Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   82(5) 329-337   Oct 2014
In this paper, volumes of storage tanks for digested slurry are calculated by a model for planning transportation and spread of digested slurry to farmlands that was developed by the authors. The model calculated 2 cases for transportation and spr...
中村真人, 山岡賢, 相原秀基, 柚山義人, 折立文子
農村工学研究所技報   (215) 31-37   Mar 2014
メタン発酵とは,嫌気条件下においてメタン発酵微生物の代謝作用により,家畜排せつ物や食品廃棄物等の有機物から再生可能エネルギーであるメタン(CH4)を回収する技術である(李,2005)。このメタン発酵技術は,家畜排せつ物や食品廃棄物などのように,燃焼によるエネルギー回収が困難な,水分の多いバイオマスも原料として利用できるなど,適用範囲が広い。また,肥料成分を多く含むメタン発酵消化液(メタンを取り出した後の液体)を液肥として利用することにより,肥料資源の有効利用および資源循環等を通じ地域資源の...
YAMAOKA Masaru, DOI Kazuyuki, YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato, ORITATE Fumiko
Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   82(1) 25-35   Feb 2014
In this paper, application of a model for planning transportation and spread of digested slurry to farmlands is presented, which was developed by the authors. The model estimated a plan without intermediate storage tanks for transportation and spr...
山岡 賢, 柚山 義人, 中村 真人, 折立 文子
Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   82(5) 347-348   2014
折立 文子, 中村 真人, 山岡 賢
環境技術   42(12) 727-731   Dec 2013
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 折立文子
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (9) 1-15   Nov 2013
Nguyen P.D., Dang V.B.H.
農村工学研究所技報   (214) 135-162   Mar 2013
JSTとJICAは,地球規模課題対応国際協力(SATREPS)を共同実施している。本報は東京大学生産技術研究所が代表機関の課題「持続可能な地域農業・バイオマス産業の融合」の一部である,バイオマス利用の地域診断に関わる中間成果をまとめたものである。ベトナム国タイミー村を対象としてバイオマス利用に関する現状を調査した。タイミー村はホーチミン市中心街から北西へ42kmの位置にあり,畜産と稲作が盛んな,人口約11,000人,面積約2,400haのモデル農村である。調査は,文献データの収集,農家や行...
清水夏樹, 柚山義人, 中村真人, 山岡賢
農村計画学会誌   31 207-212   Nov 2012
In this paper we evaluate profitability of the Present and Plan scenario on swine waste water treatment in suburban agricultural area by calculating cost and income. Present is composed discharging processed swine waste water ...
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 折立文子
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (8) 31-44   Oct 2012
柚山義人, 稲葉陸太, 松橋啓介, 栗島英明, 中村真人
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (8) 45-54   Oct 2012
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 折立文子
農業農村工学会論文集   80(280) 357-365   Aug 2012
The authors of this paper enhanced the previously reported model for planning the transportation and application of digested slurry to farmlands as a fertilizer. The following 2 functions were added to the model to modify for larger quantity of di...
NAKAMURA Masato, FUJIKAWA Tomonori, YUYAMA Yoshito, YAMAOKA Masaru, ORITATE Fumiko
Journal of the science of soil and manure, Japan   83(2) 139-146   Apr 2012
The use of methane-fermentation-digested slurry as a liquid fertilizer can reduce operating costs for methane fermentation plants and reduce the use of applied fertilizer. We evaluated the influence of application method on emissions of NH_3 and N...
清水 夏樹, 柚山 義人, 中村 真人, 山岡 賢
農村工学研究所技報   (212) 53-96   Mar 2012
本報では,地域におけるバイオマス利活用の事業化に係る具体的な目標設定や進捗管理に資するため,バイオマス利活用システムをライフサイクルで評価するための枠組みを示し,関東都市近郊農業地域を想定して経済性(コストと収入)を評価した事例を報告する。
清水 夏樹, 柚山 義人, 中村 真人, 山岡 賢
農村工学研究所技報   (212) 97-126   Mar 2012
都道府県,市町村単位で策定が求められているバイオマス活用推進計画を念頭におき,地域におけるバイオマス利活用システムにおける化石エネルギーの消費とバイオマス変換によるエネルギーの生産をライフサイクルで評価するための枠組みを示し,関東都市近郊農業地域を想定した評価事例を報告する。
山岡賢, 中村真人, 相原秀基, 清水夏樹, 柚山義人
農業農村工学会論文集   79(273) 239-246   Jun 2011
中村 真人
Bulletin of the National Institute for Rural Engineering   (50) 1-57[含 英語文要旨]   Feb 2011
 本研究では,プラントの運転データの解析.ライシメータ試験による窒素溶脱量および温室効果ガス発生量の測定,メタン発酵システムの温室効果ガス初出量の算定等を通じて,消化液を液肥として利用する家畜排せつ物のメタン発酵システム導入に伴う環境影響を検討した。得られた結果を以下にまとめる。 第Ⅳ章ではメタン発酵プラントにおける運転状況の現状把握を行うために,運転記録や原料,生成物等の成分分析結果からメタン発酵過程,消化液固液分離過程での重量および炭素,窒素,リン,カリウムの収支を求めた。また生成され...
中村 真人, 阿部 邦夫, 相原 秀基
水土の知   78(10) 845-849   Oct 2010
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 折立文子
農業農村工学会論文集   78(267) 227-232   Jun 2010
In this study, we considered health and safety management for small-scale methane fermentation facilities that treat 2-5 ton of biomass daily based on several years operation experience with an approximate capacity of 5 t&middot;d-1. We...
藤川智紀, 中村真人
日本土壌肥料学雑誌   81(3) 240-247   Jun 2010
To promote the use of methane fermentation technology in the treatment of organic by-products, methods for using the effluent produced by the digestion processes (i.e., the digested liquid) need to be developed. Application to agricultural fields ...
柚山義人, 土井和之, 中村真人, 清水夏樹
農業農村工学会論文集   78(266) 121-126   Apr 2010
柚山義人, 山岡賢, 中村真人, 清水夏樹
農業農村工学会論文集   78(266) 135-140   Apr 2010
中村 真人, 柚山 義人, 山岡 賢, 折立 文子, 藤川 智紀, 清水 夏樹, 阿部 邦夫, 相原 秀基
Technical report of the National Institute for Rural Engineering   (210) 11-36   Mar 2010
2002年にバイオマス・ニッポン総合戦略が閣議決定されて以降、バイオマスを用いて、エネルギーやマテリアルを製造し、利用する取り組みが各地で行われている。メタン発酵技術は、バイオマスからエネルギーを取り出す代表的な技術の一つであり、メタン発酵微生物の代謝作用により家畜排せつ物等の有機物を嫌気条件下においてメタン(CH4)と二酸化炭素(CO2)に分解する生物化学的プロセスを利用して、メタンを回収する技術である。メタン発酵においてメタンとともに生成されるメタン発酵消化液(以降、「消化液」とする)...
YAMAOKA Masaru, YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato
水土の知 : 農業農村工学会誌 : journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering   78(1) 39-42   Jan 2010
Yuyama Yoshito, Nakamura Masato, Yamaoka Masaru
JARQ-JAPAN AGRICULTURAL RESEARCH QUARTERLY   44(1) 93-100   Jan 2010   [Refereed]
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 清水夏樹, 折立文子
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (5) 41-55   Dec 2009
阿部邦夫, 松岡隆雄, 相原秀基, 中村真人, 柚山義人
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (5) 31-40   Dec 2009
中村真人, 阿部邦夫, 相原秀基, 柚山義人, 山岡賢, 清水夏樹, 折立文子
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (5) 1-14   Dec 2009
山岡賢, 中村真人, 柚山義人
農業農村工学会論文集   77(262) 355-362   Aug 2009
Mill treatment was applied to digested liquid taken from a methane fermentation plant in order to miniaturize particle size of suspended solids. The particle size of the digested liquid decreased from 2-590&mu;m to 0.45-105 &mu;m with a 3 hour mil...
SHIMIZU Natsuki, YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato
水土の知 : 農業農村工学会誌 : journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering   77(8) 627-630   Aug 2009
清水夏樹, 柚山義人, 中村真人
農業農村工学会誌   77(8) 627-630   Aug 2009
清水 夏樹, 柚山 義人, 中村 真人
Technical report of the National Institute for Rural Engineering   (209) 29-56   Mar 2009
バイオエタノールやバイオディーゼル燃料(以下、まとめてバイオ燃料という)の原料となる資源作物の生産は、耕地の有効活用や新産業の創出など農村地域の活性化の観点からも期待され、各地で栽培試験が進められつつある。資源作物には、バイオ燃料の原料として利用可能な成分の含有量や含有形態、作物の高収量性に加えて、省力かつ低コスト、低環境負荷で生産可能なことが要求される。これまで各方面で培われてきた栽培技術体系を活かし、これらの要求項目を満たした資源作物の栽培が望まれるが、国内での資源作物の生産特性につい...
NAKAMURA Masato
Journal of Japan Society on Water Environment   32(2) 65-68   Feb 2009
NAKAMURA Masato, FUJIKAWA Tomonori, YUYAMA Yoshito, MAEDA Morihiro, YAMAOKA Masaru
Journal of the Agricultural Engineering Society, Japan   77(6) 605-614   2009
Nitrogen uptake by crops, green-house gas emissions and nitrogen leaching were studied by using monolith lysimeters applied with digested liquid or ammonium sulfate to evaluate the environmental impacts of applications of methane fermentation dige...
中村真人, 藤川智紀, 柚山義人, 山岡賢
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (4) 71-79   Dec 2008
柚山義人, 山岡賢, 中村真人, 清水夏樹, 阿部邦夫
農業農村工学会資源循環研究部会論文集   (4) 131-147   Dec 2008
中村真人, 柚山義人, 山岡賢, 藤川智紀, 清水夏樹
農業農村工学会誌   76(11) 981-984   Nov 2008
山岡 賢, 柚山 義人, 中村 真人, 人見 忠良
農業農村工学会論文集   76(4) 405-406   Aug 2008
藤川智紀, 中村真人, 柚山義人
農業農村工学会論文集   76(254) 169-179   Apr 2008
Digested liquid from methane fermentation (digested liquid) was applied to a bare field to clarify changes in the emissions of green-house gases from agricultural field soil to the atmosphere after application of digested liquid. It was found that...
YAMAOKA Masaru, YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato, UEDA Tatsuki
Journal of Irrigation Engineering and Rural Planning   76(5) 427-430,a2   2008
メタン発酵消化液の脱水ろ液の濃縮・減量方法として, 著者らは単蒸留装置を用い減圧条件設定方法の工夫で脱水ろ液を放流可能な清浄な水質の液とアンモニア (NH3) 濃縮液に時間的に区分して回収するSimdcap (シンドキャプ) 法を開発した。本報では, Simdcap法についての研究成果を取りまとめて報告するとともに, 実用化に向けての諸課題とそれらの対策を検討した。特に, 逆浸透膜分離法, 活性汚泥法等と比較して, 現状におけるSimdcap法の実用性の展望を明らかにした。
Fujikawa Tomonori, Takamatsu Rieko, Nakamura Masato, Miyazaki Tsuyoshi
Journal of the science of soil and manure, Japan   78(5) 487-495   Oct 2007
Information on temporal change and spatial variability of gas behavior in the surface soil is important to estimate the total gas efflux from an agricultural field to the atmosphere accurately. The objectives of this study were to clarify the rela...
山岡賢, 柚山義人, 中村真人
農業農村工学会論文集   75(250) 393-401   Aug 2007
中村 真人, 柚山 義人, 山岡 賢
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   75(3) 337-343   Jun 2007
山岡賢, 柚山義人, 中村真人
農業土木学会資源循環研究部会論文集   (2) 33-44   Mar 2007
柚山義人, 中村真人, 山岡賢
農業土木学会論文集   75(247) 119-129   Feb 2007
NAKAMURA Masato, MORI Atsushi, YUYAMA Yoshito
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   74(6) 969-975   Dec 2006
中村真人, 柚山義人
農業土木学会論文集   74(246) 881-890   Dec 2006
FUJIKAWA Tomonori, NAKAMURA Masato, YUYAMA Yoshito, MAEDA Morihiro, OTA Takeshi
Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   74(11) 977-980   Nov 2006
YAMAOKA M., YUYAMA Y., NAKAMURA M.
農業土木学会論文集   74(5) 807-808   Oct 2006
MORI Atsushi, MIZUTANI Masakazu, NAKAMURA Masato
Transactions of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   74(2) 257-264   Apr 2006
YAMAOKA M., YUYAMA Y., NAKAMURA M.
農業土木学会論文集   74(2) 275-276   Apr 2006
柚山義人, 生村隆司, 小原章彦, 小林久, 中村真人
農業工学研究所技報   (204) 61-103   Mar 2006
YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato, IKUMURA Takashi
Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   74(2) 121-126   Feb 2006
YUYAMA Yoshito, MORI Atsushi, NAKAMURA Masato, SHIMIZU Natsuki
Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   73(12) 1087-1091   Dec 2005
中村真人, 柚山義人
農業土木学会資源循環研究部会論文集   (1) 1-8   Dec 2005
柚山義人, 中村真人
農業土木学会資源循環研究部会論文集   (1) 37-51   Dec 2005
中村真人, 岩淵和則, 柚山義人
農業土木学会誌   73(7) 617-622   Jul 2005
中村真人, 柚山義人
農業工学研究所技報   (203) 57-80   Mar 2005
YUYAMA Yoshito, MORI Atsushi, NAKAMURA Masato, SHIMIZU Natsuki
Journal of the Japanese Society of Irrigation, Drainage and Reclamation Engineering   72(8) 667-672   Aug 2004
MORI A., YUYAMA Y., NAKAMURA M.
Transactions of The Japanese Society of Irrigation, Drainage and Rural Engineering   72(1) 117-118   Feb 2004
UCHIDA K
Transactions of the Agricultural Engineering Society,Japan   71(6) 757-763   Dec 2003

Misc

 
中村真人
JACEM   (64) 11‐16-16   May 2017
中村真人, 山岡賢, 折立文子
季刊JARUS   (119) 57‐62-62   Aug 2017
折立文子, 山岡賢, 出村幹英, 中村真人
農村工学研究部門成果情報   2016 27‐28   Sep 2017
柚山義人, 中村真人, 迫田章義, 望月和博
農業および園芸   90(1) 96-103   Jan 2015
中村真人, 山岡賢, 柚山義人, 折立文子
農村工学研究所成果情報   2013 15-16   Jul 2014
中村真人, 山岡賢, 柚山義人, 折立文子, 清水夏樹, 藤川智紀, 阿部邦夫, 相原秀基, 佐藤正史, 千吉良敦史, 草川知行, 中村耕士, 岩佐博邦, 金子文宣, 山本二美, 山本幸洋, 齋藤研二, 塚本崇志, 井上満, 真行寺孝, 梅田幹雄, 迫田章義, 望月和博, 藤井隆夫, 藤田洋崇
農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果   (500) 87-116   Mar 2014
飯嶋渡, 松崎守夫, 原口暢朗, 北川巌, 若杉晃介, 藤森新作, 柚山義人, 清水夏樹, 山岡賢, 中村真人, 折立文子, 阿部邦夫, 相原秀基, 佐藤正史, 迫田章義, 望月和博, 藤井隆夫, 藤田洋崇
農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果   (500) 117-127   Mar 2014
迫田章義, 望月和博, 鳥居銀河, 柚山義人, 山岡賢, 中村真人, 折立文子, 清水夏樹
農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果   (500) 196-204   Mar 2014
中村真人, 藤川智紀, 柚山義人, 山岡賢, 折立文子
農村工学研究所成果情報   2012 15-16   Jul 2013
中村真人, 柚山義人, 山岡賢, 折立文子
水と土   (169) 72-79   Jul 2013
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 清水夏樹, 折立文子
農村工学研究所成果情報   2011 9-10   Jul 2012
柚山義人, 清水夏樹, 中村真人, 山岡賢
農村工学研究所成果情報   2011 7-8   Jul 2012
柚山義人, 清水夏樹, 中村真人, 山岡賢
農村工学研究所研究成果情報   2010 13-14   Jun 2011
柚山義人, 清水夏樹, 山岡賢, 中村真人, 折立文子
農村工学研究所研究成果情報   2010 15-16   Jun 2011
中村真人
農業農村工学会誌   79(3) 216-218   Mar 2011
山岡賢, 柚山義人, 中村真人, 清水夏樹, 折立文子
農村工学研究所研究成果情報   2010 11-12   Jun 2011
柚山義人, 中村真人, 山岡賢, 阿部邦夫, 相原秀基
農村工学研究所研究成果情報   2009 19-20   Jun 2010
中村真人, 柚山義人, 山岡賢, 清水夏樹, 折立文子, 阿部邦夫, 相原秀基
農村工学研究所研究成果情報   2009 17-18   Jun 2010
清水夏樹, 柚山義人, 中村真人
農村工学研究所研究成果情報   2009 13-14   Jun 2010
中村真人, 柚山義人, 山岡賢, 折立文子, 清水夏樹, 阿部邦夫, 相原秀基, 藤川智紀
農村工学研究所研究成果情報   2009 21-22   Jun 2010
中村真人, 藤川智紀, 柚山義人, 山岡賢, 前田守弘, 折立文子
農村工学研究所研究成果情報   2009 15-16   Jun 2010
柚山義人, 中村真人, 清水夏樹
環境情報科学   38(3) 38-42   Oct 2009
藤川智紀, 中村真人, 山岡賢, 柚山義人
農村工学研究所研究成果情報   2007 9-10   Jun 2008
YUYAMA Yoshito, NAKAMURA Masato, SHIMIZU Natsuki
Environmental information science   38(3) 38-42   Oct 2009
柚山義人, 中村真人, 凌祥之, 池口厚男, 島田和宏, 荻野暁史, 寳示戸雅之, 神山和則, 佐々木寛幸, 高野勉, 藤本清彦, 松村ゆかり, 椎名武夫, 田坂行男, 菅原幸治, 堀畑正純, 島田眞司
農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果   (466) 65-72   Mar 2008
柚山義人, 山岡賢, 中村真人, 藤川智紀, 清水夏樹, 森淳, 凌祥之, 迫田章義, 望月和博, 佐藤伸明, 下ケ橋雅樹, 市原昭, 矢野聡, 関建司, 若松孝彦, 池田雅司, 宮嶋昌一, 阿部邦夫, 金子文宜, 松丸恒夫, 山本二美, 草川知行, 中村耕士, 真行寺孝, 横山とも子, 渡邊晴生, 染井英夫, 飯嶋武太郎, 大泉長治, 村野多可子, 鈴木邦夫, 杉本清美, 江藤哲雄, 松本友紀子, 石谷栄次, 寺嶋芳江
農林水産省農林水産技術会議事務局研究成果   (466) 123-136   Mar 2008
柚山義人, 山岡賢, 中村真人, 藤川智紀, 清水夏樹, 迫田章義, 望月和博, 佐藤伸明, 下ケ橋雅樹, 市原昭, 関建司, 若松孝彦, 池田雅司, 宮嶋昌一, 阿部邦夫, 金子文宜, 山本二美, 草川知行, 中村耕士, 真行寺孝, 横山とも子, 渡邊晴生, 石谷栄次
農村工学研究所研究成果情報   2006 15-16   Apr 2007
中村真人, 柚山義人
農業工学研究所研究成果情報   2005 29-30   Mar 2006
柚山義人, 中村真人, 生村隆司, 小原章彦
農業工学研究所研究成果情報   2005 31-32   Mar 2006
柚山義人, 中村真人, 清水夏樹, 凌祥之, 島田和宏, 神山和則, 寳示戸雅之, 菅原幸治, 高野勉, 織田健次郎, 松本成夫, 椎名武夫, 田坂行男, 島田眞司, 姫野靖彦, 土井和之
農業工学研究所研究成果情報   2005 27-28   Mar 2006
柚山義人, 中村真人, 凌祥之, 島田和宏, 神山和則, 寳示戸雅之, 菅原幸治, 高野勉, 椎名武夫, 織田健次郎, 松本成夫, 田坂行男, 島田眞司
農業土木学会中央研究集会報告   10th 35-53   2004

Conference Activities & Talks

 
山岡賢, 折立文子, 中村真人
日本水環境学会シンポジウム講演集   26 Sep 2017   
中村真人, 日高平, 山岡賢, 折立文子
日本土壌肥料学会講演要旨集   5 Sep 2017   
山岡賢, 中村真人, 折立文子
日本水処理生物学会誌 別巻   20 Oct 2016   
中村真人, 山岡賢, 折立文子
日本土壌肥料学会講演要旨集   20 Sep 2016   
中村真人, 北川巌, 山岡賢, 折立文子
農業農村工学会大会講演会講演要旨集(CD-ROM)   2016   

Research Grants & Projects

 
JSPS: KAKENHI
Project Year: Apr 2017 - Mar 2020    Investigator(s): Nakamura Masato
JSPS: KAKENHI
Project Year: Apr 2013 - Mar 2014    Investigator(s): Nakamura Masato